wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

遠征費の作り方(母上version)

舞音Blu-rayが届いた~(*´∀`)
宮子です。

お小遣いを貯めて買ったんだ~♪
Shakespeareと迷いましたが、ましゃ男ちゃんの舞台の映像を持っていなかったので今回は舞音にしました。そのうちShakespeareもゲットするぞ〰!

そんなお小遣い。実家暮らしだから貯められます。つまり実家暮らし最高ってこと。

お弁当を作ってもらっていた時は、年度末に「お弁当手数料」として5万円を母上に献上していました。
1食200円 × 1ヵ月20日 × 12ヵ月 = 48,000円
夏冬ボーナスとして各1,000円の合計5万円

もちろん今は自分で作っているのでお弁当手数料は廃止されており、新設されたのが「洗濯手数料」
いい歳ですから、さすがに自分でやると進言すると「水道代がもったいない」ということで、洗濯は母上にお願いしています。

そのお言葉に甘えて、野球で汚れたユニフォームやらバレーの汗まみれのユニフォームを脱衣所に置いておいたら…
「趣味の物は自分で洗いなさいよー!」って。
「え~水道代がもったいないじゃ~ん!笑」
ということで、とにかく洗濯は母上のお仕事!
お仕事をすればお給料を払わねば。それが洗濯手数料です!
月に2,000円 × 12ヵ月 = 24,000円
夏冬のボーナスとして各3,000円の合計3万円!

その手数料を渡す際、
「はい。1年ど~も~♪洗濯手数料!」
「あら、いいの~悪いわね~♪」
と渡したのは12,000円。

18,000円は?

私が預かっておきます😁
なぜって?これが母上の宝塚遠征費になるからでぇーーーす(*^O^*)

「これは遠征費ね~♪」と下げると、
「え?いつ行くんだっけ?」
「まだ決まってないよ。でもいつでも行けるようにお金だけは用意しとかなきゃね~。チエちゃん(母上)は遠征レギュラーだからね~!行く人がいなかった時の!」

こんな流れで遠征に行っているので、ある意味母上は1円も出さずに行っている状態です。行ったのは以下の公演。

パック(これは全額私が負担。)
ガイズ&ドールズ
メランコリック・ジゴロ
アーネストインラブ

母上と次はどんな公演に行くのかな~?
是非ともローマの休日を見たいものです。
そして、素敵な素敵な宝塚遠征のために、これからも洗濯を頑張ってほしいです。笑


では~


おわり