wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

禁断のスカイステージ

ひゃーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
宮子です。

スカステ加入しちゃったーーーーーーーーーー!!
フォーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
(σ≧▽≦)σ(*´∀`)♪(*^▽^)/★*☆♪q(^-^q)(*´ω`*)

加入を決めたのは、スカステの誘惑という記事をアップしてから1時間後のことでした。宝塚に対する意志の弱さを感じずにはいられません。
その時の流れ、母上との会話です⬇⬇⬇
「スカステ入りたいんだけどな~。自分ばっかお金使ってる罪悪感があって。家から出なくなりそうだし。」
「そんな事感じてたの?笑」
「感じてたよ!」
「自分で働いたお金だからいいじゃないの(^^)」
「う~ん、でも契約とかよくわかんないし、業者さんにこの宝塚色の濃ゆ~い居間に入られる事に抵抗があって…」
「工事なんてお父さんに頼めばいいじゃん。」
「Σ(゚Д゚)そうか!できるんじゃん!」
そうなんです、我が家は潰れかけの電気屋。配線なんて朝めし前。しかし私は配線もスカパーの人がやると勘違いしてたんです!
お父様ぁーーーーーーーーーーっ(σ≧▽≦)σ笑

しかし、まだこの時は加入の決断は下しておらず。ひとまずお風呂だ!

湯船に浸かりながら迷いました。そして、とりあえず色々父上に聞いてみよう、と。
お風呂から上がると、ちょうど父上が夕飯に帰ってきたっぽい足音。母上に訪ねる。
「お父様いらっしゃる?笑」
⬆お父様なんて言ったことない。笑
「いるわよ(^o^;)」
急いで居間へ向かい、早速質問を始めました。

ちなみにスカパーとかCSとか、意味がよくわからなかったんです私。テレビに興味がないことはないんですが、有料チャンネルに興味がなくて。映画とかスポーツとか。そこまでして見たいと思ったことがない。
映画はTSUTAYAでレンタルすればいいし、スポーツは観戦するものではなく自分がやるものだ〰〰〰!

はい。
我が家は今BSに加入していたようですが、居間のテレビに線を引いてきてないので見れませんでした。父上が自分の部屋と化している店舗のテレビに引いて夜な夜な見ている模様。

それでは、父上に質問です。
「うちはBS見れるの?CSは?」
「見れん。宝塚か。
「Σ(゚Д゚)何でわかったの!?」
⬆そりゃ~居間にカレンダー貼りまくってるのでファンであることは知られていますが、でも父上の口からすぐに宝塚というフレーズが出たことに驚きました。

「スカパーとかよくわかんないんだけど…」
「e2ならチューナーなくて見れる。下のアンテナから伸ばしてくれば。」
「イーツー?もうアンテナあるんだっ!」
スカイステージか。
「Σ(゚Д゚)何で知ってんの!?」
「お客さんとこで工事した。朝から晩までずっと宝塚やってるわ。」
「どこの人!?お友達になりたいっ!笑」
「○○の人。」
「(母上に)いくつくらいの人!?」
「お母さんと同じくらいよ。笑」
「あ"~同世代でファンがいないーーー(ToT)」
「でも先月解約したぞ。」
「なんで!?」
「宝塚は娘が好きで、嫁に行ったから。」
「そうなんだ(._.)」

ヅカ友はともかく、ここまでの会話で私の興奮が伝わりますでしょうか!?夢のまた夢くらいだったスカイステージが我が家にぃ〰!
すぐさまベランダへアンテナの確認。
おぉ!確かにアンテナが2つある!CSって書いてある~(*´ω`*) はい、加入しまーす!笑

居間に戻り。

「既にスカパー見れるの!?」
「スカパーは昔見れたけど解約した。」
「じゃもう1回契約すればいいんだ?そうすると電波飛ばしてくれるの!?」
「おぅ。申し込んで30分もすれば電波来るぞ。あとは線を引っ張ってくればいい。」
「じゃ契約したら配線してくれる!?」
「おぉ。」
「契約は、ひとまずどこへ電話するの!?」
「明日書類貰ってきてやるよ。」
「マージー!?ひゃっほぉ~いヽ(*´▽)ノ♪」
お父様ナイスゥーーーーーーーーーっ(σ≧▽≦)σ

そして母上と。
「うひゃひゃひゃひゃ~(σ≧▽≦)σ話が速いですなぁ!」
「ちゃんとお金払いなさいよ。」
「はぁ!?私が契約するんだから、私の口座から引き落とされるじゃん!」
「あ、そっか♪ま、お母さんも少しは見せてもらうけどね~フフッ(^w^)♪」
⬆やはり宝塚は気になっている母上。ま、主にチエさんですけどね(^^)

し・か・も♪
今月から来月末までは加入料が無料!そして加入1ヶ月は月額が無料♪
フッフッフ…加入までの全ての準備は整った。あとは私が契約するだけだ… (* ̄ー ̄)

いや~!こんなにスムーズに事が進むとはね~。なんだか落とし穴がありそうで怖いくらいでした。

これでスカステが見られれば、恐らくBlu-rayを買う事も今よりは少なくなるかな?1年でBlu-ray3枚&DVD1枚買うのとスカステ代1年分が同じくらい。Blu-rayは1年で3枚以上買ってますからね。
あとBlu-ray発売日には買えなくて、だいたい半年くらいして買っているので、それならもう半年我慢してスカステで見て、それでも欲しければ買えばいいし。

何より楽しみなのはオリジナル番組♪カイちゃんのブリドリネクスト〰(σ≧▽≦)σ これがなかったら加入を考えていなかったかもしれません。カイちゃんパワー凄いなぁ!
スカステさん、カイちゃんに金一封の贈呈をお願いします!

あと千秋楽や新公も見たいし~、ナウオンやカフェブレ等々、今まで名前は知っていても見たことのなかった番組が…(*´∀`)♪
はぁ~考えただけで萌える~ふぅ~(〃ω〃)

で、早速スマホという何でも教えてくれる先生に色々聞きまして、大体の流れを把握しました。
契約はスマホからできるしアンテナもあるし、これで配線ができれば加入準備完了!
翌日、仕事で出ていたお父様に依頼のお電話。
「今日忙しい?」
「…。」⬅何で無言やねん。笑
「スカパーの加入はスマホからできるんだけど、配線できてないとダメなんだよ~。」
「線か。」
「そうそう。できる?」
「おぅ。でもお昼からだぞ。」
「はいはぁーい!宜しくお願いしまーす!」
という電話の一部始終を聞いていた母上が一言。
「こういう時だけ調子いいな。笑」
(^o^;)

父上に対しての私は、まだ反抗期が続いているような状態なんです。
父上は家で口数が少なく頑固なだけ。外では調子よく笑顔で話してるんですけど。家族にもその笑顔見せろや!って思います。今更恥ずかしいんでしょうけどね。
それに頑固なだけでしっかりしてなくて。どの家庭もそうでしょうけど、母上が全てをまとめている状態。母上がどれだけ苦労をしているか。
それを間近で見ている私ですから、
「あのオヤジは何してるんだ~(*`Д´)ノ!!」
と陰で父上に怒りをぶつけてみたり。
でも、小学生の頃からキャッチボールを頼む時など何かを頼む時だけは「お父様~♪」的な。笑
ちなみにキャッチボール依頼時に私はケータイを持っていなかったわけで、着信の件数が残るなんて知りませんでした。なので、鬼のように着信を残しておいたら折り返してくれた際に、
「何だあの着信の件数は!全部家じゃねぇか!」
と、父上からツッコミを受けました。笑

それで、今回も頼みごとですから丁重にね。
普段の父上に対する態度を知っている母上からしたら、手の平返したような私の態度は突っ込まずにはいられなかったのでしょう。笑
確かに手の平返しの態度でしたが、人に何かお願いする時は下からいくのが当たり前でしょう!
ということで配線の依頼はOK!

フフフフフ~(〃ω〃)♪

Σ(゚Д゚)
気がついたらブログが長くなってしまったのでパート2に続きます。


つづく