wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

REBORN☆REON

現在の愛車と… うっ (涙)
最後の出勤でした。宮子です。
13年8ヶ月共に過ごした愛車。最後に感謝の気持ちを込めて抱きしめてみました。
サヨナラじゃない。ありがとう (;_;)


さ~て~、私はタカラジェンヌのことが本当にみんな大好きなスーパー浮気者。
十人十色、歌やお芝居にダンス。それぞれに光るものがあるので、大好き度に若干の違いはあれど1人になんて絞れない!ですから、色んな人のグッズや書籍を買っております。

先月買ったのがチエさんの「REBORN☆REON」 と「夢を叶えるために私がやってきた5つのこと」

その発売を宝塚歌劇倶楽部で知り、お小遣いが残っていないにも関わらず迷わず購入。By Amazon

キッチリ発売日に届いた2点。届いた時刻は10:25。たまたま11時出勤の日の、家を出る5分前のことでした。
「このタイミングで来たかーーー!」
と叫ぶ私。ビックリする母上 (*_*;)

叫んだ理由は、仕事へ行かなきゃだけど見たい、でも見てたら遅れる、でも目の前にして仕事へ行くなんて…。

普段から始業時間より30分以上早く着いているので、極端に言えば30分遅く出ても遅刻しないんですけどね。

5分だけ見て出掛けよう!と、箱をバーっと開けビニールをグワーッと勢いよく破りチエさんとご対面~♪
丁寧に開けないのが、THE・B型!

まずはREBORN☆REONから。

見始めると5分なんてあっという間。会社へ持って行きたいくらいでした。

会社の後輩でマンガオタクがおりまして、お昼休みやたった5分の休憩時間にもマンガを読んでいます。わざわざ家から持ってきて。
その姿を見て「そこまでして読まなくても、家でゆっくり読めばいいのに」と全く理解できなかった私ですが、その日ばかりはその気持ちがわかりました。
※実際には持って行ってません。

帰宅して熟読。
タカラジェンヌ時代とは違ってある程度オープンな内容。でも、持ち物はバカ高い物ばかりなので、一般庶民がいくつも気軽に持てるような物ではない。手の届かない生活観。それがまた宝塚とは一味違った夢を見させてくれるポイントでもありました。

チエさん関係の書籍を見ていると、まるでハイエナのようにどこからともなく嗅ぎ付けて覗いてくる人がいます。
そう、チエさんファンの母上です。笑
「あら~やっぱりキレイね~(^-^)」と覗きこんできます。
私のペースでページをめくろうとすると
「ちょっとちょっと、もう1回見せて!」
って (-_-;)
も~あとで見せてあげるから~笑

そしていつも同じ話になります。
「礼音さんの男役としての舞台が見たかったわね~」
私だって見たかったよ!でも出会うのが半年遅かった… (T-T)

でも舞台はこれからでもきっと見れると思うので、誕生日や母の日にでもチケットがうまく取れれば連れてってやるかな~♪
と言いつつ自分が見たいだけです (^-^)v


余談ですが、我が家には今1匹の猫がおります。世界一ブサイクだけど、世界一可愛いドラちゃん。生まれてすぐの顔がドラえもんに似ていたのでドラちゃん。
そんなドラちゃんは16歳。病院通いのおじいちゃん猫。嫌ですけど、別れが近づいていることはわかります。
多頭飼い経験もあるので、最後のドラちゃんがいなくなったら… 想像ただけで寂しくてたまりません (T-T)
別れは辛いですが、猫のいる生活を知ってしまった以上、きっとまた飼うでしょう。
2匹は飼いたいので、その2匹の名前はきっと「柚」と「礼音」です!
それを母上に言うと「まだドラちゃんがいるのにそんな話しないで~」と言いつつも「礼音」についてはまんざらでもない感じで笑っていました。


はい、本題!
REBORN☆REONについては、上述したように美しくもあり夢を見させてくれる内容でした。活字が苦手な私でも何の抵抗もなく読みきれるものでした。

さぁさぁ、検討されている方は書店からなくなる前にGETですよ~♪

そして明日はシェイクスピアの先着順方式の日だーーーっ!


おわり