wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

歌劇5月号!

歌劇を読んでオヤジ化しています。
宮子です。

グヘヘ

⚪カラーポート
・紅さん
安定の美しさ。そんなに主張しなくたって、紅さんの美しさはもうわかってるって~
・みり男さん
そのポテチを私にくださいっっっ!
・みりおん
早くみりおんシシィの歌を聞きたいな(*^^*)
・だいもん
思わず「ウオォゥ(*0*;)」と悶絶してしました。前髪ぃ~!なんかエロイんですけど〰!このだいもんヤバイ!いかんてコレーーーーー!
軽犯罪レベル!その罪で我が家に懲役1年の刑に科すわよ。笑
・咲ちゃん
咲ちゃんらしさ100%!
あ"〰!男役さん指輪を薬指にしないでってば~!
・愛ちゃん
お花の方向性。笑
美しすぎて腹が立つレベル。ホンット綺麗!
お!なんか表情が柔らかい!いいっすね!
・ずんちゃん
あらやだ、ワイルドじゃないのっ!そんな目で私を見ないでぇ~
・ありちゃん
チャリの後ろに乗せて~♪ゆずの夏色のように、この長い長い下り坂を~私を自転車の後ろに乗せて~ブレーキいっぱい~握りしめて~ゆっくり~ゆっくり~下ってって~

今月号のカラーポートはイメージのままの方もいらっしゃいましたが、ずんちゃんのGAPに萌え萌えでした。そしてだいもんの悶絶。
ということで今月のグランプリは!?
だいもーーーーーーーーーーーーーーーーん!
準グランプリは!?
ずんちゃーーーーーーーーーーーーーーーん!

⚪コンビdeプロデュース
別名、嫁をプロデュース。前回のまさちゃぴに引き続き、嫁をよくわかってますな~早霧せいなさん!テーマが「デートの待ち合せ」って、も~!笑
しかも、持ってる帽子がチギさんからのプレゼントなんだってさー!妬けるわ~(*´ 3`*)
そして、やはり娘役さんは髪を下ろしていると色気が増しますな~グヘヘ。世の中の男性陣のグヘヘな気持ちがわかる。

⚪さようなら
せしこさーーーーーん!
華やかな着物、風になびく髪、少しの笑み…
美しい、ただただ美しい。
きんぐーーーーーーー!
最後もダンディズムにキメてくれたぜっ!

⚪お洋服拝見!
・大ちゃん
カッコいいなぁオィッ!スタイルの良さが際立ちます。その「悪」の左之助トート、キャトルで販売したらバカ売れですよ。でも「悪」のトートもってるファンがそこらじゅうにいるのも、ちょっとアレだな。笑
・とし君
いいねいいねリュックとスニーカー!
・アーサ
とし君もだけど、こういった形のパンツは人を選ぶから気軽に履けない~。スタイル良くないとね。
似合っちゃうアーサ、ズルいっ!
・あーちゃん
宝塚の娘役ですっ!て言ってるみたいなお洋服。
裏表紙みたいに髪を下ろしてほしいな~。グヘヘ

⚪ザッツ ran KING!
テーマ:変顔を1番思いっきりやりそうな人は?

そんなもん、日本全国誰に聞いたってチギさんが1位に決まってますが、今月も勝手に私のランキング~!

1位 チギ氏
本人は変顔のつもりはなくても、普段から無意識のうちに変顔をしてそう。いや、しているに違いない。

2位 まぁ氏
頼んだらオチャメな変顔をしてくれそう。
まぁ様って、GRAPHや歌劇の舞台ではないオフショットの表情が、全体的にフニャッとした柔らか~い感じで好きっ!大好きっ!

3位 みちこ氏
想像以上の変顔を全力でやってくれそう。飲み物を飲みながら見てはいけない。本気と書いてマジの変顔。

4位 みり男氏
変顔したってどーせ可愛いんだよ。笑

5位 ましゃ男氏
変顔のイメージが全くありません。頼んでもやってくれなさそうだな。

余談ですが、このコーナーを読んだ時、高校のソフト部の先輩で神的変顔をするC先輩のことを思い出しました。
美人~変顔の差が凄くて。本当に変顔。しかもバリエーションも豊富。当時プリント倶楽部(懐かしいなオィッ!)で16連写があり、全部違う変顔という伝説を作りました。変顔レジェンド。笑

⚪ふりかえって○○時代・美弥さん
幼少期の可愛さ。たまらんね~(´ 3`)
段ボールに入って「だっちゅーの」みたいなポージング。古いね。でも美弥さんもわかるよね、だっちゅーの。
中学の部活で国際文通部。手紙を送られたジェームズが羨ましい!せめて返事の確認くらいはしてあげて!笑
タカラジェンヌって、温厚だけどその反面バッサリいく時がありますよね。しかも笑いながら。笑

⚪組レポ。
面白さド安定のきゃびぃ氏。毎月、読む前からワクワクさせるその文才。それをさらに輝かせているのは雪組の仲間達ではあるが、誰よりもチギ氏のキテレツ奇妙な言動がそうさせているのであろう。
私の地元はスーパー田舎であり、360度どこを見渡せども山と川。今でも母上の実家の山に入ることがあるが、それでも30㎝の枝が靴にくっついていたことは…1度もない。笑
本人の意思と関係なく笑いの神が降臨してしまうチギ氏。今後も益々の神の活躍をお祈りすると共に、きゃびぃ氏には1ヶ月でも長く組レポ。を書いてほしい。
しかし、いつかきゃびぃ氏の後を継ぐ雪組生は大変だろうな~ (^o^;)


ということで、今月も面白すぎな歌劇。実は、当初ステータスポイントを稼ぐためだけに友の会で定期講読を始めたわけですが、今となっては毎月の楽しみになっています。買い始めて良かった~♪
では、来月号も楽しみに1ヶ月頑張りましょう!


追伸
歌劇4月号の115ページ、組レポ。の星組コーナー。1番最後のせおっちへの質問で「せおっちの国内外旅行でおすすめのスポットは?」に対する答え。南国がお好きなようで、そこから発せられた最後の一言。
「南国バカヤローですね」って…。
それ、「バカ」っていらなくない?「南国ヤロー」でいいと思うんだけどな。笑


おわり