wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

情熱と冷静のあいだ

昔あった小説&ドラマのタイトルと同じになっちゃいました。宮子です。

今の気持ち、「情熱」もあり「冷静」さもあるんです。宙組トップ&退団と組替えについてです。

※ちょっと毒吐きます。

 

たま~に読ませて頂いている宝塚ファンの方のブログ、今回の人事について混乱と憤りを露にしていました。世の中の宝塚ファンの皆様もそうなんでしょうか?

私は…

 

さすがにキキちゃんの組替えにはビックリしましたけど、だからって「愛ちゃんが可哀想だ!」なんて思わないし、ゆうりちゃんの退団とまどかちゃんのトップ就任についても何の疑問も憤りもありません。トップは劇団が決めること、退団は本人と劇団が決めることだから。

※辞めさせられる人もいるかもしれませんが…

 

冷静にそう思うのは、事あるごとに申し上げている「特定のご贔屓がいない」からなのでしょうか。単に冷酷なだけなのでしょうか…?

 

み~んなそれぞれに良いところがある。ある人は劇場中を引き込んで呼吸すら忘れさせる歌唱力があったり、キレッキレのダンスでオペラをロックオンさせる人、ため息を漏らしてしまう程の美貌の持ち主もいれば、コンビで私達に萌えを与えてくれる人…etc

みんな素敵なんですよね(*^^*)

 

ご贔屓がいれば、そんなのご贔屓が1番に決まってますよ。トップになってほしいと思うのは当然でしょう。

ただ、自身のご贔屓が上に行けなかったり納得いかない組替えになった事に対する憤りを、トップになった子や劇団に向けるのは如何なものかと思ってしまうのです。

いいじゃん!番手なんてどうでも!ご贔屓がご贔屓らしく輝いていればさぁ!

 

ご贔屓は、好きが故に全てが良く見えるものです。そこを、熱くならずに冷静に見ている(だろう)劇団の方々。

パーソナルブックや舞台写真の売上げも見ているだろうし、何より歌劇団なんだから舞台での実力も見ていますね。

ただ、実力だけではなくビジュアルもとっても重要な宝塚。歌やダンスだけじゃ、ね。

ビジュアルでトップになるならば、実力をカバーする相当なビジュアルが必要なわけで。

 

男役トップは圧倒的なビジュアルがあれば少々の歌のカバーができる気もするんですが、娘役トップに関してはビジュアルも実力も同じくらい必要かと。過去に歌が微妙な娘役トップはいたのでしょうか?

そうなると、ゆうりちゃんはビジュアルが良くても歌が…ちょっと、ねぇ。A motionの時もゆうりちゃんの歌は「…う~ん(^_^;)」でした。

ゆうりちゃんとまどかちゃんの関係を挙げるなら、あんりちゃんときーちゃんの関係も似てますよね。

 

宝塚はディズニーに負けずリピーターの多いエンターテイメントだと思います。が、もちろん一見さんも多いわけで。初めて観る方でも、歌の善し悪しくらい一瞬でわかりますから、やはり歌えないとなぁ…

いや、決してゆうりちゃんがトップに向いてないとは言ってません。劇団の判断は間違ってないって事が言いたいだけで。

 

ということで私の結論。

いいじゃん!誰がどの組行こうが、誰がトップになろうが、どんな理由でいつ辞めようが!私は宝塚が好きっ!ファンならば、劇団の決断も愛しなさーい!

(;´Д`)ハァハァ

 

キキちゃんにしてみれば新天地で頑張ろうとしてるのに、ファンが「花組でトップになってほしかった~」なんて言ってたら悲しいよ。組替えについては誰も抗えないし。

万が一、組替えや番手で冷めるような熱ならば、そもそもそれはファンじゃないよね。

退団者については、辞める理由(本心)なんて絶っ対に語られないだろうし、とにかく本人の意思なんだから尊重してあげないと。周りが憶測で検討違いの理由を作ってギャーギャー言ってたら気持ち良く辞めれないでしょうに!

だから私達は大人しく熱く応援しましょうよ。いつまでも~いついつまでも~

 

はい!

もう寝る!

おやすみなさい!

 

おわり!

宙組次期トップスターと組替え

わーわーーわぁーーーーーーー!宮子です。

 

皆様お待ちかねの宙組次期トップの発表と、大幅な組替えの発表がありましたね!今夜はネットがざわつくぞ~!

 

宙組トップ

ゆうりちゃんの退団が発表された今、真風さん&まどかちゃんの発表に驚きはありませんね。そもそも、ゆうりちゃんの退団がなくてもまどかちゃんだろうなぁと思っていました。

プレ&お披露目がどんな公演になるか、今から楽しみですね!

 

⚪キキちゃん

予想外!これが1番の驚きです!

みり男政権が長期化するのはわかっていましたが、そこでしっかりキキちゃんを育てると思っていました。光ちゃんもね。

真風政権となる宙組の2番手、通常でいけば現在3番手の愛ちゃんが繰り上がるわけですが… 私個人の印象として、愛ちゃんはまだ少し弱い感じかなぁ。美貌と男役としてバッチリの体格を持ち合わせておられるので、あとは主演等の場数かと。

ずんちゃんの猛チャージもありますし、これはもしかしたら!?神々での階段降りが、愛ちゃんとずんちゃん同時かもね!

初日は宙組がざわつきますね~(´□`; 三 ;´□`) 

 

⚪綾凰華さん

好転でしょう!このまま星組にいて、同期の華華コンビも見ていたいところですが、どうしてもぴーすけちゃんの影に埋もれてしまう。

ひとこちゃんが新公主演独走状態の雪組。そんなひとこちゃんは新公卒業間近、縣千くんはもう少し温存したい。ならば綾さんが次期新公主演ってもんでしょう!

 

⚪娘役さん

娘役さん方もひっそりと、でも大量にスライド。トレードもあれば加入もあり。りらちゃん星組に行っちゃうのか~。でも峰里ちゃんいらっしゃ~い。

あ、私、雪組宙組好きよ♪でも「担」を付けられないの。私より各組を愛している方々がいらっしゃる以上、とてもとても○担なんて言えませんわ。だから好き(人´ з`*)♪

 

ということで、ここ数日ネットがザワザワだと思いますが、ザワザワに疲れたら空を見上げましょう。そう、今日は彦星と織姫が年に1度の逢瀬の日、七夕。

って、我が郷土で七夕は8月7日なんだってば~。

⬆当ブログに書くの3回目?ってことは~、ブログも3年目?

最近はさぼり癖がついてますが、今後もどうぞ宜しくお願いします。

 

おわり

幕末遠征日記④~勇敢な入店パートⅡ~

夢に紅さんが登場♪宮子です。

免許をお持ちでない紅さんなのに、私は紅さんが運転する車の助手席に乗っていました。赤いセダン。それだけでも贅沢すぎる話なのに、我が家へ送って頂くという設定です。

私の中での紅さんは、面白くするために少しくらいのムチャというか強めのボケをするイメージでして、だから夢では我が家の場所を案内したにも関わらず、数メートルですがわざと通過されるというものでした'`,、('∀`) '`,、

しかも、通過されるのを予想して場所をハッキリと伝えたのに、「わざと」通過された夢です'`,、('∀`) '`,、

 

では、遠征日記最終回です。

 

⚪食欲

今回の幕末遠征までは、常に遠出の遠征自体に対する高揚感と宝塚の夢と幻の世界に対する高揚感で、普段大食漢の私の食欲が抑えられていました。しかし、さすがにファン研3…Σ(´Д` ) 昨日から研4だ!怪我ですっかり忘れてた!

研4ともなればさすがに慣れてきます。異常な高揚感は抑えられ、通常通りの食欲に。帰りのバスを待つ時に買ったファミマの鉄火巻き。バスに乗り込んですぐにモグモグ♪美味しかった~(о´∀`о)

 

⚪ひとかけらの勇気

地元へ着いて向かったのが、その日2件のラーメン屋さん。うち、ラーメン好きやねん。バスで鉄火巻きを食べなければ同じく好きな米を欲しましたが、鉄火巻きでラーメン欲がOFFになったので、私はまたラーメンを欲したわけです。

食べたのはネギ味噌♪最高に美味しかったです♪

 

ということで、1日に2件も1人でラーメン屋に入った勇敢な私。もう怖いものなどなーい!あ、でも、1人焼肉はまだ勇気がもうひとかけら足りないかな(^_^;)

そして東京遠征はもう大丈夫!バスを我慢さえすればいつでも行ける♪よぉし、月組の東京チケット戦へも参戦じゃ〰!

って、あ…

私、秋に膝の靭帯手術もするかもしれないのに…

あっ!?

そうなると月組全ツにも行けないかも(ToT)

あ~(;´Д⊂)

 

追伸

宙担の皆様、宝塚ファンの皆様、本日はお仕事や勉強が手に着かなかったかと存じます。宙担とまではいかずとも、私も宙組が大好きですからソワソワしておりました。

結果、まぁ様以外は中堅娘役さん4人の退団となりましたが、4人共好きな娘役さんでしたので寂しいです(/_;)

この寂しさは、天ノ川へ流してしまいましょう。

 

おわり

幕末遠征日記③~あれ?前が見えにくいよ(;_;)~

今頃みんなは広島か…。宮子です。

右膝の十字靭帯損傷により、誰よりも楽しみにしていた社員旅行に行けなくなりました。数日前のブログには行くと書いたんですけど、全治2ヶ月という診断書が出ていれば当然の留守番である(T-T) それに、できなくなった業務があるのに社員旅行は行きますってのも大人としてダメな話ですしね。

仕方がないのでスカステ三昧。午前中はニジンスキーを観ました。

起承転結が素晴らしいのと、チギさんとキタさんの演技が上手い!ドンドン堕ちていくヴァーツラフと、ひん曲がった独占欲のセルゲイ。ハッピーエンドとは言えませんが、内容にひっかかりがないのでスッキリエンド。端的に良い演目でした。

 

さてさて、スカステ感想はこのくらいにしまして、私は遠征日記の続きを書くわっ!もう先週のことで忘れている事もあるけどねっ!Dramaticえ?酢!の感想です'`,、('∀`) '`,、

 

⚪真似したい

主題歌のメロディーも盛り上がりますが、振付でも盛り上がりますね!全員がギュッと集まって「ドーラーマーティック!S!S!」 (^○^)♪爽やかっ!みんな心から楽しそう!青春そのもの!あのシーンを見て、自身の高校の文化祭を思い出しました(^-^) 

 

⚪禁断のエリア

もともと大ちゃんを追うことが多かった雪組。今回は大ちゃん退団ですしね、より一層追ってしまうわけですよ。

どのシーンだったかな。大ちゃんのシャツの開襟具合がすみれコードだったんですよ!胸骨丸見え!ぐらいな!
f:id:wind-troupe20140703:20170705190608j:image

それでですね!大ちゃんは細いので、シャツの丈はちょうど良くても胸囲はブカブカなんです。結果、その中まで見えちゃってましたよーっ(;*゚Д゚*)…グヘヘ

でも、それ以上は見えませんでしたのでご安心を。他の人も犯罪級の開襟具合なのかとチェック開始!

だいもん➡大ちゃんより閉めてますがそこそこ開襟

近くの下級生達➡だいもんより閉めてる

つまり、開襟具合は年功序列なの!?'`,、('∀`) '`,、

そんな決まりはないと思いつつも、開襟は色気のある上級生がやるからこそ美しく妖しくなるんだろうなと。私が下級生なら、相当な自信がないと開襟できません。開襟が似合う、開襟してもそれに負けない色気が出たらやります。

下級生の皆さん、1日でも早く大ちゃんのように開襟が似合う男役になれるといいですね(^o^)v

 

⚪グリーンの絆

雪組カラーはご存知の通りグリーン。全員が淡いグリーンの衣裳に身を包んでいるだけでウルッとくる。 完全に退団公演効果ですが、退団公演でなくても組カラーの衣裳には感慨深くなりますよね~。

衣裳だけでも感動する場面で、舞台いっぱいに半円に並んだ仲間達。1人1人と目を合わせて歩くチギさん。泣かせる演出よね~(ToT) 絆!絆!のフリまでつけちゃってさ。絆…

いつかのデレビで国語学者?が言っていました。

「最近、世の中では絆と言う言葉を簡単に使いすぎている。絆というのは、親子などの切れない縁を指す言葉なんですよ。」

そうかぁ、確かに軽く使ってはおかしいなぁと思いつつ、今の雪組にはピッタリな言葉だと感じました(^-^)

他組でも、OGさん方のインスタを見ても強く感じる絆。宝塚って素晴らしい(*^^*)

 

⚪フィナーレ

デュエットダンスや歌ウマさんの独唱もいいんですが、私はやっぱり「全員が揃う」フィナーレが大好きです! どんな内容でも、全員が揃う事に意義がある。

下級生からドンドンと階段を降りてきてサイドへ捌け、ピラミッドのようになったところへチギさんが現れる。

それまでとは曲調も変わって厳かさが強調される。退団という言葉が脳裏を過り、一層尊く見えるその姿。嗚呼、チギさん(T^T)

 

ということで、今回のショーは何度も前が見えにくくなりました。歳のせいで涙腺が弛くなったのか、ショーの素晴らしさなのか、雪組そのもののパワーなのか…

鋼鉄の涙腺の私ですら数回ウルッときたDramaticS!私のお隣さんはハンカチが必要な程泣いておられました。涙もろい方はタオルが要りますね(T^T)

 

千秋楽まであと半月。とにかく!怪我や体調不良のないように、限られた時間を楽しく楽しく過ごせますように⭐

 

つづく

幕末遠征日記②~自分に喝(`Д´)ノ~

f:id:wind-troupe20140703:20170702182608j:image
右膝脱臼&靭帯損傷(´д`|||) 宮子です。

f:id:wind-troupe20140703:20170701200924j:image

あ、パーソナルカレンダー捲らなきゃ♪

って、違う違う'`,、('∀`) '`,、

やってしまいました、仕事中に(T0T)

若干危険の伴う力作業のような業務中、私の右膝ちゃんに相当な重さと力が加わり、曲がってはイケない方へ曲がってしまい!Σ( ̄□ ̄;)!?

その瞬間に痛みはありませんでしたが、瞬時に反動で元通りになってから襲ってきた経験したことのない鈍痛(-""-;) 悶えて立てない私。歩こうにも力が入らず歩けない。

会社の敷地内にいたものの、事務所までは約100㍍。ムリ、歩けない。仕方がないので近くにいたお客様に懇願(ToT)

「申し訳ないんですが、事務所へ行って職員を呼んできてもらえませんか!?膝をケガして動けないので、車で迎えに来てください、と(;´д`)」

 

とりあえず事務所へ運ばれてから直ぐに掛かり付けの接骨院へ。営業時間外にも関わらず診てくれたコーゾーさん。応急処置をしてもらって、今日も診てくれました。

昨日は処置後仕事へ戻ったので、コーゾーさんのベンツで会社へ送ってもらいました。するとなぜかウキウキソワソワしているゼロ子先輩。

「着替え手伝う(о´∀`о)!?」

って、変態か。人が痛がってるのに~(^_^;)

ケガは固定して治るのを待つしかない状態ですが、念のため明日違う病院で精密検査(レントゲン)をします。

ひとまず全治3ヶ月( ̄▽ ̄;) 大怪我の部類かな?これが遠征前やバレーの大会前でなくて本っっっ当に良かった~( ´△`) でも私の事だから、明らかにバレーはできなくても遠征は行ったかな(^-^)?運転は普通にできますし♪

 

このケガにより、昨夜を含めたディナー2件・ランチ1件・お泊まり1件は全てキャンセルしました。が、火曜日から2泊で広島(社員旅行)へ行きます!支店長に、

「旅行は行っていいですか~(;´Д⊂)」

と聞くと、即答でいいってさ'`,、('∀`) '`,、 たまたま来た添乗員さんにもご挨拶!「松葉杖ですが宜しくお願いします(^_^;)」とね♪

しかし、要介護状態での旅行は周りに迷惑をかけてしまいます。でもゼロ子先輩が入浴介助もしてくれるって言うしな~、多分大丈夫。ま、ゼロ子先輩は変態なだけですけどね'`,、('∀`) '`,、 

ちなみにゼロ子先輩は既婚者です。高1と小5の娘さんもいます。ただ、ちょっと?かなり?変態なだけです'`,、('∀`) '`,、

 

今日の治療で膝を完全に固定したので、膝周辺が一回り太くなりました。つまり、大半のパンツが履けなくなります。今日からは短パン少年です。仕事の制服も履けなくなったので代替品はジャージです。会社了承済み。

 そして、会社には本当に申し訳ない労災になりました(´д`|||) でも至って通常の業務でのケガなので、会社が罰せられることはありません。かと言って私が全面的に悪いミスでもない。つまり、仕方がないことである。…でも…やっぱり申し訳ないなぁ(._.)

 

スポーツ選手ならワンシーズン棒に振るレベル、ジェンヌさんなら退団レベル。って私、タカラジェンヌじゃなかったわ'`,、('∀`) '`,、

 

はい。

全国の宝塚ファンの皆様も、脱臼&靭帯損傷にはお気をつけください!私は今日からの2日間、予定もオールキャンセルかつ何もできませんので、オウチに引き込もってスカイステージ三昧~(*´∀`)

 

さて、ようやく本題です!

遠征から数日経っていたり、怪我の衝撃で記憶も薄れつつあったりですが、それでも遠征日記は恒例ですので記していきます。

 

⚪チギさん佐平次

ふざけているように見せかけて、でも実は皆が幸せになれるように導いていく左平次。星逢の春興も、国の幸せを実現させるために懸命だったけれど、春興とは真逆の佐平次さん。

左平次さんはルパンとも似てるかな(^-^)

 

⚪ゆうみちゃん

爽やかに殺人未遂のおそめ'`,、('∀`) '`,、 佐平次チギさんとラブラブ~という感じではありませんが、舞台外でラブラブだからいいか(о´∀`о)

 

⚪だいもん

静寂の劇場に三味線とだいもんの声が響く。少しのブレもない。普段の歌い方とは違うはずなのに。あれ、難しいだろうな。さすがとしか言えない高杉晋作でした。

 

⚪大ちゃん金ちゃん

一生懸命生きているのに空回り。それが笑えます。愛されキャラ(^-^)

背が高くてほっそいので、心中寸前の逃げ腰が上手い!リアル逃げ腰'`,、('∀`) '`,、舞台登場2回で、既に出てきただけで笑えるキャラ。次はどんな面白い事をしてくれるの?と期待してしまう(^^)

死装束の頭に巻く白い三角の布。あんなの舞台で着けたジェンヌさんは、歴史の長い宝塚でも過去そんなにいないのでは?

左之助も良かったけど、今回の金ちゃんも大ちゃん自身が好きだろうな。素敵なお役でした( ´∀`)

 

⚪がおりさん

キャラの濃い役が多かったと思いますが、ケイレブのナイジェルや今回の鬼島又兵衛のように、影があったり少し大人な役がしっくりピッタリしてきたところでの退団は非常に惜しい。残ってほしかったな~(T0T)

 

⚪翔くん

どんな役でも目力が強い。翔くんの青天が好き。声が好き。演技も好き。ビジュアルも好き。ていうか、好き(人´ з`*)♪ 

 

⚪ あんりちゃん

なかなかの出番の多さ。可愛い印象のあんりちゃんが、大人な雰囲気プンプン。最後に見せ場の多い素敵なお役でした(^-^)

 

⚪なぜ自分に喝なのか

いつものことですが、開演50分を過ぎる頃から一旦集中力が切れます。今回はB席で遠かったし…(*_*) ウトウト…カクッ…Σ(´Д` )

私の大馬鹿者ぉ〰!なに眠くなってんねん( `Д´)/ も~ホント何考えてるんだか!大切な退団公演でチケ難なのにっ!

はい、すみませんでした。幕末が悪いわけがない。私が悪いだけです(^_^;)

 

ということで後半の大失態はお許し頂くといたしまして…( ̄▽ ̄;)

幕末太陽傳、江戸時代の庶民の生き様・革命家の生き様・花魁の生き様の物語。この時代は、貧しさ故に生きたいように生きることができなかった人が多いのに、だからと言って道を踏み外す人はいなかった。(おそめは極めて自己中心的に金ちゃんを殺そうとしたけれどね'`,、('∀`) '`,、)

己の運命を受け止め、与えられた人生を真っ直ぐに生きた人が多かったのかな。だから貧しくても苦しくても皆がキラキラしていた気がします。

今の時代は全てにおいて豊かにはなったけれど、 でもあの時代程キラキラしてる人は少ない気がします。

キラキラ萌え萌えが多い宝塚の舞台としては珍しい演出ですが、濃い人生を送る、そういった意味でキラキラでした(*´∀`)♪

 

追伸

インスタに上と同じ怪我の写真を載せてみたら、わりとすぐに「いいね」が2件。2件とも接骨院から…。

本気の「いいね」じゃないことはわかっていても、いやいや、ケガに対して「いいね」はないよな~(^_^;)

 

つづく

幕末遠征日記①~私は勇敢な宝塚ファン・ひとかけらの勇気~

心は広い方だと思います。宮子です。

f:id:wind-troupe20140703:20170629192642j:image

許容範囲内の日付け。しかも、消期限ではなく賞期限ですから余裕っしょ'`,、('∀`) '`,、

 

はい!

幕末遠征行ってきました。東京へは高速バスを使っての遠征のため、2人までなら交通費が1人と変わりません。なので、宝塚ならば死物狂いでメンバーを探して交通費を折半しますが、東京は常にチケット難でしょうから1人旅です(^-^)

 

⚪冒険の1人旅

東京遠征は今回で3回目。1回目は去年のるろ剣。2回目が4月の王妃。そろそろ新宿~劇場までのルートに慣れてきました。

とは言え路線の多すぎる東京の駅。ホームの確認はチラッと上目使いでね。なぜって、キョロキョロorガン見していると、もろ田舎者だとバレますから(^_^;)

って、バレてもいいんですよ、正真正銘の生粋の田舎者ですから。でもやっぱりそれが恥ずかしいお年頃なんです(о´∀`о)ウフ

この1人旅を周囲に話すと、みな口を揃えて「よく1人で行くよねぇ!汗」と。はい、数年前までの私なら考えられません。そんなことをしようと思うことすらありませんでした。なんせ地元から1歩も出たことがないので。

そんな臆病な田舎者の重い腰を動かす力が宝塚歌劇団にはあるのです!私の情熱や勇気が凄いのではない。宝塚が凄いのでーす(^○^)

 

⚪勇気ある入店

昨日のお昼はラーメンと決めていました。るろ剣と王妃の時はパンを持ち込んでモグモグ。 でもその分の荷物が増えますし、ラーメンの方が断然好きなので、今回は有楽町駅から劇場までの間にあるラーメン屋さんに適当に入ることにしました。

駅を出てすぐ左側、早速喜多方ラーメン発見!ここでいいや♪と入ってやや後悔。周りは95%オジさん(^o^;) そりゃ平日のお昼でしたから、客層はオジさんでしょうよ。女性もいましたが、男性のお連れ様がおりました。1人で女性は私だけ…。

1人客は自動的にカウンター席(真ん中の大机)。やや不審がられながらも着席。どう思われたかな…

まっ、2度と会わない人達だからさ、旅の恥はかき捨ててラーメンを頬張ろう♪

味の感想は…薄いかなぁ。でもこれが正しい喜多方ラーメンの味?チャーシューは脂身も少なく箸で切れる程柔らかくてGood!ただ、もう1回行くか聞かれたら答えはNO!笑

味うんぬん気まずいんだもん(^o^;) 今度はパスタとか、もう少し大人の女性らしいお店にしようと思います。

私が食べ終わる頃にはお1人様女子も数人入ってきましたが、間違いなく宝塚ファンではないでしょう'`,、('∀`) '`,、

 

⚪遠征の衣裳

白Tシャツに紺のバンダナ巻いて~、革のペンダントに革のブレスレットと時計。ブーツも革。パンツはただのジーパン。髪型は6ー4分けで4を耳へかける。男役さんみたいにね♪

さすがに今回は間違えられる事はありませんでしたが、一瞬目が止まっている方々はおりました。(ジェンヌさん!?あぁ、違うか)みたいなね(^_^;)

 

⚪そこは勇気を出さず

昨日は本気のB席!大人気の組の、しかも退団公演のSなんて取れないことくらいわかります。だから、勇気を出してS席!なぁ~んてダメよ~ダメダメ。古

Aでも怪しいと踏んで本気のB席でした(^-^)

B席自体の感想は…と、遠いなぁ~( ´△`)です。天井が近い近い。ミラーボールと同じか高いくらい?本気でオペラが必要な距離ですな。

ま、でも取れただけでも感謝せねばね♪

 

ということで、ひとかけらの勇気が私にある限り、宝塚でも東京でも初めての土地でも!どこへでも行くぞぉ〰o(`^´*)

 

つづく

無題

ご無沙汰しております。宮子です。

 

最近はブログを休み気味で。ネタはたくさんあるんですよ~、今日も幕末観てきましたし♪今、帰りの高速バスの中です。

追い追い書いていきますので、今後とも宜しくお願い申し上げますd=(^o^)=b

 

おわり

邪馬台国遠征日記④~その他諸々~

私は無事です。宮子です。

昨日の朝、長野県南部で震度5強地震が発生。心配してくれた大阪のヅカトモ愛ちゃんからラインも来ましたが、私の地域は怪我人が出ないどころか、私は地震にすら気づきませんでした。なぜってね、寝坊してバタバタしてたからです(^o^;)

6:50にセットしてあったアラームに気付かず7:01に起きました。地震発生が7:02…Σ(`Д´ ) うわ〰っと飛び起きてまずはコンタクトォ〰!なんてやってたもんですから、全く気付かなかったわけです(^o^;)

それで、指先にコンタクトを乗せた瞬間に流れた地区の防災放送。

震度5強地震が発生@▽Ⅶ×☆」

え?発生なに?滑舌が悪い。発生しますだとそれに備えなきゃだけど!汗

震度5強地震が発生しました。」

え?過去形?揺れてないけど?

とりあえずコンタクトを装着して母上の部屋の襖を何も声を掛けず開け放つ。テレビにはNHK地震速報。そこには確かに震度5強の表示。

「え?揺れた??」

「揺れたじゃない。グラグラ~っと。」

「寝坊して慌ててたから全然わかんなかった(^o^;)」

「なんかバタバタしてたわね(^_^;)」

結局は震度3だったのですが、その後の余震にも気づけない私。どんだけ鈍感なんだか(^_^;)

ということで、どこにいても被災しかねない地震大国の日本。常日頃から大地震に備えておきましょう!

 

さて、遠征日記最終章(観劇後のお話)です!

 

⚪沼へ招け、そして突き落とせ

車内トークでお義母さんのヅカヌマハマりレベルを探る。調査結果は「沼にハマるのが怖くて、沼の淵で見ている」感じ。私は、沼にハマるというよりか泥だらけでバシャバシャ楽しんでる感じです。

更にお義母さんは、泥だらけで楽しそうな私を羨望の眼差して見ている感じとも私は捉えましたので、ならば私が泥だらけになる楽しさを伝えなければっ!と、色々仕掛けました。

 

①スカイステージ

6月と7月のTCAプレスを持ち帰ったお義母さん。

「プレス見て、観たいのあったら言ってください!撮っておきますよ(^^)v」

まるで悪魔の囁きである'`,、('∀`) '`,、

 

②強制レンタル

現役だと美弥さんファンであるお義母さん。美弥さんが表紙を飾った今月号の歌劇は購入済み。GRAPHは買った事がないそうで…

ということで、過去3ヶ月分の歌劇とGRAPH、それから元祖ファンのましゃおちゃんのサヨナラ特集だった昨年9月の歌劇とGRAPHを「見ろっ!」と言わんばかりに強制レンタルしました'`,、('∀`) '`,、

 

③なにげに手配(エントリー)完了

ALL FOR ONE をバスツアーでご友人と観劇しようとしていたお義母さん。しかし、ご友人との都合が合わずに断念した模様。

私はというと、大劇場は仕事の繁忙期と被るのでエントリーすらせず。東京については何も考えていませんでした。

そうかぁ、お義母さん行きたいんだな…

わかりました。私が手配しましょう!と、昨日SS席のエントリーだけしました。さすがに2枚ですし当たるはずもないのですが、その後ある第2抽選にもエントリーします!しかも内緒でね♪サプライズですd=(^o^)=b

お義母さんも不定休で希望休が取れる仕事なので、取れてから希望を出しても余裕のヨッチャンで間に合います。

驚かせたいし喜んでもらいたいし、当たって欲しいなぁ(*´ω`*)

 

⚪とりあえず黙っておく心理

宝塚ファンって言いにくいですよね。なんでしょうね、この感覚。まるで悪いことをしているような…そう、罪悪感。宝塚を愛することは決して罪なんかじゃない。とても美しい趣味である。

今となっては私の宝塚好きは私をとりまく友人知人が周知の事実ですが、それでも自分から宝塚の話は出さないようにしています。止まらなくなるので(^_^;)

お義母さんは完全に隠していました。特に家族に。カレンダーも欲しいけど買わないし、DVDも自分の部屋でしか見ない等。

ま、これからは私という強力な仲間ができたことですし、オープンに泥だらけになりましょう!

 

⚪相当好き…?

ランチ時、ましゃおちゃんのインスタを見せてさしあげると、「見てる(*^^*)」とのこと。それからHPもキチンとチェックしているようで、ビックリしたのがステージスタジオの存在の把握'`,、('∀`) '`,、

会社のヅカ友サザエ先輩ですらステージスタジオを知りませんでした。それを知ってるって…

そして、ライン交換した直後は気が付きませんでしたが、お義母さんのアイコンがこれなんです。

f:id:wind-troupe20140703:20170626221419j:image

見たことあるけど何だったっけ…?

ってこれ!結構前、ましゃおちゃんのインスタでアップされたやつやぁーーーーーん!

お義母さん、ひっそりと、でも凄く熱く好きなんだな。だからほら、もっと楽しくて萌え萌えな幸せな沼へ、何も恐れずに飛び込みましょうよ。こわくない、こわくない。笑

 

 ⚪美弥さんの目

次は私の母上の話。

家に帰って月組の皆さんが観劇に来ていた事を興奮気味に話すと、

「たまちゃんやちゃぴや美弥さんが目の前でさぁ!」

「美弥さんて、目が大きい人?」

「(カレンダーを指差しながら)そうそう。」

「目、大きかった?」

母上らしい珍問'`,、('∀`) '`,、

「は?どういうこと?日によって目の大きさ変わんないでしょ!笑」

「本当に大きいのかなと思って。」

「普段偽造してるわけじゃないし!笑」

 

はい、以上のように無事に終わった邪馬台国遠征。お義母さんも私も、息子の彼女と観劇にor恋人のお義母さんと観劇と言うと、揃いも揃ってリアクションが「えっ!?」。笑

しかもほぼ初対面。会ったことはありましたが、本当に軽く挨拶をした程度。そんなんで遠征だなんて、私も友人から聞いたら同じリアクションになると思います。

世間ではちょっと有り得ない遠征ができたのも、全て宝塚の力です!ありがとうございます宝塚歌劇団さん!

ということで、これからもチケットの当選が続きますように。友の会さんお願いします(^o^)

 

おわり

邪馬台国遠征日記③~爽やかなスパークリングワインのよう~

自分ではわかりませんが、遠征後はかなりリフレッシュしているようです。宮子です。

昨日が遠征明けでして、朝イチでゼロ子先輩に言われました。

「なんかリフレッシュしたって感じだね!」

ふっ(* ̄ー ̄) 宝塚行ったからのぅ!でも先輩には宝塚行くって言ってなかったんですけどね。隠しきれない宝塚オーラ。じゃなかった、宝塚行ってきましたオーラ。

そういえば、掃除のおばちゃん光子さんにもいつもバレてたなぁ(^o^;) それだけ宝塚パワーが凄いってことですね♪

 

 

⚪男役も女子なんです

ショーが始まる数分前に戻ってきた月組の皆さん。たまちゃんを見てお義母さんが一言。

「そんなに大きくないね。」

「たまちゃんも女子ですからね(^o^;)」

お義母さんは、たまちゃんの肩幅を含む体つきがもっと大きいと思っていたみたいです。

お義母さんの身長は165だと聞きましたが、お義母さんは、164の私と比べて肩幅広いし全体的にガッチリしてます。腕相撲やったら多分勝てない。勝てる気がしない'`,、('∀`) '`,、だからこそ、たまちゃんを大きくないと感じたんですね!

 

※以下、場面の順番は前後します。

 

⚪プロローグ

話題になっている妖艶な5人の女装。⬅コラッ

個人的にはキキちゃんが1番好み(о´∀`о) 一瞬ちなっちゃんかと思いました。

そして銀橋に1人みり男さん。その日は月組の皆さんがいらっしゃったので、アドリブはもちろん「ねぇ、りょうちゃん」(* ̄ー ̄)

ゴールドとワインレッドのキラキラ衣裳の皆さんが踊る踊る、客席降りでも踊る♪私の横は更紗さんで、1列後ろに冴月さん。後ろのお客様が、

「キャーーーーーッ冴月さんっ( ;゚Д゚)」

と、失神しそうでした。その反応に微笑む冴月さんのカッコ良さったら、そりゃもうたまらんですよぉ!

お客様も感激でしょうけど、感激しているお客様を見た冴月さんも嬉しかっただろうな(*´-`)

 

⚪男役の色気は第2ボタンから出ています

シャトー・ベイシュベルの場面かな?プロローグとは一転してシックなスーツとシックな雰囲気な。華やかさも宝塚らしさですが、シックな雰囲気もTHE 宝塚ですね。胸元から色気がダダ漏れでした。

 

⚪表情豊か

コックさんの光ちゃん。とりあえず顔小さっ!驚愕のサイズですよ!同じ日本人とは思えない!

味見して不味かった?最後の表情に笑いが起きていました'`,、('∀`) '`,、 他のメンバーの表情も注目したいところですが、目が足りない状態でした。

 

⚪女装のみり男さん

出てきた瞬間、なぜか紅白歌合戦小林幸子さんを思い出しました。そして目を惹きまくる?頭!あんなに長い頭の人、シンプソンズのママくらいですよ'`,、('∀`) '`,、 せれでも全然編じゃなく美しいみり男さん。好き(人´ з`*)♪

男役の女装、最高です( 〃▽〃)グヘヘ

 

⚪緑の2人とちゃぴ

カラフルな衣装で周りが踊り、注がれるがままに飲みまくるみり男さん。その中で目を惹きまくったのが、緑のピーマン(らしい)タソとビック!

タソは出てきた瞬間に判別できましたし、満面の笑みが笑えました。ビックはサイズ感からビックだと判明。ビックも楽しそう♪

そしてベロンベロンに酔ったみり男さんが呟いた一言は…?

「なんだ…?なんだ…ちゃぴ(*´ω`*)

これには客席から「ヒュー」の声。可愛かったなぁみり男さん。私が介抱してあげたひぃ。どさくさに紛れてハグ( 〃3〃)

 

⚪R指定にしましょう

話題になっているあきら兄貴とマイティの妖艶なシーン。噂には聞いていましたが、予想以上にエロい。立ったまま抱き合うくらいどうってことないですが、マイティを押し倒してね、ゴロンゴロン(〃0〃) こんなR指定なシーン、お義母さんの隣で観るの気まずいんですけど~(^o^;)笑

舞音の美弥さんと叶羽時ちゃん(影のシャルル&マノン)のシーンに似てました。

 

 

ということで、前評判通りとっても爽やかでキラキラして楽しいショーd=(^o^)=b いつも思いますが、ショーでもお芝居でも客席降りがあるとテンション爆アゲアゲイェ~だし、あんな近くにあんな美しい人達が来てくれるだけで夢を見られるんです。きっと、タカラジェンヌに限らず芸能人やその他アーティストも似たようなパワーを持っていると思いますが、タカラジェンヌのキラキラは他の追従を許さない夢心地パワーだと思います!⬅ただの贔屓目(〃ω〃)

今回もしっかり癒していただきました(*´ω`*)

 

つづく

邪馬台国遠征日記②~波の少ない穏やかな海のよう~

恵みの雨(*´-`)宮子です。

その雨で洗車しました。

夜の高速を走るとですね、虫さん達が車に激突するわけですよ。鱗粉が付くくらいはいいんですけど、車の速度が故に潰れるわけで…(-""-;) それがただの雨では取れないのでJOYでゴシゴシとね♪

JOYってあれですよ、食器用洗剤です。わざわざカーシャンプーなんて買わなくても、どの家庭にもある安い食器用洗剤で良いのです。汗や皮脂で汚れた襟にも食器用洗剤♪

洗ったら少し水ですすいで、あとは自然の雨に流してもらいます。キチンと洗車したほど綺麗になりませんが、荒汚れが取れれば良いのです♪

車をお持ちの宝塚ファンの皆様も、食器用洗剤でレッツ洗車(^o^)v

 

さっ、邪馬台国の風の感想です!

 

⚪配役がハマりすぎな件

全員ハマってます!が、特に李淵の高翔さん大巫女の美穂さん・ヒミクコのマギーさん!やはり組長や専科は重みと深み・説得力がありますなぁ!

短髪アシラのちなっちゃんがイケメン!性格も良くて強い。あんなリーダーなら迷わず付いて行きたくなる!

みり男さんの長髪も似合ってたなぁ(*´ω`*)ゆきちゃんも神秘的な巫女でしたし。

ツブラメマイティとフルドリ光ちゃんが仲間なのもいいし、更にその仲間で気の強いしろきみちゃんイサカとの関係も良かったです。

配役や関係性、ビジュアルが最高でした!

 

⚪悪役達

あきら兄貴ヨリヒクとじゅりあさんアケヒが悪巧みしている姿(ヒソヒソ話)が妙にエロい。色気だだ漏れ。ご馳走様でした( 〃▽〃)グヘヘ

貫禄のヒミクコマギーさん。その部下であるクコチヒコキキちゃん。ただ悪役ってだけだったかと。悪役だけど軽い。ショーヴランのように、何が暗い過去があると観ている者の共感を得られたかも。悪いんだけど生い立ちを知ると憎みきれない、みたいな。

 

⚪可愛いあの子

中盤で出てきた可愛い子。古代メイクなのにやたら目を惹く可愛さ。誰誰!?

あ(о´∀`о) 俺の彩花じゃないか(* ̄∇ ̄)ノ⬅コラッ

べーちゃんは、私の宝塚ソート現役娘役部門で1位なんです♪とにかく常に笑顔で、またその笑顔が可愛いんだ!私がタケヒコなら、手の届かないヒミコより手の届く優しいフルヒだな!

 

⚪それぞれの思い

タケヒコが気になるしろきみちゃんイサカ。気の強い娘が恋した時の、ちょっと素直になってみたけど恥ずかしくなって逆に素っ気なく突き放す感じ…萌え(о´∀`о) そんなイサカに思いを込めた新しい弓を贈るフルドリ光ちゃん…萌え(о´∀`о) あと、誰だったかフルドリを好きな娘もいたなぁ(о´∀`о) 恋多き古代人(*´ω`*)

ていうか、声が出せないツブラメの気持ちがわかりすぎるフルドリ。解読率100%。その2人がくっついてもいいよ(о´∀`о)腐

 

⚪舞台装置の使い方

星逢一夜と比べてしまいますが、星逢は盆が…回ぁ~る回ぁ~るカルゥ~セル~♪じゃなくって'`,、('∀`) '`,、

星逢は、盆が回るわ大きなセットがドンドン入れ替わるわの七変化。ある時は山の中の櫓、ある時は江戸城、またある時は江戸城下の橋の下・源太の家・星逢祭の広場…etc。とにかく毎シーンが新鮮でした。

それに対して、王家に捧ぐ歌も盆が回らないし大体がエジプトの神殿のセットでしたけど、あれは物語自体が素晴らしい!

邪馬台国は?

やはり舞台の動きが少ないかなぁ。私の印象では、やたらヒミコの寝所と邪馬台の領内(高い塀)が多かったかと。舞台の奥行がもったいないな~、なんてね(^o^;)

 

⚪後日談もお願いしたい!

ミーマイは大好きな公演の1つですが、終わり方だけはブチッといきなりすぎて残念なんです。邪馬台国も、もう数分、1分でもいいから後日談を入れてほしかったです。

例えば、力が戻ったヒミコが国を上手く治めている姿と、遠く離れた李淵の祖国でヒミコに思いを馳せるタケヒコ。舞台奥でヒミコは神と同等に崇められているシーン、タケヒコはそれを背に歌いながら銀橋を渡り、舞台に戻った時にはヒミコは盆を回らせて見えなくなっている。そこで舞台に1人のタケヒコが斜め45°を見上げて一言。

「マナ…いつかまた…」

で、緞帳が降りてきてTHE END。

うむ、我ながらナイスじゃ。笑

 

⚪物語のテーマ

タケヒコとマナの悲恋なの?親や李淵を殺されたタケヒコの仇打ちなの?

 

ということで、とても生意気な感想をお届けしました今回の邪馬台国の風。酷評だと知った上で観たからかもしれませんが、結果的に私も過去に例がない程の酷評になってしまいました。

ただ、同じく?駄作だと言われていたカリスタの海に抱かれては、私はそれなりに面白かったと思うんです。萌えポイントがいくつもありましたし、テーマとしてはTHE・愛情ですよね。最後は2人で島を出たんだから。

邪馬台国は古代のお話が故に萌えポイントが作りにくかったかもしれませんが、タケヒコとヒミコが運命の人だと言うのなら、悲恋でも熱く苦しくて辛い愛憎劇(金色のような)を作ってほしかったです。

かといって眠くはならない邪馬台国の風でした。

 

つづく

邪馬台国遠征日記①~空気が読めない2人~

復活!宮子です。

昨日、無事に遠征から帰り、疲れのせいかいつもよりスゥっと眠りに就く。しかし夜中、胃の辺りの違和感で目が覚める(-""-;)

なんだろう、胸やけが胃にきたような。とりあえず気持ち悪い。お腹が痛いわけでもない。

そして今朝。

違和感は腸へと移動。なんか気持ち悪い。胃は治った気がしたので、カルピスの牛乳割りをゴクゴク。腸によく効く正露丸も。

歯医者から帰ると、吐き気と違和感が強くなって動けなくなりました。しかし、昨夜の夕飯からほとんど食べていないので、吐きたくても吐く物がない。下痢でもないので何も出せない。な、なんなんだこれは(-""-;)

こんなんで明日仕事なんてできないので、もう数時間様子を見て治らなければ友人ミッチが受付をする内科へ行こう…

数時間後。

治った♪

すぐ吐けるように容器を側に置いて、とにかく寝るしかない。正露丸が聞いてきたのか、吐き気と違和感が嘘のように消えました(^o^) 嗚呼、健康って大事ですね(*^^*)

しかし今日の体調不良は一体何だったんだろう。謎である。

 

さぁて、昨日は邪馬台国遠征に行ってきました!GRAPHの感想も書きたいところですが、とりあえず今日は遠征日記①をお届けします!

 

⚪メンバー

今回は、恋人T氏のお母様です!

T氏とは3年半前に半年ほど付き合い、神様の悪戯とも思えるような理由で別れました。しかしお互いに思いは残っており、昨年秋に復縁でございます。

お母様とは3年半前にチラッと、今回もチラッと会っただけのほぼ初対面。でもそれが何だっ!宝塚ファンに肩書きも性別もファン歴も、そんなの何も関係ないさー!

ということで、お母様サイドにも私サイドにも驚かれる2人での遠征。悪く言うと、ほぼ初対面でもやっていけるという空気の読めない2人でした(^o^)v

 

⚪緊張の車内

宝塚ファンとは言っても、やはり初セッションは緊張するものです。その緊張を解くためにはとにかく話すこと。宝塚トーク炸裂です。

お母様はPUCKから(ましゃおちゃんと美弥さんファン)、私は前田慶次からのファンなので、2人とも大体同じ時期ですね。

お母様がどの程度宝塚ファンなのか探りながらのトークでしたが、私は沼にダイブしたタイプ、お母様は沼に入りたいけど抜け出せなくなることに恐れている故に沼を眺めているタイプです。私が押して差し上げますわ'`,、('∀`) '`,、

 

⚪着いてから

緊張のせいか、アクセルを踏み込んでいた私。予定より早く劇場に到着です。

まずは楽屋口へご案内。お母様はツアーでしか行ったことがなかったようで、楽屋口にテンションが上がっていました(^o^) バスだと全然違うルーとから駐車場に入りますからね。その新鮮な姿を見て「私もそうだったな~(*´-`)」と懐かしくなりました。っていうかお母様、YouTubeなどで入出を相当見てますな'`,、('∀`) '`,、

その後は夢の国キャトルへ。迷わず手にする歌劇6月号と瑠璃の刻のプログラム♪舞台写真も進めたんですが、それは沼にハマりそうでマズイと自粛の模様。もうハマってるんだから、気にせず沼にドップリ浸かっちゃえばいいのに~(^w^)

あとはお土産を買ってランチへ。

車だとお互い前を向いていて目が合わない。ランチは向き合いますからまた緊張です。ぶっかけ冷やしうどん、緊張からかちゃんと味わえずにランチ終了です(^_^;)

 

⚪神席は本当に神だった

S席8列目へ進むにつれて近付く舞台。まずは近さに感激するお母様。1つ前はSS席なわけで、S席8列目はもはやSS席でしょう。

開演3分前。

1ー1の扉に注目!誰か来るかな~?

Σ(´Д` )!!あの金髪は!?

ちゃぴに違いない!凝視するとやっぱりちゃぴ!すぐさまお母様に、

「ちゃぴちゃぴちゃぴちゃぴ!汗」

と連呼!そして更にΣ(´Д` )!!

たまちゃーーーーーん!!うわっ!!美弥さーん!ぬあっ!?としくーん!うわぁ〰!!れいこちゃぁ〰〰〰〰〰〰〰ん( ̄□ ̄;)!!

拍手が起きたりもちろんざわつく場内。トップ3は3列目へ。とし君とれいこちゃんは右前方、S席3列目くらいかな!そして昨日はそれだけでは終わらないっ!私の1列左後方には!?樹里さぁーーーん!

いつもスカステとインスタ見てます~!テレビより可愛かった~!マネージャーみたいな人といたー!

 

いやいやいや~、昨日は席の近さだけではない神席だったな~!美弥さんファンのお母様も大興奮( 〃▽〃)「連れてきてくれてありがとね~!」とね。美弥さんの舞台は、観に行けば観られるんです。でも、オフで観劇に来た美弥さんは狙っても見れませんからね!

 

ということで、いつもながら開演前なのにエピソードの多さ!あ~本当に眼福だったな~!

次回からは本題に入ります!

 

つづく

邪馬台国遠征!

楽しみなことがあると眠れません。宮子です。

 

いよいよ明日になりました邪馬台国遠征!

13時公演ですから、我が家を6:50には出ます。早いでしょ~地方ファンの遠征の朝は。

11時公演だったら5時なわけで、4時には起きなきゃなわけで。

それだけ大変な思いをしてでも行く価値がある。宝塚の力は凄いなぁ( 〃▽〃)

 

さぁて、思ったよりチャチイグラス持って(⬅コラッ)、神席だけど一応オペラ持って、チケット持って、トキメク気持ち持って行きましょう!

 

おわり

まだまだじゃのぉぅ(^^;)

東京宝塚劇場雪組公演デザートに盛大な拍手を!宮子です。

Dramatic Sweets え?酢!

笑いを通り越して、素晴らしいの一言でしょう。宝塚歌劇団と言えば、清く正しく美しくがモットーなわけで、すみれコードなる禁句もあったり。そこから「真面目」なイメージがあるので、普段抑えている(だろう)ユーモアを東京のデザートで爆発させている気がします。

今回の「え?酢!」は素晴らしいの一言ですが、時折苦しさが滲み出るものもあります。でもそこがまた面白い!無理やりすぎなところが逆に。

毎回楽しみにしていますが、その期待をいつも越えてくれるプロデューサーさん。次回はきっとSante'‼にかけてくると思いますが、大いに期待しております♪

 

さて、先日テレビの取材がありました。
f:id:wind-troupe20140703:20170606230624j:image

マイクを付けると嫌でも「テレビ」を意識しちゃいますね。テレビ取材は2回目ですが、もちろん慣れるわけもなく。出来上がった映像を確認すると、「まぁ」と「え~」が多すぎて耳障り。反省ばかりです(;´д`)

 

って、なんだか芸能人みたいな発言をしていますが、テレビ取材と言ってもスーパーローカルエリアのテレビです'`,、('∀`) '`,、

前回の取材は県レベルでしたが、今回のは市でも郡でもなく、たった1地区のみという狭すぎる範囲'`,、('∀`) '`,、

でもテレビですからね、緊張しました~(^o^;)

 

この放送が1日に4回?1週間流れましたがその初日、早速高校の友人優さんから連絡が来ました♪

「映ってるじゃーん( 〃▽〃)」

とテンション高め。わざわざテレビの画面を撮って送ってくれました(^-^)

 

また他には、歴代No.1の熱狂的私のファンのAさんも見た(知った)とのこと。Aさんのお母様がこの放送に気付き、写真を撮ってAさんにLINEしたんですって。放送をもう見れないと思ったAさんは、

「何で教えてくれなかったんですかー!」

ってちょっと怒り気味(^o^;) そんなの自分から宣伝できないよぉ。恥ずかしすぎて(*''*) でも、何回か流れると言うと安堵していました。

私もカイちゃんが民放に出ると知らされていなくて見逃したら同じコメントをしたでしょう。

「もう!カイちゃん、どうして教えてくれなかったの!?o(*`ω´*)oプンプン」

 

はい。

 

スカステで下級生のドキマギ感に目を細めている今日この頃でしたが、あれは若いからではなく慣れてないからだと、自分が映る側になって気付かされました。

ただ、テレビというものは編集ができますから、生放送でない限りある程度の言動が許されます。しかし、舞台というところはセリフも決まっていればやり直しもない。常に「背水の陣」状態。そんなことを毎日やっている舞台人。凄い精神力。素敵だなぁ、タカラジェンヌ(*´∀`)⬅結局いつもそこ。

 

ということで、次に撮影があってももう大丈夫!?今回より次回。次回よりまたその次回。今日より明日、明日より今日。by 花組トップスター'`,、('∀`) '`,、

 

常に進歩して生きていきましょう!

 

おわり

Sante'‼のグラスについて

ついに音楽学校入学!?宮子です。

寝ている時に見る「夢」の話です'`,、('∀`) '`,、

シーンは音楽学校の教室(2階)から始まります。でもそこは本物の音楽学校の建物でなく、私の母校(中学)の校舎に似ていました。

教室の窓から顔を出して外を見ると玄関が見え、「ここからジェンヌのヒヨコ達が色んな思いを抱えて出入りするんだなぁ。」と、一応私も生徒のはずなのになぜか親心(^o^;)

そして、ダンスの授業が始まると全く付いていけない私。そりゃそうよ、現実にダンスなんて習った事もやった事もないですから。それに、習った記憶がないまま夢が始まりましたから。教室の後方の角で、見よう見まねで踊るしかない私。あまりの出来の悪さに恥ずかしいばかり。

そんな授業風景を見ていたのは劇団のお偉いさん方。滑稽な私の姿を見て、

「なんであれを合格させたのか。」

そんな声が聞こえてきました。その言葉と、全く踊れない現状に心が折れた夢でした(^_^;)

 

さて、どんな夢を見ようと私はジェンヌさんになれませんから(⬅当たり前)、客席から萌え萌えして生き抜きます!

今回のSante'‼では、私達もカンパーイとグラスを高々と上げられるコーナーがありますよね。その時、通路の方はジェンヌさんと本当に乾杯できるのでしょうか?

グラス自体は欲しいと思いませんが(⬅コラッ笑)、 下記のような経緯で購入しました。

 

母上との会話。

「今度のショーでさぁ、客席降りの時にグラスでカンパーイってやるんだよね~。でもグラスがな~、欲しいわけじゃないんだよな~。後ろの席だったらいいんだけど、8列目でしかも通路から2番目だからさ~、グラス持ってないとノリが悪いっていうか~、微妙に高いからな~(-_-;)」

「いくらなの?」

「700円。」

「(;^∀^)それくらいいいじゃない。」

「いや、送料がかかるし今お小遣いないの(-""-;)」

「そんなの買ってあげるわよっ!」

呆れる母上。

「それはいいけど~、買うにしても当日キャトルで在庫切れだったら困るしな~。ネットなら今日頼めば間に合うけど送料がな~。」

と、どこまでも歯切れの悪い私に一喝した母上。

「迷うなら買っておきなさい!」

う~ん。

でも本当に送料がバカにならないんですよ。700円の物に対して送料が450円。しかもグラスとか言っちゃってさ、形がグラスなだけで素材は飽和ポリエステルのくせに1,150円なんてさ、ボッタクリだぜ(`ε´ )

⬆劇団さんキャトルさんすみません。てこれがファンの本音ですよ'`,、('∀`) '`,、

 

これは朝の会話だったんですが、ブツブツ言いながら出勤しようとする私に念押しの母上。

「注文しときなさいよっ!」

「はぁ~い( ´Д`)」

 

ということで届きましたグラス。

f:id:wind-troupe20140703:20170614230713j:image

ビックリだったのが、このSante'‼と書いてあるキラキラな部分。プリントされていると思いきや、グラスの内側から一点テープ貼られているだけのものでした…。
f:id:wind-troupe20140703:20170614230746j:image

マジかよ。これじゃ百均でしょっ(。・`з・)ノ

ギリギリ下の足?の部分にSante'‼とプリントされているのを見て安堵しましたが、それにしてもチャチイな~。⬅重ね重ねコラッ

でも、GOLDEN JAZZのタンバリンからすればグラスは実用的だから許すか~とか、チャチイなりに容量は多めだからナイスだな~とか、チャチイなりに100℃まで対応だから熱い物も飲めていいな~とか… 批判したくせにちょっとだけ嬉しい気もする。ホントにちょっとだけよ。

Σ(゚Д゚〃)

これってもしかして…?

もぉ~しぃ~かぁしぃてぇ~、これが恋~♪

じゃなくって!

本当は欲しかったんじゃないのアタシ!?強がって要らないって言ってたんじゃないのアタシ!?どうなのよアタシ!?

自問自答。

チッチッチ…

そこで出た答えは…

 

どっちでもいいや。'`,、('∀`) '`,、

 

あればあったで便利だし、なくても特段困ることもない。

以上、Sante'‼のグラスについてでした!

 

おわり

A Motion遠征日記④~その他~

インサイダー取引で捕まりそうになる悪夢を見ました。宮子です。

私、株なんてやらないのに(^o^;) 夢って不思議!

 

さて、A Motion最終章・雑記です!

 

⚪ホッとした一言

遠征は、基本的にチケットを取ってそれからメンバーを招集しています。どうしても見つからない時のスーパーサブは私の母上。

今回もまずチケットを取ったわけですが、A Motionはいつもと違うコンサート。まぁ様を知らないと面白くない。そうなるとメンバーは限られてきます。

私の周りで1番詳しいのは会社のサザエ先輩です。先輩の中でまぁ様は、スターソートで3位でした♪遠征仲間にピッタリすぎるお方♪

ただ、それ以前から先輩とは邪馬台国遠征が決まっていましたので、月に2回の遠征はどうだろう…と。でもでも先輩が適任なので、ダメもとで誘ってみました。ドキドキ

「A Motion行ってもらえませんか??」

「いいよ」

素敵なお返事を頂いたものの、若干の抵抗を感じました。ノリノリではない(^o^;) せめてものお詫びとしてランチをご馳走したものの拭えぬ不安。

「これで楽しんでもらえなかったらどうしよう。」

しかし、そんな不安が吹き飛ぶような楽しいコンサートだったわけで。終わった瞬間の先輩の言葉、

「楽しかった~(^o^)」

 これを聞いて安堵の私でした(*´-`)

 

⚪J-pop

多数のJ-popが歌われたA Motion。2002年は私が高校を卒業した年で、卒業式の3日後から車を乗り回して色んな所へ行っていました。頻繁にTSUTAYAにも通い、当時売れていた曲をよくレンタルしたものです(^-^)

2002年以外の曲でも知らない曲が少なく、知っていても最近聞いていない曲ばかりで、とっても懐かしく思いました。

そんな中で感じたこと… 違和感。

ジェンヌさんは普段ミュージカルの曲を歌っているわけで、それはJ-popと歌い方が違うと思うんです。だからかな、ちょっと、なんか、えぇ~と、大変そう(^o^;)?

本家の歌手は歌うことに集中できますが、ジェンヌさんは歌いながら踊らなければならないので大変ですよね~。音を外すことはなくてもね、ね。でもカッコイイからいいのっ'`,、('∀`) '`,、

そんな中でまぁ様は圧巻でしたし、モンチの歌声には先輩も痺れていました。

 

はい!ということで、当たって良かったA Motion。行けて良かったA Motion。とても楽しかったA Motion!早くDVD発売してくれないかな…(*´-`)

そして、次の遠征は邪馬台国の風/Sante'‼ あと何回寝れば遠征かな?楽しみ~(人´ з`*)♪

 

おわり