wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

チケットのエントリーってワクワクしません?

口ずさむ歌の9割が宝塚。
宮子です。

ロミジュリ('11年雪組ver)をよく聞いていた時は、エメやバルコニーを1人2役若しくは3役(⬅乳母も)をこなしつつ、なぜかロレンス神父の歌も好きでした。
ベラドンナで作ったぁ~この薬をや~ろおぉ~♪

家事をしている時は100%歌いながら。お風呂掃除はエコーが効いて気分は上々♪
最近よく歌っているのはエリザベート('14年花組)のエリザベート。みっちゃんフランツのお歌が心に染みる~(*´∀`)

そのエリザベートを居間でスマホをいじりながら歌い始めた時のこと。
母上に一刀両断されました。まるでミーマイのマリアがパーチェスターの歌を一刀両断したように。
「エェ~~リィ~~~~~ザ」
「うるさいなぁ!」

(*≧∀≦*)(*≧∀≦*)(*≧∀≦*)(*≧∀≦*)笑
母上はドラマを見ており、どうやら大事な場面だった模様。そりゃうるさいですよね。笑


はい本題。
私のチケット入手は、ほぼ友の会からです。
夢組も何度かエントリーしましたが、いつも友の会の第1抽選と被ってしまい、万が一当選が被ると嬉しい悲鳴になってしまうため友の会の抽選を優先しています。

友の会と夢組が被った悲劇はコチラ⬇⬇⬇

しかし今回、桜華(大劇場)の夢組エントリーがもう始まっているんです!早いなオイッ 
友の会はエリザの第2抽選エントリーが始まったばかりなのに。

もちろん桜華も見たい!ひとまず夢組にエントリーしました。当たれば友の会のエントリーをしなきゃいいだけなので。
続けてエリザのエントリー。外れてもいいんです。最近はエントリーだけでもワクワクするので楽しんでいますo(^o^)o 賭け事みたいなワクワク!
あ、普段賭け事はしません。宝くじも滅多に買いませんね~。各ジャンボが1枚300円。それを買うならカスタマイズCD1曲買います!

そんなエントリー、これまた鼻歌を歌いながら&独り言を言いつつ勤務表とスケジュール帳とにらめっこしながら。そして隣には母上。
「エリザは当たんなくても東京があるし、桜華はM先輩が行きたがってたから~…。エリザA席?いや当たらない前提でやっぱSかな。桜華は夢組が当たっても友の会で更に1枚買おうかな~。ブツブツ。
ママ~!(普段ママなんて呼ばない)みんなが行けなかったら桜華行ってね~♪」
「遠征レギュラーじゃないんだけど。」
「何言ってるの~!ママはスーパー補欠よ!9月はみっちゃん♪」
「みっちゃんは見たし~(-_-)」
「どの公演?」⬅ちゃんとわかっているかテスト
「ガイズ。」
⬆ 正解しているけど自信がないため、表情と声に大きな不安を漂わせながら。笑
「正解~。」⬅正解でつまんない。笑

そして毎度毎度の流れ。
「そんなに行ってどうするの~。M先輩は子供もいるんだし迷惑よ。先輩のお母さんにも迷惑かけるんだし。」
「ムリに誘ってないも~ん (* ̄∇ ̄)ノ」

大丈夫、先輩は嫌なものは嫌と言う人だから。仕事でもよく、
「え~嫌だ~(-_-#)」
って言って逃げてますから(;´∀`)
その投げた仕事がどこへ行くかって?はい、私に回って来てるんですよ!
「宮子さんならできるって~(*´∀`)笑」
とか言ってね!も~私だって嫌なんだけどっ(-o-;)
だから宝塚へ誘うくらいいいんですっ!断る権利だってあるんだから!

話を戻し。
母上との会話は宝塚だけではありませんが、我が家はいつも上記のような雰囲気です。猪突猛進型の私、現実保守型な母上。親子か疑うほどの人間性の違い。
そしてしっかり者なのにボケる母上、突っ込む私。会話の半分以上がコントのようです。

さらに話を戻し。
エントリーしてから約1週間は長いような短いような。エントリー直後は覚えていて、3日くらいで忘れます。前日に思い出して、当日10時にまた忘れている。そして友の会さんからのメールで再度思い出して歓喜or落胆。

エリザの発表が6月3日かな?
今回は当たればもちろん嬉しい!外れても東京でエントリーします。東京でも取れなきゃ仕方ない。という、心に余裕があるエントリー。
なぜかって再演ですからね。どぉ~~~しても見たいっつーわけでもない。いや、まぁ様みりおんのド安定エリザ見たいわよ私。見たいけど、先着順を頑張ったりローチケとかまで頑張らなくてもいいかな~。見たいけどね!まぁ様の事も好きだけどね。


ということで、この1週間は心穏やかに過ごせそうです(^-^)
歓喜の雄叫びか落胆の叫びか乞うご期待!


おわり