読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

7月3日

人生には、何年経っても忘れられない日がある。
宮子です。

今日は日本中の宝塚ファンが待ちに待ったカイちゃんのブリドリ+NEXTの放送日ですね!
きっと放送後はブログやTwitterは大賑わいだと思います。が、敢えて違う話題を書くのが私です。何より今日は宝塚ファンの私にとって大切な日なので、私事ながら語らせて頂きます。

今日から遡ること2年。2014年7月3日。そう、宝塚初観劇!
かなり前の記事にも書いたんですが、もう1度書きます。

当時、本当に色々あって廃人になりかけていた私。それに加えて、些細ではありますが仕事でも萎える事が起きまして、本気で転職を考えていました。
転職先は四方を山に囲まれた廃校でのトマト栽培。全く違う業種です。農業を選んだ理由は、
「もう人と接したくなかったから」
何も言わない植物に癒されたかったんです。病んでましたね~(^o^;)

そして最後と決めた社員旅行での観劇。
壮さんの退団公演、前田慶次。宝塚=ベルバラのイメージだったので、若干の残念さを抱えながらの観劇。⬅失礼。

翔くんが登場して松風を奪おうとする。
プロジェクターに映る松風がカッコいい!
プロローグのカッコ良さに痺れるも、2階A席から裸眼はつらい~。まつの登場を待たず就寝…zzz
しかし、まつが歌いながらセリ上がって来た時には、歌の上手さに一瞬起きる。
(歌うまっ!誰!?まぁヒロインだよな。あとでネットで調べよう…zzz)

また次に起きたのが捨丸が刺されるシーン。ちゃんとまつを見てなかったので、慶次と捨丸が恋仲になると思っていたのに殺されてしまい…あれ?笑
で、お話が進んでエピローグ。見てましたオーラで拍手。終演。

幕間。
ダッシュでランチへ。行ったのは多分くすのき。大食漢の私には少ないお弁当を食べ、さらにダッシュでトイレへ並ぶ。

My Dream TAKARAZUKA
裸眼でもわかるチギさんのイケメンっぷりと、金髪リーゼントのまっつに目を惹かれる。
ただし、覚えているのは開演15分まで。
またも就寝。こんなんじゃ宝塚ファンに怒られる!と思いつつも寝続ける私。睡魔には勝てません。
言い訳ですが、観劇は旅行3日目でしたから疲れていて…なんてね(^-^;)

ショーと言えばラインダンス。見逃しちゃいけない!と、そこだけは起きる。そして、またもフィナーレで見てましたよオーラで拍手。ほぼ寝て過ごした初観劇 (^o^;)

添乗員さんに、
「終わったらとにかく早くバスへ帰ってきてください。お土産を買う人はレジが凄く混むので、とにかく早く並んでください。」
と言われてたいたので、同僚とはぐれて個々で動く私達。

私は記念に何か欲しくてキャトルへGO!
今なら夢の国のキャトルですけど、当時はタカラジェンヌを誰も知らないので、監修グッズを見て「要らん!」とバッサリ(^o^;)
あ゙〰どうしよう、何か欲しい!と目に入ったのがクリアファイル。キャトルではそれだけゲット!
でもそれだけでは納得がいかない。するとロビーにプログラムが。千円て高いなっ!と思いつつも、近付いてみるとその質感に即購入決定!
「袋はありませんが大丈夫ですか?」
と言うお姉さんにすぐOKの返事をして駐車場へ向かいました。

玄関を出ると雨。袋の大事さに気づく。
クリアファイルの袋に入れれば良かったものの、そんな時間と気持ちの余裕もないくらい急ぐ私。全身を盾に雨からプログラムを守って走る走る!
あの時の感じ、今でも鮮明に覚えています。両腕でプログラムかかえてさ、駐車場の水溜まりと人を避けながら走ってさ。胸が熱くなる。懐かしい(^-^)

バスに着き、ダッシュで乱れた息を整える。
プログラムを買ったのはサザエ先輩と私だけ。劇団四季が好きなセレブ先輩とゼロ子先輩は「プログラムは買えば良かった」と嘆いておられました。

帰りのバスでは観劇中の睡眠で1人元気な私。スマホでひたすら宝塚の画像を漁って、そこで
「なに!?このキレイな人達!!(゜ロ゜ノ)ノ」
とハマったのです。笑

そのエピソードを人に話すと、例外なく皆様口を揃えて仰る言葉。
「寝ててハマるってなに(^o^;)」
そぉーですねー!笑
いいんだよ、ハマり方なんてどうだって。笑

という斬新なハマり方でスタートした宝塚ライフ。
今はもうすっかり No 宝塚 No life!

禁忌事項である
①定期雑誌は買わない
②友の会には入らない
③スカステに加入しない
は、2年を待たずして全て犯しました。笑


今日からファン研究科3年!
宝塚を愛する気持ちは日毎夜毎増すばかり。出会ったのが少しだけ遅かった分、それを取り返すかのように明日からも宝塚色の濃い人生を歩みます。全力で。
引き続きブログも変な角度から書いてまいりますので、お暇でしたら読んでみてください(^-^)

ささ、カイちゃんのブリドリに向けて色々と済ませておかねば (^w^)


おわり