wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

今日はただの日記です

もうすぐ新車の納車。浮かれポンチになりながらも現在の愛車とのお別れに寂しさを感じずにはいられない宮子です。

先週、今シーズン最後の野球へ行ってきました。観戦じゃないですよ、自分がやる野球。ちなみに私は女ですのよ (*^^*)

女性が野球やってはいけないなんて今の時代はナンセンス。女子野球もあって、日本代表は世界一になってます!
しかし、知名度・人気はなでしこジャパンに圧倒的な大差で負けていますね (^^;

それに野球より何より!女性が男役やってる劇団があるじゃないですか~ 笑

野球は練習試合の相手が見つからず、ただの練習になりました。
地区のグラウンドに10時集合!行ったら隣の地区の少年野球チームが練習してる (-_-;) おや?
グラウンドとってなかったらしい…。
そういえば何日か前にキャプテンから「誰かグラウンドの許可取りに行ってくれ」ってラインが来てたな。私は仕事で行けないって丁重に断ったけど、結局誰も行けなかったんだー… そしてそのまま当日を迎えてしまった (^o^;)

他のグラウンドも空いてない。空いてそうなところも行ってみないとわからないし、どこでやるにしても「許可取ってないからな!」とキャプテン。自信満々に言うことじゃないんですけど。笑

グダグダし始める仲間達。
「グラウンド空くまで待つ?」
「俺らが試合の相手してやるぜ~」
「バッティングセンター行こうぜ」
「やめて焼き肉しようぜ」
「いやいや、わざわざ希望休取ってきたんだぞ!ちょっとくらいやろーぜ!」

など、温度差が激しすぎるヤローどもの自由な意見。
とりあえず少しはやろう!ということで、地区内の「お宮」へ向かいました。私も知らないそのお宮のグラウンド?
着いてビックリ、ここで野球やるの?笑
↓↓↓

f:id:wind-troupe20140703:20151103221625j:plain

面積が狭いうえに草が生えすぎ。地面は変にふかふかでボールが弾まない。今にも朽ち果てそうなベンチ。昭和の香りプンプンのお宮のグラウンド、ではなく、これは「空き地」ですね。
もしこのチームが今後すごーく強くなってテレビに出たら「ここが僕達の原点です!」って涙を誘う番組が作れそう。笑
チームが有名になることは…
絶対にありません (^_^;) 野球の文句を言いながらやってる集団ですから。でも野球が好きなツンデレヤロー達。笑

それで、ここでキャッチボールだけやって小学校のグラウンドに戻りました。

午前中の人達の練習が終わって空いていたので、一応支所でゆる~い使用許可をもらって1時間半の練習。
ノックで順番待ちの時「20年前も同じ場所同じメンバーで野球やってたな~。 皆なにも変わってないな~ (^-^)」と時の流の速さを感じました。

終わったらキャプテンの家の庭で焼肉♪野球よりそっちがメインかな(^^)v

買い出し班と炭班に別れて焼肉の準備。その時の動きはキビキビの仲間達。笑
買い出し班はお肉ともやしだけ購入。野菜は家にあるのです。田舎ですからね。新鮮なので本当に美味しい!そんな野菜達 ↓↓↓

f:id:wind-troupe20140703:20151103222848j:plain

焼き方がダイナミック!さすが男 (^^)
お肉に少し飽きてきくると…
「はい、どうぞ~」ってお母様がオニギリを持ってきてくれました。ナイスお母様!
デザートには私が家から持参したリンゴ♪頂き物ですが、シナノスイートという美味しい美味しいリンゴです (^-^)

時間を気にせず食べて飲んで語り合う贅沢な時間。語り合うことで分かち合えること。
20年前と変わってないようで、でも変わらなきゃいけない時もある。誰しもが色んな思いを持って生きてますね。

そうしているうちに日が暮れる。それと同時に一気に下がり始める気温。標高が高いので日中と夜間の温度差が激しいんです。
寒いなら帰ればいいのに、まだ帰りたくないから焼肉のオキを囲んで暖をとる。
暗くなったらライトまでセットして、さらにしつこく語り合う。さすがに18時で寒さに耐えきれず解散。
結局4時間くらい過ごしました。

印象的だったのはエースの一言。
「明日仕事嫌だな~」
皆の心を代弁した一言。笑
みんな仕事が大好きってわけにはいきませんよね。まぁまぁ気持ちは痛いほどわかるけど、また来年も楽しく野球ができるように頑張ろうぜ!

別れ際。「じゃぁ、またな!」と、ちゃんと目を見てさりげなく手をあげてくれるヤロー達。この「ヤロー感」に毎回キュンときています (*^^*)
女友達とも別れ際は挨拶しますけど、女性だから「またね~ (^_^)/」が優しいんですよね。

男役さんでも出すのが難しい本物の「ヤロー感」。
私の野球仲間達は、普段グダグダなのに特に別れ際とか、ふとした瞬間に突然カッコイイんです。でも恋愛感情が生まれないのが幼馴染みの悲しいところで (^o^;)
だから気楽に長く付き合えるんですけどね!今さら女性として扱われても戸惑いますし。笑

宝塚と出会ったことで私の目が変わり、幼馴染みの男友達のカッコ良さに気付きました。男役さんと比較する事で両方のカッコ良さがわかる。もちろん男役さんの方が断然カッコイイんですけどね (笑)、でも本物のヤロー達もカッコイイ。
カッコ良く見えることはいいことです!誰も傷付かない。笑


そんなところでも宝塚パワーが炸裂!
それじゃ、明日からも宝塚パワーで頑張りましょうか!

今日は本当に私のただの日記でした (^^)

じゃ、また出掛けてきまーす♪


おわり