wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

毎日が奇跡&ボランティア

ヅカヲタアホトークが止まらない。
宮子です。

今日は、ローテーション勤務の関係で4月28日に会っていなかった職員と久し振りの再会。その1人に事務のS先輩。
「おはようございます (^o^) お懐かしゅうございます♪」
というのが定番の挨拶。
「(しばらく見なかったから)宝塚に入団でもしちゃったかと思った~!笑」
「ギャハハハハー!年齢的に音楽学校に入れませんけどね~!」
こんなアホな会話が楽しくてたまらない。


さて、毎週録画のロンハー。奇跡の1枚が面白い。奇跡過ぎて。奇跡っていうか、もはや特殊メイクの域ですね。

そんな奇跡の1枚、実は私もやったことがあるんです!これだ〰!
f:id:wind-troupe20140703:20160507000034j:image
肩幅が狭いな (*_*;

これは、地元のフリーペーパーのコーナーに出てしまった時の写真です。
左側のbeforeは、親友A宅で「宮子の席はここ」と指定された場所が狭すぎて、でもなぜか喜んでた時に撮られた1枚です。狭いのに喜んでるって、私、M?
やだ、すみれコード!?笑

フリーペーパーは毎月出ているもので、美容師さんコーナーにモデルとして出させて頂きました。
経緯はこんな感じで。
「月刊○○のコーナー知ってる?」
「知ってますよ~!」
「あれに出てくれない?」
「え!?私ですか!?」
「うん、ギャップがある人の方がいいから♪」
「確かにギャップはあると思いますけど…他の人とかS先輩じゃなくていいんですか?」
(美容師さんは会社のS先輩の同級生で、美容院を先輩に紹介してもらったため。&先輩は可愛い)
「Sさんも考えたけど、こういう事、あの人には絶対断られるから。笑」
「私でよければ…」
「お願いします!」
「でも、私の髪は短いですけど…」
「エクステ付ける!」
「!Σ(×_×;)!!?」
「(^o^)v」

してやられた~!私がエクステなんて付けるわけがないと知っている美容師さん。承諾させておいてからのエクステ付けます発言!
ヤーラーーレーーーターーーー!

という経緯です。で、あの写真。
髪型は美容師さん、美容師さんの奥様にメイク&お衣装のレンタル。

この珍事は、S先輩と母上にしか話していませんでした。撮影3日前にカラー&エクステを付け、会社へはお団子ヘアーにして行っていました。
そのお団子ヘアーは母上の全面バックアップを受けて。長くしたことなんてないので、自分では全くできませんもの。ただ、そうなると母上も娘の髪を結うことに慣れていませんから、毎朝30分も早く起きてやってもらいました。
出来上がった頭を見て、
「あ、今日はマゲが曲がっちゃった。笑」
と母上。マゲって。笑

そして何よりお手入れが大変でした。トリートメントをして、そ~と拭いて乾かして。寝返りをうつと引っ張られて目が覚めてしまったり。
そんな生活にストレスMAXの私は、エクステを付けてから1週間で取ってもらいました。
ま、もともと無料でやってもらったやつだし、撮影は無事に終わっていましたし。
エクステなんて2度と付けるか〰っ(`へ´*)ノ

で、発行日から「見たよ」メール殺到。さすがローカルエリアで1番人気のフリーペーパー。
1番面白かったコメントは、友人Y枝さんからの
「肘の影~笑」

もう1度、肘をよく見てください。⬇⬇⬇
f:id:wind-troupe20140703:20160507000048j:image
野球やソフトボールをやっているせいか、腕の筋肉が普通の女子より多め。ですから、筋肉が盛り上がっているわけで、照明を当てられると影ができてしまう。それをY枝さんにはバッチリ見つけられてしまったのである。笑

このbefore after、一般人がやるからbefore afterが成立します。それに対してジェンヌさん達は常に美しい。常にafter。毎日が奇跡の1枚。ってことは、もはや奇跡ではない。その美しさは日常。寝起きだってきっとキレイな顔ですよね。

例えば、私が朝起きて鏡を見ると顔がだいもんになっていたとする。最高ですね。朝から眼福~。ずっと鏡を見ていたい。で、遅刻。
そして、自分の顔を世に出すことで見た人全てに「眼福~( 〃3〃)」をもたらすでしょう。
それだけでボランティア。つまり、だいもんは生きてるだけでボランティア。ていうか、だいもんに限らずジェンヌさん達は各々美しいので、全員が生きてるだけでボランティア。


はい。
ということで、夢を売るフェアリー達は毎日が奇跡&ボランティアということでした。


おわり