wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

ともみんがいないんだなぁ。

色々と鈍感な宮子です。

ともみんが退団してからだいぶ経っていますが…
今頃どうしてるのかなぁ。

ともみんの退団を知ったのはヅカ友からのラインです。
仕事を終えて車に乗り込み、とりあえずエンジンをかけてラインを読んで… ( ̄□ ̄;)!!
あまりのショックに叫びましたよ。まだ早いでしょ!もう少しチギさんの近くにいてほしい!ともみんしか出来ない役をもっともっと見たいー (ToT)と。
でも、ともみんは旬な時に辞めたかったらしいので、その思いのままに退団できたこととなりました。

常に元気で明るくて笑顔だったともみん。
ドニーの演技は最高だった。
重太夫の軽さと人間臭さも親近感が湧いて良かった。
フランソワは他の役と比べたら普通だったけど、コリンヌに「いいお友達になれそう」と微妙にフラレたシーンでは笑いが起きていた。やっぱりともみんがいるシーンは笑いが似合ってると思った。
そして、とっつぁん。
ともみんにしかできないでしょ。宝塚でとっつぁんよ?いつもルパンに上手いことやられているとっつぁん。ルパン逮捕に燃えつつも、ルパンのことが好きなとっつぁん。大劇場で観劇した際、私は本物のとっつぁんを見た。
夢乃聖夏演じるとっつぁんは… 本物でした。

ご贔屓を見に行きつつも、ともみんを見に行っていた人は多いですよね。私のヅカ友もその1人でした。

それに加え、ホタテさんと舞園さんの退団もビックリでした。ホタテさん、まだまだこれからでしょ、って (ToT) 93期が咲ちゃんだけになる~ (;_;) と。

そして、せしこさんとキング、タジィ。
居間のコタツで絶叫しましたよ😭

出会いがあれば別れもある。入団があれば退団もある。わかってるんだけどな~。

トップの方の退団後は、メディア放っておかないでしょう。しかし路線スターさん達のその後は、芸能界や舞台を続けない限り基本的に知ることはできない。
元気でいてくれたらそれでいいと思いつつも、でもやっぱりその元気な姿を見せてくれたらなぁ、なんて、ね。

嗚呼、切ないな😢

では、本日はしっとり終わります。


おわり