wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

雪組退団者(ToT)

みりおーーーーーーーーーーーん!!宮子です。

(;´Д`)ハァハァ と、とりあえず今日は雪組について書きます。(;´Д`)ハァハァ

 

昨日、雪組退団者の発表がありましたね。意外と多くて悲しみも深く… 休憩時間に見て、

「うぉっ!Σ( ̄□ ̄;)」

と発してしまったくらいです。ちなみに私、独り言は言わないタイプ。が、宝塚にハマってからはHPのニュースを見たり友の会抽選発表の結果を見ては、独り言より大きい声&リアクションをするようになってしまいました(^o^;)

 

⚪朝風れいさん

正統派男役!端正なお顔立で、特に日本物がお似合いだったと感じております。私の中で1番印象的だったのは前田慶次北条氏規。戦国時代の上下関係に苦しんでいる様が痛々しく。

「気持ちわかるよ~!上が言うことは絶対だし、敵には上手く伝えなきゃ戦で潰されるし、本当に大変だったね~。お疲れ様でした。」

と声を掛けてあげたくなりましました。他にはお堅い役が多かい気がしますが、出てきただけで場が締まる、そんな感じでした。

それにしても、どの組も90期が少なくなってきていますね。それを思った時、 「ゆずり葉の詩」を思い出しました。確か小学校の国語で習ったような…

ゆずり葉は、新しい葉が出ると古い葉が落ちます。枯れていないのに落ちます。タカラジェンヌも新しい葉(下級生)が出ると、そっと身を退く。枯れてないけどね。まだまだ張りのある葉だけどね。てゆーかタカラジェンヌは枯れないけどね。

そんなことを思い出した朝風さんの退団でした。

⚪和城るなさん

男女共にスターだらけの95期において、落ち着いた輝きを放っているるなさん。新人公演を卒業すると色々…思うものがあるんですね。帆風さんの退団発表を聞いた時と似た心境でした。

⚪水沙瑠流さん

まずは普通の女子が男役になるのは大変。それに慣れてきたこれに娘役へ転向も大変。退団後は人間界で普通の女子として頑張ってほしいです。

⚪真條まからさん

ニュージェネレーションに出ていたり咲ちゃんのブリドリに出演していたので、アタシャ~てっきり路線に乗って行く方なんだと思っていました。本人がう~んと考えて考えて悩んで、もしかしたら苦しんでまでして決めたことでしょうけど、なんだか本当にもったいない気がする。まだまだ伸びシロがある若い世代なだけに、ファンの方や同期も寂しいだろうな(T-T)

⚪瀬南海はやさん

98期かぁ。早いな!次の世界でファイトだ〰!

⚪碧月れんさん

パンチの効いたビジュアル。まずは、おとめを見て一発で覚えられました。ただ、おとめは黒髪オールバックなので、そこで覚えても髪をおろしたり金髪だと一致しないことも。しかし碧月さんは、普段の感じでもパンチの効いたビジュアルですからギャラリーでもすぐわかりました。それにしても昨日付けなんて、突然でビックリですね…。

 

ということで、毎公演退団者がいるのはわかっていますけどね~、どうしたって寂しいですね~。

はぁ~、みりおーん(ToT)

 

おわり