wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

新源氏・遠征日記②~開演から終演まで~

全国の宝塚ファンの皆様お疲れ様で~す!
今日はよく働いた宮子です。

本日の公演 (公演って言いたいだけで、ただの仕事です。笑) で悪役をやりました。
宝塚に出てくるような美しき悪役ではなく、本気と書いてマジと読ませる本気の悪役。子供を殺める役だったのです (-_-;)
しかも平均年齢5歳の子供を含めた約80人の目の前で。汗
役とは言え後味が悪すぎる。でもそれは子供達のためになること。ならば進んで悪役でも何でもやってやろうではないか!
ていうか、それってどんな仕事やねん。笑

そして、午後はうって変わって平均年齢78歳の前での公演。←言いたいだけ。笑


ささ、余談はこらくらいにして昨日の続き行きましょ~ (^-^)

まさおさん、観劇には来ませんでした。
残念!ま、来たとしても私の隣の席ではないことは確かである。笑

開演。

開演アナウンスだけで上がるテンション。
そして暗闇の中を動く影。来てる来てる~みりおが来てる~!
着物が擦れる「シュルシュル」という音にまで胸が踊る踊る、踊りまくる♪
そしてチョンパで目の前に広がった鮮やかすぎる世界!その美しさ・麗しさ・華やかさに思わず漏れる小さい「うわ~(゜o゜)」× 2,500人。
特に私の後方にいた修学旅行生の純粋な反応に「どう?これが宝塚よ」となぜか自慢気な私。笑

とにかく凄かったプロローグ。
どの公演も、あの幕が上がった瞬間が幻想的で大好きです!

そして罪なほど美しき光源氏みりおさんはじめ、同じく美しき花組男子の皆様。マイティーがイケメンすぎ。あきらさんもイケメンだったな~!

源氏が藤壺を求めて里へ行った場面などなど、盆が回ることで廊下→お部屋と場所が変わる演出。盆の効果や舞台装置の凄さを改めて感じました。
星逢一夜もよく回ってたな~。

藤壺さんのお部屋のスケスケ簾?正式名称がわかりませんが、あの微妙なスケ感が…
エ、エロい (〃0〃)

あってないようなスケスケ簾をかき分けて乗り込む源氏。キャ~(〃3〃)
藤壺も本当に困って嫌なら逃げればいいのにね、藤壺も源氏を好きだからね、一応困らせないで下さいとか言ってみるけどね、抱き締められるの待っちゃうよね (〃3〃)
そして2人は奈落へ… キャー (〃3〃) 笑

そんな禁断の萌え場面満載の間に登場のタソお父様。
動きだけでも笑えるって凄いことです。入りの時間だけでさえ笑えるのに。笑

あと萌えた場面!微妙に見逃してしまったのですが、柏木が女三の宮の着物を踏んで止めるところ!もっとガン見しておけば良かったー (>□<)

あの強引さに惹かれますね。源氏も柏木も。いわゆる肉食系。あれだけ美しいからこそ許される強引さなんでしょうけど、世の男性陣は宝塚見た方がいいと思います!

あ、でも一般人に壁ドンやら顎グイやられてもな~。着物の裾踏まれて止められたらマジ切れするかも。「ちょっとー!何すんのー!怒」って。笑


トータルの感想としては、それぞれの恋のハイライト集のような感じがしました。
もう1回キッチリ見たいな~、でも遠いからムーリー (*_*)

はい。

幕間は恒例のリポD!これ飲んどかないと帰りの運転が危ないのです!多分寝てしまいます… zzz

ショーはテンション上がりますね!いつの間にか出てきているミラーボールにもワクワクします♪

花乃ちゃんの声、カリスタのアリシアやファンタジアの時はアニメっぽいなという印象でした。
でも今回キチンと藤壺でしたし、何よりショーの銀橋でのソロ。ちょっと低めの歌声が色気があって凄く良かったと思います!もっと聞いていたかったです。

そして、またもイケメンすぎ&水色似合いすぎなマイティ。なんちゅ~イケメン具合なんだ!
最近のマイティはイケメン度が急上昇だと感じます。何かあったのでしょうか (*^^*)
何にしても良いことですね!

ショーは1時間なかったと思いますが、あっという間でした。終わってほしくない~でも終わっちゃった~ (ToT) みりおさん待って~ (T-T) もう1度幕を開けたい~ (/--)/


ファン歴が長い方や感性が豊かな方達は、もっと細かくプロフェッショナルな感想をお書きになられていると思いますが、今の私にはこれが精一杯、未熟者です。
せめてあと1回見れたらな~ (;_;)


ということで終わってしまった新源氏物語&Melodia。チケットもオンラインでは完売でしたし、立ち見も出ている程の人気ぶり。カリスタの時は2階席のガラガラ具合を勝手に心配しておりましたが、そんな心配、みりおさんには無用でしたね (^^)


ではまた明日に続きます!

おわり