wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

皆さーーーん!an・anが凄いことになってますよーーー!?

昨日のお出掛けのお衣装、みり男さんDVDーBOXのミュージックビデオ「雨の降る日には」のお衣装及び、すみれカフェ89期の時のみり男さんを真似してみた宮子です。
シャツにネイビーの丸首セーター、カーキのパンツにブーツ。
⬇⬇⬇以降、親子の会話です。
「今日はみり男を真似したんだ~😁💕」
「みり男さんにはなれないけどね。笑」
「わかってますからっ!顔の系統違うし!」
「みり男さんて独特な顔よね。」
「うん。男役ってより、もはや妖精なんじゃないかと思う。」
「可愛らしいわね。」
「うん。人間じゃないんじゃないかな。」
ー完ー

はい。

ヅカ友M先輩はan・anの読者。2014年の年末のan・anに、チギさんとみり男さんが出てるよ~と聞いて即購入。
毎年の事かわからず、年末のan・anに宝塚特集があるか調べる事すら忘れていました。
それで、愛読しているブログから今年も載っているという情報を仕入れ、少し迷った末に購入しました。
そして見事に打ちのめされたのです…
私は関西人ではありませんが、あまりの美しさに
「これアカンやつや〰!」と叫びたくなるくらいでした。

宝塚は「美しい」「カッコいい」とわかっていても、更にその上をいく凄さがありますよね。
ページをめくってまず目に入ったのが真風さん。
!Σ(゚_゚;)!
まるで北欧の王子。金髪が…
う"…
あ"… (゚0 ゚;)
あまりの浮世離れ感に言葉を失う。
「美しい」だけでは表現できない…何だろう…
実在していることを疑いたくなる。
真風さん、いや、劇団さん。ファンをどうしたいのですか?もうやめてください。これは犯罪です。

なんとか正気を取り戻し、ページを戻るようにして次に見たのがまぁ様。
まぁ様もクールビューティー。今回はプロのメイクさんのメイクかな?全員が少し影のあるバッチリアイメイク。

だいもん。
だいもんもカッコいいなーオイッ!冷ややかな目がたまりませんなっ!

最後にチギさん。
なんという美形なのでしょうか。美形すぎて腹が立ってくるレベル。「もう何なの!?」って思います。
でも内面が中学生。そのギャップにファンは萌えますよね😊

いつも宝塚の素晴らしさを日本中に広めたいと思い (⬅話がデカイ)、少しでも宝塚に興味がある人はいないかなぁとアンテナを張っているんですが…
今回のan・anの美しすぎる4人を見て、初めての感情が芽生えました。
「こんな美しい人を見て興味を持たない人なんているの!?GRAPHとか宝塚専門誌ならともかく、日本中の女性が見るan・anでこんな犯罪級の写真載せちゃったら、見た人が皆堕ちて劇場に殺到するじゃん!ヤダ!」
という感情。
これは独占欲なのでしょうか?

あと最後に。
ページの端にお召物のブランドやお値段が載っておりますが…
1番高かったのがだいもん。

コート 460,000円
ジャケット 414,000円
ファースカーフ 310,000円
ブラウス 114,000円
パンツ 104,000円

トータルで軽々100万超え。はい?
それに比べて他の物の値段は下がるものの…

ブーツ 120,000円
シャツ 47,500円
パンツ 89,000円
スカーフ 25,000円
ハット 70,000円

…😊💢
一般人の給料ナメんなよ!


買おうと思わないけど…
まぁ買えたとしても似合わんしなっ!

ということで、良くも悪くも色んな意味で腹が立ったan・anでした。笑


おわり