wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

宝塚ごっこ

社員旅行で初観劇した際に思った事。
(2階A席センター)

「次はS席くらいでもっとちゃんと見たい!」

これは他の女性職員も思ったようで、翌日には個人で遠征しよう!と決まりました (^^)

女性職員は6人しかいない我が支店。その時激しくハマったのは現場のM先輩と私。軽くハマったのは事務員のK先輩とY先輩。ローテーション勤務のため、4人同時に休むことはできません。別れて何度か行くことにしました。

もともと仲が良かった4人が、宝塚きっかけで更に仲良しに♪ 特にM先輩との距離が縮まって嬉しいかぎり(^o^) 宝塚って素晴らしい!

4人でライングループを作って仕事後も楽しくトーク。
スマスマやNHKに宝塚の方々が出演となれば、見ながらリアルタイムでライン。「出番これだけ~?」とか「やっぱ美しいね!」などなど。

そんな先輩達とやる宝塚ごっこ。
ファンならやりますよね?絶対。笑
普通なら公演のワンシーンを真似したり、日常会話にさりげなくセリフを使ってみたり。私達は観劇回数が少なすぎてそれはできなかったので、私が男役、Y先輩は会の代表さん役。娘役じゃないんです。私の後ろを歩く先輩。笑

他には、頂いたお菓子を選ぶ時に「僕はどれでもいいです。マダ~ム、お先にどうぞ♪」と低い声で言ってみたり。ちなみにもちろん休憩中の話です!仕事中はみんな真剣そのもの (^-^)

いい歳の女達が何やってんだろ~って思いますが、楽しくてついついやってしまう宝塚ごっこ。
これからもやり続けます (^^)v

おわり