wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

勝てるものがない

タカラジェンヌに勝てるものが…ない。宮子です。

競うつもりなんてありません。勝とうなんて思っていません。挑んだところで勝てるなんて思ってもいません。が、今回ある事がキッカケで再度痛感致しまして…

本題に行くまでに長い余談がありますが、お時間ありましたら読んでみてください。

 

私の地元はそこに生まれたら最後?、保育園➡小学校➡中学校までほぼ自動的に公立のエスカレーターに乗る進学です。今でこそわざわざ私立の保育園や幼稚園に通わせる親御さんもおられますが、送り迎えが遠くなるし、保育園からの友達と同じ小学校に入れない。やっぱり地元が1番かなっ(^o^)

 

それで、私は高校で初めて受験をしたわけですが、当時は「推薦」なる、見方によっては姑息wな入学方法がありました。

 

推薦とは?

普通科以外の科で、中学のお墨付き(推薦)があれば入試を受けなくても面接のみでOKというのが推薦。

推薦は、まず本人が「推薦してください」と学校側に依頼。もちろん、中学が推薦できるような人間でなくてはなりません。提出物をキチンと出す、授業態度・生活態度が良好であるか。部活をやっている、最後まで続けたのもポイントの1つ。

小学生の頃から私と母上は推薦を狙っていました。なぜならば、私は本番にスーパー弱いからです(^_^;)

スポーツで言えば、練習では目を見張るような動きで活躍できる。なのに試合では目を疑うような「あれれ?」なプレー(^^;) きっと高校入試も危ないだろうと予測し、中学入学から良い子で過ごしていました。

あ、でも元々良い子ですよ!笑

遅刻するとか先生に反抗するとか、私には全く意味がわからない。ルールは守るためにある、という人間です。思春期のわけのわからない一時の苛立ちで反抗して何になる。評価を落とすだけだ、と思っていました。

 

それで、高校からの推薦枠より依頼者が多ければ校内選考があります。もちろんみんな楽な推薦を依頼しますから、校内選考は必至。そこで選ばれる=学力がその高校に適している&生活態度良好という証になるので、高校側は面接で余程の事がない限り受け入れるというわけです。

 

そんな姑息?、いやいや日々の真面目な生活の賜物の推薦で高校に入学した私。高校生活も勉強したようなしてないような(^o^)

毎日の部活。朝7時前には学校に行って朝練。そして、高校時代はまだ眠くなかったので、寝ている友達の後ろ姿の絵を描いていました。放課後ももちろん部活。だからかな勉強強は得意ではない(^o^)v でもまぁ、中の中くらいかな。今までそう信じていました。

しっかぁーーーーし!この度、私の学力が下の上くらいだと発覚してしまいました( ̄▽ ̄;)チーン

 

私の仕事のお客様は学生さんが多いんです。特に高校生。今、高校入試シーズン真っ只中ですよね。その影響でしょうか、なんとなく県の偏差値ランキングを見てみました。

 

そこには母校の偏差値、そしてランキング。ふむ、我が県では思っていた通り中の中かな。他の県はどうなんだろう…

なぁ〰にぃ〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰!?

!!(゜ロ゜ノ)ノ(@ ̄□ ̄@;)!!Σ( ̄ロ ̄lll)!!

我が県の最高偏差値が69。特に凄いのが兵庫県灘高校。相当勉強ができるのは存じていましたが、偏差値は驚きの79!偏差値1がどのくらいかよくわかりませんが、でも10も違うΣ(-∀-;)

地元で1番の進学校ですら全国レベルだと上の下、2番目の進学校は全国では中の中。更に私の母校だと、中に入れず下の上くらいなんですよ〰!汗

※ランクは私の概算です。

勉強が得意ではないのに、それでも現実にショックを受けました(;つД`)

 

そして、凄くゲスな話ですが… ジェンヌさんの偏差値も気になっちゃって…見ちゃった、アタシ(^w^)テヘ

もちろん全員分を見たわけではありませんが、皆様偏差値高ぁーーーーーーーーーーーーい!!

見ちゃった8割の方が上の下、つまり私の地元ならば1番の進学校。私と同レベルの方、該当者はほぼおらず。マジかぁ~。

美しさに加えてダンスの能力に歌や演技の力。全て努力があっての現在でしょうけど、更に勉強までできるなんてズルいじゃないか〰o(T□T)o

才色兼備とはまさにタカラジェンヌの事ですね。でも何か1つくらい勝ちたいよ~と考えて出た答えは… 

スポーツしかない(^_^;)

今までジェンヌさんが運動している姿を何度か拝見しておりますが、うん、勝てる。笑

まぁ、人生の半分以上の時間をスポーツに費やしてきましたから、これで負けていたら私はただのアホです'`,、('∀`) '`,、

 

ということで、当たり前なんですが、改めてタカラジェンヌの凄さに平伏した出来事でした(^_^;)

学生時代にもう少し勉強しておけば良かったな~

 

おわり

ついにカイちゃんが…

着ムービーに…

キターーーーーーー(゚∀゚*)ーーーーーーーーー!!宮子です。

 

ちょっとダルそうに斜に構えるカイちゃん。

「おやすみ」

ってムリムリムリムリーーーー!興奮して逆に眠れなーーーーい!

 

このコーナー、正直なところ「要る(^_^;)?」と思っていましたが要るっ!

しかも、

「皆さん、録画の準備はできましたか?」

って、録画するヤツおらんやろ~'`,、('∀`) '`,、と思っていたけれど、録画するわ、私。'`,、('∀`) '`,、

更に「今話題のこのコーナー」と言うMCに対して「話題じゃないでしょ~」と思っていましたが、今夜のカイちゃんのは話題になっています!

 

「おやすみ」の他にも「おはよう」「お疲れ様」「頑張れ」「今日も素敵だね」が残っています。今から楽しみすぎます(о´∀`о)

 

はぁ~今夜は眠れなぁ~い( 〃▽〃)

と言いつつ、スーパー眠いです。おやすみなさい⭐

 

おわり

ハッピーバレンタイン(*´ω`*)

ハッピーバレンタイン!宮子です。

 

皆様、お好きな殿方にチョコを贈りましたかぁ~?

私は、毎年恒例で会社の男性陣に贈りました。13個を女性6人で。普段のお礼も兼ねて贈りますが、我が支店で95%信頼できる男性は2人のみっ!少なっ'`,、('∀`) '`,、

80%が2人、50%が2人、25%が2人、10%1人、0%が3人も'`,、('∀`) '`,、

ヅカ友のジージ先輩はもはや家族ですから(笑)、ここには入れておりません(^-^)

 

上記のように、私達女性陣がか!な!り!奮闘しているので回っていると言っても過言ではない我が支店。逆にお詫びの品でも欲しいくらいですよ。まったくも~(-_-;)イライラ

ま、ホワイトデーはケーキ買ってくれますけどね、普段の奮闘からして全然足りんませーん!笑

あと本命のT氏にはゴディバを贈りました。

 

そしてここからが本題。私の自慢タ~イム♪ウザイ偽ジェンヌ話です。

 

今年、お客様から頂いたチョコの数。

5人から4個。

うん、まずまずかな。私も歳をとってきたので全盛期程の勢いはない。全盛期は食べきるのに1週間かかったくらい頂けました。懐かしいな(*^^*)

最近の子は感情を表に出さないようで、だから私は「最近はモテないな~(._.)」と少しつまらなく感じていました。しかし、

「皆カッコいいって言ってますよ!」

と教えてくれたのはYさんとMさん。その日までは裏でキャーキャー言ってくれていたそうで、その日からは表でキャーキャー(/▽\)♪

私はただの一般人なんだし、この子達は頭大丈夫かなぁと思いつつも(^^;)、キャーキャー言われるのは大変気分が良いです!しかーし、あまりにも大騒ぎなので、

「そう思わない人もいるんだから、そこまで騒がないでっ!汗」

と止めました(^o^;)でもでもモテたい気持ちはありありなので、

「好きなら好きって言ってくれないとわかんないよ!って「皆に」伝えておいてっ!笑」

という、もっとキャーキャー言われようとした姑息な発言。それが功を奏してのチョコゲットでした。

ちなみに…
f:id:wind-troupe20140703:20170214081822j:image

Yさんから本命頂きましたー'`,、('∀`) '`,、

これは職員全員個々に頂いたクッキーです。イケサ課長が「本命は(^^)?」と彼氏はいるの?的なややセクハラな質問をすると、

「宮子さんです( 〃▽〃)」

と職員の前で公開告白(^o^;) もちろん苦笑いの職員達。そのとても変な空気をなんとかしようとした私は「あーざーーーす!」しか言えず(^o^;)

そしてその時はお昼休みだったんですが、ご飯を食べ終えてもまだ職員の休憩室に居座っていたYさんに、

「さぁて、お昼寝に行ってくかな~♪」

と告げると、まさかの

「(寝顔を)見ていたい( 〃3〃)」

発言。これには後輩おくらも大笑い。もう、笑うしかないですよね(^o^;)ハハ

 

そして世間に目を向けると、昔は「ジャニーズ事務所に○㌧トラック○台分のチョコが届きました」なんてニュースを耳にしましたが、最近は全然聞きませんね。いくらファンとは言えど、正体のわからぬ人からの食べ物の差し入れはチョットね(^o^;)

もしジェンヌさんにチョコを贈っていいとなれば、今日は相当な量のチョコが届いていたことでしょう。

ま、ファンから貰わなくても娘役さんからたくさん貰ってるだろうな♪

 

ということで、今日は日本中の男性がソワソワしただろうバレンタイン。私もソワソワしたバレンタインでした。

貰えて良かった~(^-^)v

 

おわり

人を好きになることに、理由なんていらない

眠い。宮子です。

 

2月4日に金色の砂漠/雪華抄のBlu-rayをネット購入しまして、当日に雪華抄だけ観ました。その数日後に金色の砂漠も観ました。

本日は金色の砂漠の感想というか、金色から考えさせられた「好き」という感情について思った事を記します。

 

ファンの方のブログを拝見すると、ギィがタルハーミネを好きになった理由を物凄く細かく分析しておられます。私には到底真似できない分析。感心してしまいます。

ただ、私としては「好き」という感情に理由なんてないんじゃないかな~と思います。

 

「○○だから好き」という理由の場合、○○がなくなったら好きではなくなってしまうのではないでしょうか?

理由があるから好きなのは、自分に都合がいい事なんです。自分に優しいから好き。お金を持ってるから好き。じゃあ、優しくなくなったら?お金がなくなったり、持ってても自分に使ってくれなくなったら?それでも好きでいられる?

「本物の好き」は、相手が何かをしてくれなくても、例え自分の事を好いてくれなくても、相手が相手らしくいる姿、相手そのものが好きなんだと思います。

 

私の乏しい恋愛経験を振り返ってもそうでした。

初恋のタッチャン。2~18歳まで好きでした。病的に一途なんです私(^o^;)

何が好きだったかと言葉にすれば、明るくて責任感と正義感もあって皆に優しかった。考え方が似ていたので話していても楽しいし、何より居心地が良い。そんなパーフェクトなタッチャンも、もちろんちょっとズルい時もあったしケンカもしました。でも嫌いにはならなかった。タッチャンそのものが好きだったからです。まさに本物の好き。

現在のタッチャンはというと?

中2から激変してしまい、万引きするわ先生や親とキチンと話さないわの荒れ放題( ̄▽ ̄;) ただの思春期ですけどね。今はもちろん落ち着きましたが、昔のタッチャンではないので男性としては好きじゃない(^_^;) ただの男友達の1人。昔と変わってなかったら好きだったのかな(^-^)

 

話を戻し。

金色は母上も一緒に見ていました。が、ほぼ寝ていました。それなのに内容を理解していた母上が言い放った一言。

「あんなお姫様じゃヤダ~( ̄0 ̄;)」

確かにタルハーミネの性格って…(^o^;)

表面的には気が強い。でもその強さは弱さを守るための強さだと思いますが。

誇りが高い。だからギィの事も最初は素直に受け入れなかった。こうと決めたら絶対に曲げない。男性ならカッコいいかもしれない性格でも女性だとなぁ(^_^;)

そんな男勝りなタルハーミネにギィが惹かれたのは、限られた人物としか出会わない狭いお城の中で幼い頃から寝食を共にし、しかもあの美貌だったからに違いない。そんな状況なら好きになるでしょ。もはや方程式。

きっとギィに「タルハーミネの何が好きなの?」と聞いても「わからない。」と答えそう。そこでツラツラと理由なんて出ない。それが恋愛ですね(*^^*)

 

昔よりたくさんの人と出会える自由恋愛ができる現代人の母上だからこそ、「あんな」お姫様じゃ嫌なんです。笑

 

ということで、途中から自分でも何が言いたいかよくわからなくなってきましたが、結論は好きに理由なんていらないっ!です。

 

おわり

無題

こんばんは。宮子です。

 

ギィがタルハーミネの何を好きになったのか書いていましたが、強い睡魔に襲われましたので寝ます。

おやすみなさい⭐

 

おわり

王妃の館GET!

もうクタクタ…。・゜゜(ノД`) 宮子です。

 

昨夜は急遽済ませてコース。夕方フラ子から

「今夜ひま?私をたすけて~」

とラインが来まして。全っ然ヒマじゃないんですけど、最近のフラ子は悩んでるからなぁ。仕方ない、友達だからな、話を聞いてあげよう。「うちに来な。」と男前に呼びつけ、約束の時間になって離れの客間へ行こうと玄関を出ると、そこには既にフラ子の姿。暗闇に懐中電灯を持って(^o^;) 余程早く話を聞いてほしかったのでしょう。

 

仕事や子供の事、家の事情などが今一気に悪い方向に向いていて、頭ではわかっているけど心がついていかない。終始泣いていました。

私には子供もいないし、仕事やその他もフラ子とは真逆の状況。ムリな共感やアドバイスより聞くことに徹する。何か問われたらオブラートに包みながら答える。それしかできない。

「今は辛くて信じられないかもしれないけど、必ず春は来るから。3ヶ月我慢してみ。状況は絶対に変わってるよ(^-^)v」

少しスッキリしたフラ子は、来た時より和んだ顔で帰って行きました(^^)

友達って、いいね(*´-`)

 

ということで、昨日書くはずだった内容を本日お届けします♪

 

まず大劇場の王妃はセレブ先輩と行こうと計画していましたが、強気なS席エントリーだったので敢えなく撃沈。ま、繁忙期だしね、しっかり働きなさいということで。

しかし、観たくないわけではない。まぁ様を筆頭に宙組の皆様を拝見したいし、何よりみりおんの最後の姿ですから。ならば繁忙期も明けた4月に東京へ行こう!と、昨年のるろ剣のように1枚でエントリーしてみました。

 

平日&土曜日で強気のS席。ただ千秋楽の11時公演のみ、当たらないと思ってのA席。前日祝日&ほぼGWみたいな日曜日ですから、高速バスが渋滞にハマって開演に間に合わなかったら大変(>_<) 一応渋滞のない電車も調べておくか~。

 

甲府まで車で行って、そこから「かいじ」に乗って新宿まで。時間は高速バスと大差なし。しかーし!料金がバスの1.5倍(@_@;)  渋滞がないとは言え、お金に余裕があるわけではない。

まぁいいや、いくらA席でも千秋楽の日曜日だし、当たりっこないから考えるのやーめた(^-^)

 

で、昨日、 見事に当たったわけですよ(^o^;) 嬉しい反面、やってもうた感 '`,、('∀`) '`,、

 

それで、電車も詳しいサザエ先輩に報告と相談をしてみました。

先輩は1年に1回程、2人の子供を連れて東京や神奈川へ行っています。いつも甲府~かいじか、茅野からスーパーあずさを利用して。だから詳しいんです。楽なのは甲府だそうで。

家に帰り、母上にもバスにしようか電車にしようか聞いてみました。

「翌日は平日で仕事の人もいるし、東京へ行く方なら大丈夫でしょ(^-^) あ、でもそれで遅れて見れなかったら責任取れないけど(^o^;)」

とのこと。

そうだなぁ、確かに帰省とは逆の方向。それに加えて朝5時のバスなので、東京へは9時頃着。日曜日ですから仕事の車も少ないし、レジャーで東京へ行く人がいたとしてもまだまだ混まないかな?予約する時に受付のお姉さんにも聞いてみよう!

 

ということで、王妃は高速バスでの1人遠征!お願いだから、絶対に変更できない茨城研修が入りませんように!

 

追伸

もし王妃遠征と研修が被ったら母上が代理で行ってくれるそうです'`,、('∀`) '`,、

「東京は1枚?」

「1枚だよ。」

「何で?」

「東京だと1人でも2人でも交通費が変わらないから'`,、('∀`) '`,、何?行きたかったの?」

「代わりに行こうかな♪30日ならもう暖かいし♪」

「それは有り難い(^o^)」

ということでこれで一安心ですが、私が行けますようにっ!

 

おわり

偽ジェンヌ6

今日もキャーキャー言われたぜ!宮子です。 

タイトルは違えど、昨日の続きです。

 

⚪コンビ萌え

男性で1番人気の上司と談笑しながら歩いていたところを見ていたYさん他数名。

「あの並びは最高でした(о´∀`о)」

とのこと。私に換算すると、まぁ様とカイちゃんが談笑。嗚呼、たまらなひぃ~( 〃▽〃)

 

⚪メガネ萌え

休日出勤時はメガネにしています。毎日コンタクトだと目が疲れてしまうので。という理由が半分。あと半分は萌えて頂くため。笑

昨日はメガネでした。出勤すると待合室からヒソヒソ漏れてくる声。

「Σ(゚Д゚) 宮子さんメガネ!ヒソヒソ」

「初めてじゃない!?ヒソヒソ」

「素敵~(*´∀`)ヒソヒソ」

あーざぁーーーーーーーーーーーーーーーーっす!上記の会話は聞こえていないふり。スカしてデスクワークに励みました'`,、('∀`) '`,、

 

⚪泣かないで

今日、会っただけで泣かれた。それは本当に困ってしまうよ私。どうしたらいいの(;´д`)

 

⚪新しい表現

世の中で「萌える~」や「眼福~」はよく聞きますが、今日言われたのは「尊い~」。私も真似しよ♪ジェンヌさんの美しさは尊い~(*´ω`*)

 

⚪逆に目を合わせてくれない

見つめてくるので私も見る。するとすぐに目を反らす。また私が反らすと見てくる。私もカイちゃんに見つめられたら…キャッ(/▽\)♪⬅あほ

 

⚪恋人の存在

私には恋人T氏がいるわけですが、彼女達はそれを知らない。一部のお客様にはバレています。街で目撃されて(-_-;) 彼女達の耳に入るのも時間の問題でしょう。

それで、ファンエピソードをT氏に話したところ、

「それ、俺刺されるんじゃない(^_^;)?」

と。うん、刺されるかもね'`,、('∀`) '`,、T氏のことを知ったらどんな反応なんだろうな…聞かれないから言わないけど、ちょっと怖いな(^o^;)

 

ということで、疑似男役体験で毎日快感で楽しい変人の宮子でした。

 

おわり

ファンとは、キモいものである。

今日も稼いだぜ!宮子です。

今日だけでS席とパンフ、フェイスペーパーが買えます♪ホクホク

 

そんなお仕事。繁忙期真っ只中の今、お客様で数名ファンになってくれた子達がいます。その中の1人、地元の学生Yさん(18)。

初対面では特にこれといった印象はなく、次に接した時に告白されました(^o^;) 好かれる事は凄く嬉しい事。その熱は私がカイちゃんを好きなのと酷似しています。でも私は一般人なわけで(^_^;)

本日はそのエピソードをご紹介。

 

⚪○○したただけで

前を通っただけで「前通った~( 〃▽〃)」、手を振り返しただけで「キャー(/▽\)♪」

うん、私もカイちゃんが前を通ったら「ふぁ~前通ったぁ~( 〃▽〃)」ってなります。あ、なりました。目が合って手なんか振ってくれたら死ねる!笑

 

⚪他の人よりリードする

「私は告白してるからリードですよね!」

とか、家の場所をしっかり教えてくれた時には、

「よし、家教えた♪みんなよりリード♪」

とか(^o^;) どんだけ~

 

⚪凄くわかる

少し長く接すると「死ねる~(о´∀`о)」、「横目でも宮子さんを見つけられます!」「見ちゃいけないと思っても目で追っちゃうんです」等々の発言。私もカイちゃんに対してはそんな感じなので、その気持ちは凄くよくわかります。でも…もう1度言いますが、私は一般人です。頭大丈夫かな、Yさん(^o^;)

 

⚪さらっと主張

私をいいと言ってくれる子には、もれなく宝塚を勧めています。私より断然カッコいい人がいっぱいいるよ、と。Yさんにはカイちゃんを紹介しました。

「私が今好きなのは七海ひろきさん!七つの海に、ひろきはひらがなね(о´∀`о)」

画像見てくれたかな~(*^^*)

 

⚪夢の演出は自由です

Yさんの夢に私が登場したようです。

「どんな内容だったの?」

「グフッ、内緒です(^w^)」

「え~言えないような内容なの?」

「え~っと~、宮子さんが買い物カートを投げてたんです。」

「それどんなイメージ!?笑」

「それで何か探し物をしていて、私がその物を見つけたんですよ♪そしたらご褒美にハグしてくれました(//∇//)キャッ( 〃▽〃)」

「(^_^;)」⬅言葉が出ず。

「しかも、起きた時にヨダレ垂らしてました(;´д`) も~本当に自分でキモいと思います。末期です。」

私もカイちゃんが夢に出てきた事があってハッピーでしたが、さすがにヨダレは出てなかったかなぁ(^_^;)

 

⚪ドS炸裂

私はドSです。YさんはドM?かな。とりあえず私になら何されてもいいらしいです。本当に頭大丈夫かな、Yさん(^o^;)

それで、私の他にも人気の職員が数名おります。Yさんも私を含めて5人が好きだと言うのです。それを聞いた瞬間に、

「私以外は誰(-_- )?」

と嫉妬心を剥き出しにすると共にドSスイッチが入りました。焦ったYさんは、

「あ、もちろん宮子さんが1番です!汗」

「ホント?」

「はい!1番!」

「ダントツで?」

「はい!ダントツです!」

「私、ダントツで1番じゃなきゃヤダ(-_- )笑」

という、大人げない私でした。あ、ちゃんと仕事もしてます。笑

 

⚪あってないような自主規制

上記のように、散々ヲタな話を聞いたあとでYさんがボソッと一言。

「キモいですよね。引きますよね。これでも自主規制かけてるんです。」

「引くことはないよ。好かれるのは有り難いことだからね。」

「え( 〃▽〃)!?じゃあ自主規制しなくていいですか( 〃3〃)!?」

「それは任せるよ(^o^;)」

規制がなくなったらどうなるんだろう。

 

ということで嘘のような本当の話。とにかくファンになると上記のようなことはよくあること。頭の中は常にその人の事を考えたり妄想したり夢に出てきたり、キモいと言えばキモい'`,、('∀`) '`,、 私自身も、カイちゃんネタのブログを見て、客観的にキモいと思います(^_^;)

でも、そのキモい時間がとってもハッピーなんですよね~(*´ω`*) でもでもでも、最後にもう1度言いますが、一般人なんだよなぁ、私(^o^;)

男役じゃないのにここまでキャーキャー言われる事は最っ高に気分いいんですが、私ごときでキャーキャー言っちゃって大丈夫かなぁと心配になってしまう。ついでに彼女達の将来。ちゃんと男性を見て恋できるかなぁとか、スーパー余計な心配。

Yさんは春から女子短大に進学との事で、男性のいない環境に、

「終わった(-_-;)」

と落胆。

「合コンとかあると思うよ~。私への熱もすぐ冷めるから。」

「冷めませんっ!」

(^o^;)

 

はい。浮世離れした変なエピソードでした。

 

おわり

フォロワー

明日も休日出勤だぜ(*_*;)宮子です。

既に疲れてまいりました… まだあと55日もある…

ファ、ファイト一発…(;´д`)

 

さて、元ジェンヌさん方のInstagramを拝見したくて登録した私のInstagram。ブログで自分の思いをぶつけているので、インスタに投稿しないだろうと思っていたら… 地味に投稿しています。誰が見るわけでもないけれど、くっだらない事やブログとはまた違った感情をぶつけています。

例えば、雨の日に道を渡っていた蟹さんを載せた日もあれば、おばあちゃんについての思い出を語ってみたり…etc 宝塚も少々♪

 

ブログと同様に自己満のインスタですから、友人知人にも伝えず登録名なども私だとわからない状態。なのでフォロワーはゼロ。だからって寂しくはない。ひっそりと、でも熱く語ることでスッキリしていました。

 

そんなある日。

なんとぉ!フォロワーがになりましたーーー!!

どこのどなたか存じませんが、私の熱いけどクダラナイ&人生の役に立たないインスタですけどいいんですかーーー!?

その方のを覗いてみたら、フォローしないと見られないようになっていて… 私もフォローした方がいいのかなぁ?それが礼儀なのかなぁ?でもその方の事は全然知らないしなぁ。それに、どうやって私のインスタに辿り着いたのだろうか…う~ん、面倒だからフォローしなくてもいいか。笑

 

ということで、ブログとはまた一味違ったインスタも楽しみつつやりまーす♪

 

おわり

今日の出来事

もう花粉が来ています。宮子です。

鼻がスッキリしないしクシャミがよく出ます。憂鬱な季節の到来である。

 

さて、本日はただの日記です。色々ありました。

 

⚪早い喪主デビュー

元彼の父君(64才)が亡くなったらしく、元彼が喪主を務めるようです。亡くなるにはまだ早すぎる。

職場で流れている地域の放送をたまたま聞いて知ったのですが、元彼なので今はもちろん全く関係なし。会ったこともない父君ですが、でもまだまだお若いし、元彼も喪主としては若いので大変だろうなと、思いを馳せてみました。

余談ですが、たまに元彼と友達って人もいらっしゃいますが、あれ、私には理解不能です。基本的に別れたら他人です。振っても降られてもね。死のうが生きようが、幸せであろうと不幸であろうと関係ない。別れるということはそういうことだと私は思っています。

 

⚪審査合格!

先月末に受けた審査の合格通知が届きました!これで4月から手当が300円増えるんだ~♪って300円かぁ~い!

はい、本当に300円なんです。200円の資格もあります。私も最初は3,000円だとばかり思っていたら、先輩が違うョと教えて下さいました。

「200円だよ。」

「またまたご冗談を~'`,、('∀`) '`,、」

「本当だってば。」

「いやいや、まさかそんな~'`,、('∀`) '`,、」

「はぁ~疲れた~喉乾いた~ってジュース飲んだら終わる。だから頑張って資格取っても仕事の負担が増えるだけでお得感ないよね。」

「…本当なんですね…?」

「だから言ってるじゃん。」

「Σ(T▽T;)涙」

しかし、たった2~300円でも大切!年間3,600円。B席じゃ。

ちなみに、資格手当は高くても1種2,000円。只今のワタクシの資格手当、7,600円!4月から7,900円だ〰!

 

⚪愛車・松風死ス(ToT)

松風とは、前田慶次の愛馬の名前。そこから拝借したバイクの愛称です。

最近は1週間に1度エンジンをかけていましたが、先月25日にかけて今日かけようとしたら… かからず(T^T)

充電だけなら確か1,000円くらいかな。バッテリーを換えると28,000円 (;つД`) とりあえず春になったら充電だ。

 

ということで、色々とバタバタした1日でした。

疲れたな~おやすみなさい⭐

 

おわり

歌劇2月号!

休日出勤頑張った〰(`ロ´;) 宮子です。

今日は半日とチョイ頑張りまして、今日だけでS席分(友の会割引の15時公演)稼がせて頂きました。

普段なら12時までで帰りますが、やはりお金が欲しいのと体力に若干の余裕があったので15時まで。その疲れが出たのか、ジージ先輩と間接キッスをしてしまいました( 〃3〃)

休憩室のストーブ、チャイルドガードのような柵があります。そこにお弁当や飲み物を置いておくと暖めることができます。

そこに飲み物を置いているのはジージ先輩と私。ジージ先輩は午後の紅茶、私は麦茶。飲んだ瞬間に甘くて、

「ん Σ(×_×;)!!?」

と、慌ててボトルを確認したらジージ先輩の午後の紅茶ぁーーー( ̄□ ̄;)!!笑  たまたま休憩室に1人だったので誰にもバレず。もちろんジージ先輩にも申告していません。知らない方が幸せな事もある。笑

でも自分自身でかなり面白かったので、事務のゼロ子先輩に報告して笑って頂きました'`,、('∀`) '`,、

 

さぁて、本題いきましょー!

 

⚪表紙 真風さん

歌劇って、向い風好きよね。笑 

 

⚪ポート

みり男さん➡可愛い(ノ´∀`*)

ゆきちゃん➡風になびく髪、優しい笑顔の中に感じる芯の強さ。私の姉上になってください。 

あっきー➡そのチョコ誰から貰ったのぉ〰!?

真彩さん➡ついにキタ━(゚∀゚)━!

 

⚪M.O.B ゆうみちゃん

美しさについて。「人は飾らないそのままが美しいのだ、と言い聞かせる。」とありますが、ゆうみちゃんは飾っても飾らなくても美しいよ!

 

⚪OTOMEの深層

この大ちゃんカッコいい!シンプルなカットソーとシンプルなネックレス。それを着てカッコいいなんて羨ましい。体のラインが美しい!

私がシンプルな服装をすると、どうしても家着感が出てしまうんです。悲しいな (T-T) 

 

⚪ザッツ ran KING !

Q.雪だるまを上手に作れそうなのは?

はい、1位はチギさんです。

 

1位 チギさん

ダントツですね。「ウォ〰〰〰!」と物凄い勢いで巨大な物を作ってそう。大玉転がしの大玉くらいな'`,、('∀`) '`,、 寒さを感じないまま作り続け、結果風邪をひいてしまってゆうみちゃんに看病される。

 

2位 紅さん

チギさんに次ぐ勢い。「こういうのはな、勢いで作らなアカン!」ってね(^-^) でも最終的には帽子やマフラーをしたり、1番お洒落な雪だるまを作ってそう。

あーちゃんは側で応援。

 

3位 たまちゃん

ごく普通の雪だるまを黙々と、ちょっとだけ要領悪く作るたまちゃん。見かねて手伝うのはちゃぴ。出来上がった雪だるまはごく普通だけれど、できた事に満足してニコニコしてるたまちゃん(*^^*) その微笑ましい姿に回りもニコニコ(*^^*)

 

4位 みり男さん

ゆっくりじっくり作りそう。こだわりが強いと思うので、雪だるまの表面の滑らかさや頭身のバランスを気にするあまりの時間延長。現場監督並みに「もう少し右削って!」など、花乃ちゃんに指示を出す。納得いかなければ1から作り直し。その指示に半泣きながらも健気に従う花乃ちゃんが目に浮かびます。笑

 

5位 まぁ様

まず雪だるまを作らない。優雅に紅茶を飲みながら「皆よくやるね~」と2階の暖かい部屋から見下ろしてそう。みりおんに「まぁ様は作らなくていいんですか?」と聞かれるも、「ゆりかに頼んであるから大丈夫(^_^)v そんなことよりこの紅茶美味しいよ♪みりおんも飲む(^-^)?」みたいなね。笑

真風さんはというと「も~まぁ様も手伝ってくださいよ~(;´∀`)」と言いつつ、ちゃんと雪だるまを作ってそう。

 

ということで、まだ半分くらい読んでません。時間のある時にゆっくり読みます♪

さて、仕方ないので明日も仕事頑張るぞ♪

 

おわり

DVDよりBlu-ray、東京より宝塚

雪華抄/金色の砂漠のBlu-rayが…
f:id:wind-troupe20140703:20170204224936j:image

キターーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

宮子です。♪o(゚∀゚o)(o゚∀゚)o♪(゚∀゚ 三 ゚∀゚)

 

本日はBlu-ray発売日♪18時過ぎに我が家へ無事に届きました(*´∀`) 早速、雪華抄のみ母上と観賞会をしました。

お衣装は華やかそのもの。メロディーも力強さの中の優しさを感じ、繁忙期前半でもやや疲れている私の心を癒してくれました。

感想は山程ありますが、本日はチョット違う感想です。画像について。

 

Blu-rayを買ったのは舞音以来かな。そうなると1年以上ぶり。そして6月からスカステに加入しました故、美しい画像を見るのが久しぶりでした。

いや~やっぱりBlu-rayはキレイ!輪郭がハッキリしています。宝塚で初めて買ったのは13年星組ロミオとジュリエットBlu-ray。その後、雪組ロミオとジュリエットのDVDも買いましたが、輪郭のボヤケ具合に目が悪くなったと錯覚する程の違い。DVDより2千円高いのは辛いですが、でも美しい方々を美しく見られるBlu-ray。2千円以上の価値がある。他の劇場や全国ツアーもBlu-rayにしてくれないかな。

 

あともう1つ余談ですが、私は基本的に大劇場へ通っています。東京と同じくらいの交通費と所要時間なので、ならばチケットが取りやすい大劇場。

スカステで放送されるのは東京の千秋楽。音の違いを感じています。

明らかにおかしいと感じたのは星逢一夜。大劇場でも観て、Blu-rayでも何度も何度も観ていました。そしてスカステで千秋楽を観た時、プロローグのピアノの音に、

「ん?なんか変 (*_*;)」

違和感を感じました。クリアじゃなかったんです。スピーカーの問題なのか演者若しくは楽器の問題なのか、何が原因でそうなるかわかりませんが、とにかく宝塚の方が音が良いです。だから大好きな公演はスカステを録画するよりも、高いけどちゃんとBlu-rayを買いたいです。

 

ということで美しい雪華抄に癒されたので、明日は休日出勤頑張れそうです(^^)v

では、おやすみなさい⭐

 

おわり

紫吹さんと遼河さん

タカラヅカニュースを見る時間もない。宮子です。

そんな中でも見た今夜のロンハー(^o^) 紫吹さんと遼河さんが、世にも恐ろしい「格付けしあう女たち」に出ていました。テーマは「人としてダメな女」(^o^;)

メンバーは、紫吹さん・遼河さん・杉田さん・遠野さん・梅宮さん・ダレノガレさん・安藤なっちゃん中村静香さん・重盛さん・藤田ニコルさんという、各々のキャラが被らない濃~い10人( ̄▽ ̄;) このメンバーでワースト3位以内に入ると、きっと今後の仕事や人生にまで影響してしまう。この格付け、いや、他の企画でもロンハーという番組の影響力が怖い((( ;゚Д゚)))

 

まずは、ニコルさんが自身のランキングを発表。あんな恐ろしいメンバーの前で発表するなんて、私なら腰が抜けてしまう。そこで物怖じせず素直に発表できるニコルさん。しかも発言に嫌味がない。更にイメージが適格な気がしました。持って生まれた才能ですね(^^)

 

ニコルさんの10位は遼河さん。やったね!私ももちろん遼河さんが10位です(*^^*)

宝塚にハマる前から遼河さんは美人で面白くて好きでした。そして、宝塚を知れば知るほど、宝塚は人としてキチンとしていなければ活躍どころか存在すらできない場所だとわかりますから、完全に他の追従を許さない1位です!

ニコルさんの理由は「お化けから守ってくれたから」。他の番組でお化け屋敷に入った時に守ってくれたようです。完全に元男役が出てますね(*^^*) あとは「イイお母さん」だそうで。お母さんかぁ(^o^;)

遼河さんのワースト1位は紫吹さん'`,、('∀`) '`,、 人としてはいいけれど、世間から見ると公共交通機関に乗れないとかお金をおろせないとかのイメージが強そう、と。事実のようで、これを聞いたニコルさんも、

「ビックリしすぎてランキング変えたい」

ですって'`,、('∀`) '`,、さすが紫吹さん!期待を裏切りませんね!

ニコルさんの予想では、紫吹さんは6位でした。

 

そして!いよいよ世間のランキング!

世間でも遼河さんが9位!やったね!紫吹さんは2位!やはり強いばぁやの存在。

「ばぁやが何でもしてくれる48歳はさすがにヤバイ

というストレートな意見が多数。とにかく「ばぁやがいないと何もできない」イメージが強すぎて(^o^;) 個人的には何もできない紫吹さんが面白くて好きなんですけどね。道を歩いていても、

「ほら、宝塚のなんにも出来ない人よ」

なんて言われるそうです'`,、('∀`) '`,、 しかも今はばぁや1人では大変なので、もう1人マネージャーを増やしたそうで。2人体制。これでは「ばぁや離れ」の逆効果。根付いてしまった紫吹さんのイメージを払拭するには、料理番組等の家事をする番組でできりる姿を見せるしかない(>_<)

 

ということで面白かったロンハー。好きな人がロンハーに出るのはヒヤヒヤしますが、でも地上波で美しい2人を見られてたのしかったです♪

 

おわり

Last Holiday

去年も同じタイトルでブログを書いた気がします。宮子です。

 

Last Holiday

はい、一昨日は最後の休日でした。次にキチンと1日休めるのは3月31日。31日も休日出勤しようか迷っています。そうなると次の休日は4月。そして平日は11時間勤務。たまに12時間(*_*)トップスター並?の激務。考えただけで吐き気がするぜぃ。だから考えてはいけません。

※毎回書きますが、我が者の平日残業及び休日出勤は自由意思のため労基法に問題なし。労働基準監督署にも届け出済み。サービス残業も0!やれば必ずお給料を頂けます(人´ з`*)♪そうでなきゃやってられませんけどね。

 

繁忙期は邪念を取り払い、1日1日をひたむきに過ごす。そうすれば、気が付いた時には4月になっているはず。ご褒美として4月はスカピン遠征だー(*≧∀≦*)

 

ということで、ブログの更新が毎日はできなくなるかと。去年もそう言っておいて結局は毎日更新していました。ネタがあったので。下書きに常時15作ほどネタが温存してありました。

しかし今年はネタがない(^o^;) いや、ネタはありますが宝塚ネタではなかったり。

皆様そこまで私のブログに期待してないと思いますが、それでも日々読んでくださいます皆様にお知らせでした(^-^)

 

よぉ~し!あと61日頑張るぞぉ〰〰〰っ(*`Д´)ノ

 

おわり

お世継ぎ問題

食欲増進中!宮子です。

思春期か!と思う程よく食べます。なぜかって、仕事で体も使うし頭も使うんです。12:30に食べてから20時過ぎまでなんて持ちません。17時か18時に何か食べます。

よく差し入れを頂くので、頂いた日はその品を。ない日は持参のオニギリやお菓子その他諸々。賞味期限が長い物の方が有り難いです。

只今の私の引き出しの中は…

f:id:wind-troupe20140703:20170131205113j:image

・栄養ドリンク➡体が重い日用。ストックがないと不安になります。

・のどスプレー➡叫んだその後に。風邪予防。

ぶどう糖➡脳ミソ用に。

カロリーメイト➡チーズかココア♪

・VO5➡最近買ったVO5にオマケで付いていた小さいサイズ。乱れたヘアーを整えよう。

・緑のカゴ➡細かいお菓子達。

・手袋➡仕事で使います。

 ということで、しっかり食べてパワフルにお仕事頑張りましょう♪

 

平成の世でもお世継ぎ問題はよくある話。我が一族でもチラホラそんな話になっています。我が一族の大きな大きな問題は、私を含めた結婚適齢期をやや越えている次世代が全然結婚していないのです。メンバーはこちら⬇⬇⬇年齢順に、

 

・私の兄上(39)独身➡家庭を築ける器ではない。継ぐ事へのプライドは人一倍高いが、家を建て替えれば継ぐ事になると勘違いしている。故に私と大喧嘩(^^;)))

・いとこのコズサ(39)豊田・独身➡結婚願望はあるも、暖かい家庭を築けるタイプではない。身内だから突き放せないが、同級生だったら友達にはなっていない(^o^;)

・いとこのみっちゃ(37)独身➡コズサの弟。よく働くし考え方もしっかりしていて結婚向きだと思うが、バイクがあればそれで良い。結婚も面倒だと思ってしまったお年頃。

・私の兄上(36)独身➡ヲタ。オネェではないが、女性に全く興味がなさそう。いわゆる絶食系男子。

・私(33)独身➡結婚は墓場だと豪語しているチャランポラン'`,、('∀`) '`,、

・いとこのオリちゃん(31)独身➡凄く優しい頑張り屋さんのヲタ。兄上同様、男性に興味がなさそう。既に一生独身発言が出てしまいました。

・いとこの明君(31)独身➡東京・英語教師。最近全く会ってないのでよくわからないが、聞くところによるとやはり女性に興味がなさそう。

・いとこのめぐちゃん(30)既婚➡オリちゃんの妹で、一族で結婚1番乗りの普通の子。結婚と聞いて私は本当に嬉しかった。

・いとこの諭君(29)既婚➡明君の弟。昨年6月に婿入り。やはり普通。いつもニコニコしていて憎まれないタイプ。

 

結婚が全てではないといっても、こうも揃って結婚してないとビックリですよね~( ̄▽ ̄;)この現状に溜息を漏らすのは母上。

「周りはみんな普通に結婚してるのに、ウチはどうしてこうなのかしら…( ´Д`)」

返す言葉が見つかりません。何か言えるとしたら謝罪の言葉でしょうか(;´∀`)

 

それでお世継ぎ問題ですが、東京も豊田も我が家も、本家から出た歴史が浅い家なので絶えてしまっても…まぁ仕方ない。諦めがつきます。しかし、オリちゃんめぐちゃん家(母上の実家)は歴史が長い。

昔、お蔵には鎧や日本刀があったらしい。つまりご先祖様は武士。歴史研究者の目に留まる興味深い家系図もあったそうな。そして広大な土地と、趣のある築100年以上の本棟作りの家。

f:id:wind-troupe20140703:20170131213334j:image
f:id:wind-troupe20140703:20170131213301j:image
f:id:wind-troupe20140703:20170131213518j:image

ここを絶やしてしまうのは実に惜しい。何より皆の癒しの空間である「おばあちゃんち」がなくなってしまうのは非常に悲しいのです。

何とかせねばっ!と思っても策がない…

直系の後継ぎであるオリちゃんが結婚して子供が生まれる事が最短の道ですが、なんせオリちゃんは結婚する意志がないのよね(*_*) わからなくもないが。

可能性があるとしたら、めぐちゃんが複数子供を生んで、その中の1人が大人になってから養子としておばあちゃんちに入る。

でもなぁ、私達の勝手な思いに、まだ生まれてもないめぐちゃんの子供を巻き込むのもなぁ(-_-;)

はぁ(´д`)

 

そう考えると宝塚っていいですよね。入りたい人ばかり。経営の事は置いておいて、ジェンヌさんがいなくなる事はないに等しい。選ばれし者が入団し、上級生から教えられたことを下級生に伝えていく。昔と変わらない、変えてはいけない思いを伝えたり、また、時代と共に変化していくことも伝えたり。

って、我が一族の問題と全然違うんですけど、つい羨ましく思ってしまいました(^^;)

できることなら私も、宝塚のように亡きおじいちゃとおばあちゃが残してくれた目に見えるものや、目に見えない強さや優しさを後世に伝えたい、な。

 

ということで、今日は我が一族の問題を吐露しただけのブログでした。

 

おわり