wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

偽ジェンヌ その3

昨夜の芸能人の十八番紅白歌合戦、宝塚対決で遼河さんとあゆっちが出ていましたね!宮子です?

退団後のあゆっちを地上波で見るのは初めてでした。やはり娘役さんも退団すると顔付きが変わりますね?

あゆっちは「残酷な天使のテーゼ
かなりパワフルに歌っており、その歌い方に娘役の面影が全くなく。在団中はこの曲を1人カラオケで歌っていたらしいです。
ヒロミさんに「相当ストレス溜まってたね」と言われており、それを聞いて普通に笑ってしまいました。
宝塚の男女関係ってな昭和な感じですもんね。レディファーストではあるけれど、でも主役は男なわけで。色々あるわけで。笑

対する遼河さんは「氷雨
哀愁と色気をまとい、お着物で歌う遼河さん。当たり前だけど女ですね~。美しかった。


さて、お茶会に行ってきました!
こんなお正月にお茶会?誰の?え、誰誰!?

誰かと申しますと…

ア❤タ❤シ❤笑

過去の偽ジェンヌエピソードはこちら⬇⬇⬇

※今日の内容は私のただの自慢話なので、イラッとしたくない方はここで引き返す事をお勧めします?

偽ジェンヌ
http://wind-troupe20140703.hatenablog.com/entry/2015/08/27/234436

偽ジェンヌ その2

え~っとですねぇ、自慢ですけど、モテるんですよ、女子に、私?

性別は女!恋愛対象は男性ですし、私をよく知る友人・知人からは「宮子の内面はかなり女子」と言われておりますが、なんせ表面的なところが男子でして。特に仕事の場面で。
仕事に対してはプライドの塊なので、そうなると男気スイッチが入ってしまうわけです。
お客様に
「当たって砕けろ!砕けたら私が拾うから!」
「絶対助けるから!」
「わからない事は何でも聞いて!」
「失敗したっていい!そこに学びがあるなら!」
などと、男前になってしまいます。
ちょっと松岡修造さんも入ってますね。笑
宝塚にハマってからは、特にセリフのように言ってしまうんですよ~?

こんな表面ですから、内面が見えにくいお客様からはモテるのでございます。
あ、でもお客様に「乙女モード」をお見舞いすると、それはそれでギャップに萌えるみたいです。

私としては普通に真剣に生きているのに、なぜ同姓からモテるのかず~っと謎でした。
その謎は、自分が宝塚にハマってようやくわかったわけです。

それで、今日は3年程ファン (⬅言いたいだけ) でいてくれる2人とランチとお茶をしてきました。
=お茶会 ⬅ 言わせてください!笑

ジェンヌさん達の本物のファンと違って、私のファンは一時的な事がほとんどです。会えなくなれば、それと比例して熱も冷めていく。例えるならその時だけ高熱が出る「麻疹」のようなもの。
でも今日の2人は、ずっとファンでいてくれています。
「聞き飽きたと思いますが、宮子さん大好きです!」
ってオイオイ…
面と向かってよく言えるね??照れるわ!

あ、でも私もカイちゃんとかかなめさんとかきたろうさんとかまぁ様とかだいもんとかみり男さんとか美弥さんとかとし君とか大ちゃんとかみっちゃんとかまさ男さんとかアッキーとかりくとか風ちゃんとかみりおんとか…
全員は書ききれないけど大好きなジェンヌさんに面と向かって「大好きです」って言えるや。笑

2人には、信頼してるからこそ仕事の弱音を吐いてしまったことがありました。
かなり辛かった時期ではありましたが、それをファンに言ってしまったのはプロ意識が低かったと後悔しています。
そこで離れていくかと思いきや、

「元気なくったってなんだって、宮子さんが大好きです!」
「それでもやっぱり宮子さんが大好きです。どんな風になっても、私の中で宮子さんは宮子さんのままです。」

この言葉にどれだけ救われたか。彼女たちは気づいてないんだろうな。
弱音を吐いてしまった事に対する謝罪の念と、それでも離れずにいてくれた事に対する感謝。

「ファンの方がいてくれたから、今の私がある」

このようなことをジェンヌさん達も皆さん口を揃えて仰っておられますよね。すげぇわかる。
この2人だけでなく、その他大勢のファンの方がいてくれたからこそ辞めずに今日まで続けることができました。
どんな言葉にしたら伝わるかわからない心からの感謝の気持ち。ジェンヌさんは舞台で活躍する事でお返しできますが、私はどうやって返せばいいのかな。
「何をしてあげればいいかわからない。」と呟くと

「こうして会って話せるだけでいいんです!」
「一目見られて幸せでした!」
「これで大学 (仕事) 頑張れます!」
「また会えるのを糧にして頑張ります!」

ですって。
タカラジェンヌならともかく、こんなこと言ってもらえる一般人います?
何を言ってもキャーキャー言ってくれるので
「あのね、知ってると思うけど、私はただの一般人だからね?」
と、よくわからない念押し。
「宮子さんには夢と希望をもらってるので、ミッキーみたいな存在です!」
私、世界のミッキーと並んじゃった。笑
それは言い過ぎだと言うと
「○○(⬅地名)のミッキー!」
と、ややランクダウン。笑

ま、何にしても幸せ者だな、私。


2CHで、こんなことを呟いている方がいました。

「特に一般人で男役っぽくしてる奴ってなんか訳ありだよ!! だって一般社会で男役っぽくする必要なんてないもんね。 
フツーなら男性にモテるために女らしくするはずでしょ! 敢えて男役っぽくするって何? 
女狙ってんの?キモい 」

うん、かなり同感。笑
宝塚にハマる前はともかく、ハマった今は本当にそう思います。ただ、モテることだけ考えて生きてる人って、そんなにいます?そんな常にブリブリな女、私は嫌いだ。そんな奴、友達にはいない。笑

「敢えて男役っぽくするって何?」にお答えしましょう!

まず私が思うには、仮面ライダーを真似してる子供と一緒。好きな芸能人やモデルさんのお化粧や服装を参考にしてる一般人と一緒。
モテたいから真似する人もいるでしょうけど、基本は「好きだから」真似したい、はず。
例えば、思いを寄せている男性の好きなタイプが北川景子さんだったとする。でも、自分は北川景子さんをそこまで好きじゃない。そうなると真似なんてしませんよね?

これは前のブログにも書きましたが、憧れた人に近づきたい思いは同じで、私の場合それが男役だっただけ。
私は決して男になりたいわけではない。必ずしも異性にモテるためだけに生きているわけではない。
男役が美しくてかっこいいのです!そんな「女」になりたいんだー!

ていうか、男役もどう見ても女だし。男になりたい人は男役を真似したりなんて回りくどい事はしないと思うなぁ。
というか、もし一般人で「男役に憧れて」男役っぽくしてる人が変人なら、本家本元の男役だって元々は「男役に憧れて」入団してるんだから変人じゃん!笑
男役になりたくない人は受験してないし!
違いは一般人か本物かの違いなだけ!憧れた気持ちは同じだーーー!笑

ただね、本物の男役は仕事ですから男役をやらなきゃいけない。一般人で周りの目を気にせずやっちゃってる人(私)は、女を狙ってないだけで変人であることに間違いはない。笑

あと最後にもう1つ。
私の場合は無意識で男っぽくなってしまうんですが… 無意識でも意識してても…
キャーキャー言われるの、すげぇ気分がいいんですよ。



ということで自慢話終~わり!

今後もファンを増やせるように、日々の努力と研鑽を忘れずに精進してまいります!


おわり