wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

宝塚のチャラ男とイタリアのチャラ男

今日の夜はお出掛け♪お迎えに来てもらえるからこそ愛車フィアット500に乗れず、それが少し残念な宮子です。

今までの愛車・HONDAのフィット。日本の公務員のような車です。
見た目もクセがないので万民ウケしますし、エンジン音も静かで燃費も良く、どれを取っても安定しています。
まるで、だいもんを彷彿とさせる堅実な車でした (^-^)

それに対して今の愛車・FIATの500 twin Air
イタリアのチャラ男です (^3^)/
見た目はとにかくオシャレ!可愛い (〃3〃)
まぁ様みたい (*^^*)

でも、後部座席がないに等しい・収納スペースが少ないっていうか、ほぼない・ハイオク・メンテ費用が高い等々、これ国産車だったら許せないぞ!な車です。
まぁ様にはそんなところありませんが。

そんな、決していいとは言えない特長ですら愛しく、さらに国産車にはないキメ細やかな機能や、安全に走るための機能も付いてます。

例えばワイパー作動時にバックギアに入れると、自動で後ろのワイパーも作動して視界を良くしてくれます。
完全停止しないでギアを変えるとエラーになったり。

やっぱり女子に優しいまぁ様みたい (*^^*)

そんなフィアット500は誰に見せても人気者!皆にオシャレで可愛いと言ってもらえて気分がイイ!

そして、それと同じくらい言われることがあります。それは、私がフィアットにしたのが意外だということ。

長いこと日本の公務員と付き合ってた人が、いきなりイタリアのチャラ男を連れてきたらビックリしますよね。笑

宝塚風に言うと、だいもんと付き合ってた人が、次にまぁ様と付き合いだす感じ。方向性の違いにビックリ。
どうしたの!?何かあったの!?と聞きたくなります。笑

そんな宝塚のチャラ男とイタリアのチャラ男を対決させてみたら?

まぁ様が勝利ですね!
まぁ様にはフィアットにない包容力がありますから (^-^)


まだ先ですが、宙組エリザベートのチケット取れるかな~?みりおんの歌聞きたいし、何をやるにしても真風さんも見たいし。
愛車フィアットエリザベートへ行けたら最高です!

皆様も愛車でのご観劇の際は、くれぐれも交通事故にはご注意くださいませ。


おわり