wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

リーマンショックよりミーマイショック。そして「凄く素敵席」に歓喜の万歳!

ミーマイショックから立ち直れない。
宮子です。

私の歴史に深く深く刻まれたミーマイショック。
立ち直りは早い方なんです。って思っていたら、実はそうではない。立ち直りが早いというより、普段あまりヘコまないし落ち込まないんです私。だからこそ、そんな人間がヘコむとそのヘコみ方は半端ない。つまり、立ち直りは遅い。廃人になります。

予期せぬ出来事でこんなにヘコんだのは、高校3年のソフト部の引退試合以来です。

同点で迎えた最終回裏。相手側の攻撃。ツーアウト2・3塁。一打サヨナラのシーン。カウントはツースリー。次の一球でこの場面が変わる。

①三振 or 打ち損じてチェンジの延長戦
②ヒットでサヨナラ負け
③フォアボールの満塁

ピッチャーの手からボールが離れた瞬間、軌道の低いボールを見て私は上記③を確信。しかし焦ったバッターがバットを振る。打球はショートを守る私のところへ。
慎重に「待って」捕ろうとすると…
目の前でイレギュラーしたボールが私のグローブを弾く。虚しく転がるボール。ランナーがホームへと帰り、その時点で試合終了。

あの時、止めどなくドンドン溢れてきた涙。人前で、特に家族の前で泣くことが嫌だった私が母上の前で号泣。
先生は何も言わずに頭をガシガシしてくれた。

いつ思い出しても涙がジワッと込み上げてくるエピソードである。

翌日からの私は脱け殻そのもの。家から出たくない。授業も上の空。お弁当も美味しく感じない。突然暇になった放課後に違和感。手持ち無沙汰。
1週間ほどボーッとしてたと思います。

その思いを断ち切るかのようにバイトを始めました。すぐやめましたけど。( 私の人生の、すぐやめたランキング1位 笑)

今回の2016年ミーマイショックは、種類は違えどそれに匹敵する程のショックです。
変な話、お婆ちゃんが亡くなるより衝撃は大きい。お婆ちゃんの訃報に対しては心の準備ができているので。命は限りがありますし。
ミーマイショックは本当に予期していなくて。例えるなら受け身を取らず顔面から転けたようなもの。顔中打撲・スリ傷・出血・内出血。全治1ヶ月ってとこでしょう。

コチラは、会社の休憩室においてミーマイショックでうなだれている私の図です。

f:id:wind-troupe20140703:20160408195145j:image
photo by M先輩

そして24時間経過した本日。

f:id:wind-troupe20140703:20160408193843j:image

ひゃっほぉーーーーーーーーーーーい!
NOBUNAGAのSS席当選ーーーーーーーー!!

初めてのSS席✨✨✨✨✨✨
ましゃ男が目の前にぃーーーーーーーーー😍😍😍
SS席のSSは、凄く素敵のSぅ~❤❤❤
若しくは、凄く好きのSぅ~❤❤❤

しかし待て待て待て。浮かれるのは早すぎる。
当選したのは7月。まだ勤務表は出ていない。ここは休みだろうと予想した日の当選のため出勤の可能性大。でもただの出勤ならば有給で休む。有給が却下されたらその日の公休者と交代してもらえば問題なっし!
会社の行事がなければいいのですが…

ミーマイショックならぬNOBUNAGAショックなんてもうたくさんだっ!

はぁ。
今日の当選がなければ廃人のままでした。当たって良かった。本当に。
ミーマイS席が行けなくなったのは心の底から残念でしかありませんし、きっと一生悔しいままです。
でも、ましゃ男率いる月組の皆さんを間近で見られる事に感謝して、明日からまた頑張りまーす!
⬆いい事があったら頑張るという単純さ。

あとは、今後このようなことがないこと祈ります。


おわり