wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

幹事長になったらやりたいこと。

今日の話題、宝塚はほどほどに。宮子です。

我が社は1年任期で「幹事」を務めます。
幹事長・副幹事・経理と3人です。
幹事の最大のお仕事は社員旅行!毎年恒例で、今時珍しい2泊3日?行き先は2泊3日で帰ってこられるなら自由!
過去の行き先⬇⬇⬇

・沖縄 (本土)
・東京 (明治神宮その他)
・三重 (伊勢志摩)
・岐阜 (穂高ロープウェイ・飛騨高山)
・栃木 (いろは坂・日光東照宮華厳滝)
・静岡 (掛川・菊川などの西部)
・兵庫~大阪~奈良 (有馬温泉東大寺)
・千葉 (海ほたる➡房総半島中部)
    ➡創立50周年記念旅行
・グアム
・北海道 (札幌を中心に)
・和歌山 (那智勝浦・宝塚観劇?)
    ➡支店創立50周年記念旅行
・地元でキャンプ、からの~2日目以降ミステリーツアー

という、なかなか派手な内容となっております。

行き先の決め方は、幹事が旅行アンケートを作り、それを基に独断と偏見&旅行会社の添乗員さんと決めます。
アンケートの完全無視も可能。苦情が出たとしても全く問題ございません。
しかし、私が「宝塚満喫ツアー」と題し観劇三昧の旅行にしたら… 全職員から大ブーイングを浴びることは間違いないでしょう。笑

旅費は、本社からは福利厚生で毎年定額を頂けますが、支店からの補助は行き先や会社の情勢に合わせた金額になるのでバラバラです。
半額実費になるのが通常の流れですが、支店50周年記念旅行は支店長の見栄で本社からの補助以外の全額支店補助。その翌年は「去年使っちゃった」ということで支店補助なし、なんてことも?

飛行機を使った翌年は、旅費を抑えるように近場のバス移動の旅行になります。しかしグアムの翌年まさかの北海道??
そんな時は幹事の腕の見せドコロ?節約旅行。
簡単なのは終日自由行動にする。ランチも夕飯も実費にしてしまえば、旅行会社から提示される旅費は安くなります。ただし旅行当日の実費が増えるわけで、実際の節約になっていない。
本気の節約は、まず添乗員さんバスガイドさんカット。更に節約するには、移動にマイクロバスを借りて幹事が運転!

そんな節約旅行で幹事さんが相当頑張ったのが昨年のキャンプ!
幹事長がアウトドア派なので実現できた前代未聞の社員旅行。その話を聞いた全員が
「え?本当にやるの!?」の言葉。
「今、日本はどこにいても被災する可能性がある。旅行の名目は「研修旅行」。今回の研修は災害訓練だー?」
とノリノリな幹事長。

前日に参加者が集められ、持ち物や注意事項の伝達と説明会。
「必要な物は最低限準備してありますが、災害訓練も想定したキャンプですので、これがあったら便利!な物は各自で持ってきてください。」と。
そして、質問タイム。

Q.ケータイは繋がりますか~?
A.一部メーカーは繋がりません。繋がっても電波は弱いです。

Q.お菓子持って行っていいですか~?
A.見つけ次第没収します。笑

Q.2日目の行き先は?
A.内緒です。家族に知らせたい方は、この後直接的聞きに来てください。

もちろん私は聞きませんでした。母上からの
「旅行どこ行くの?」の質問に対して
「キャンプのあとはわかんな~い。笑」

行き先を予想する職員。1泊で帰って来れる範囲を考えたら… 私の予想は的中で、愛知県知多半島での1泊でした。

私が幹事長になるのは最速でも2017年ですが、もう旅行の行き先は決めています!
東京 or 大阪!そして2日目の昼間 or 夜はフリー!
そのフリーな時間に私や多分女性職員は宝塚観劇じゃ〰?
そうすればチケット代だけで済む~?

という野望を今から抱いているのでした?


おしまい