wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

あれから4年…

健康第一!宮子です。

 

今日は年に1度の定期検査へ行ってきました。健康診断ではありません。

今から4年前、良性ではあるもののお腹にできた腫瘍を摘出する手術を受けまして。薬で経過観察する人が多い中、要らない物は取ってしまえ!と勢いよく迷いなく手術しました。

腫瘍があったところで、普段の生活には何の支障もなければ症状もなかったので、入院はプチ旅行のようなもの。手術も難しくない。全身麻酔は少し怖かったですけどね、さすがに。

f:id:wind-troupe20140703:20160928200430j:image

手術は14時~。17時過ぎには終わり、20時頃しっかりと目が覚めました。しかし、麻酔の影響かボーっと過ごしたような寝ていたような。

 

術後1日目。

強がって起きて歩いてみるも、すぐに気持ちが悪くなってしまい車イスで病室へ強制帰還(^o^;)

2日目。

やっと1人で歩けるようになる。人生で1番ひもじかった食事。
f:id:wind-troupe20140703:20160929103853j:image

3日目。

もう平気。傷口も痛くない。お見舞いの方々が来はじめる。

4日目。

暇すぎて、お見舞いの人が帰るのを止める。巡回の看護師さんに「大丈夫ですか?」ではなく「大丈夫ですよね。」と聞かれる。

5日目。

点滴が外れて、もはや患者に見えない。隣の部屋のお婆ちゃんに「オーイ」と呼ばれる。⬅看護師と間違えていたのでしょう。

6日目。

院内の書籍を読みつくし、暇で暇で病気になりそうになる。母上に持ってきてもらったPCでDVDを観る。観たのは「マスク」「世界の中心で愛を叫ぶ」など。

7日目。

病室にいるのが退屈で、睡眠と食事以外は抜け出していた。談話室で漫画を読んでいたら「あ~、いたいた(^_^;)」と看護師さんに探される。ご迷惑をおかけしました。

8日目。

抜糸。晴れて退院!主治医の「もう1泊してく」に対して「帰りますっ!」と即答。しかし、帰りの買い物で15分立っていただけで気分が悪くなる。

 

という非日常の9日間でした。その後は約1ヶ月の自宅療養。それでも無くならなかった有給休暇。1年に20日間も使えませんよね~(^^;

 

今思うこと。その時に宝塚にハマっていれば自宅療養期間も含めて1ヶ月半、DVD&スカステを毎日数時間観るという夢のような生活になっていたでしょう。

と言っても、もうあんな退屈な生活は嫌。大劇場へ行けないし。残業しなければ稼げないし。健康第一ですね(*´∀`)

 

今日のメインの検査の結果は異常なし。もう1つの検査は結果待ち。そして、外科外来でマンモグラフィもやりました。通っている病院でもできると貼り紙を見て衝動的に。小林麻央ちゃんのこともあって…。

そこで久しぶりの若者扱い♪何か病名がついたり気になることがあれば保健適用になるけれど、まだ若いしただの検診だと全額自己負担になるとのこと。非常に気分が良い。笑

私の年齢は今まで非公開。ま、誰も気にならないと思いますが本日公開!32歳でーす!誕生日を迎えて33歳でーす( ´∀`)/~

中卒で音楽学校に入っていたら87期でーす!チギさんやコマさん・ましゃ男ちゃん・ともみんと同期でーす!高卒だったら90期でーす!あきら兄貴やとし君と同期でーす!( ^∀^)♪

こんなに落ち着いていない33歳、私は今までに見たことありません。精神年齢はカツオ君と同級生です。笑

しかしながら肉体年齢はドンドンと増えていきます故、少しでも長く宝塚ライフをエンジョイできるように日々体に気を付けて生活しましょ~( ´∀`)/~~

 

おわり