wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

歌劇11月号!

風邪をひきました~(ノД`) 宮子です。

普段動き回るタイプなんですが、そんなサメのようなタイプが連休で体を休めると…?風邪をひくんです(^^;)

なので1週間も休みのある年末年始に体調を崩す事が多くて、なんとももったいない過ごし方になってしまったり。

すっかり秋の空気になってきた今日この頃。全国の宝塚ファンの皆様もお気をつけくだされ。

 

さて、もうすぐ歌劇とGRAPHの定期購読料が引き落とされます。

定期購読を初めてからもう1年かぁ。両方合わせて1年16,280円。数字だけ見れば安くありませんが、毎月の萌え具合を考えると高くない金額だと思います。

この1年も、金額以上の萌え(潤い)を心よりお待ち申し上げます(*≧∀≦*)

 

じゃ11月号の感想いきまーす!

⚪表紙~ポート

みっちゃぁ~ん。袴姿のみっちゃんは、まるで海外旅行から帰ってきて食べるお出汁の効いたおうどんのよう。あ、落ち着くってことです。笑

海外の食べ物も美味しい。でもずっとだと飽きたり栄養も偏ってしまう。帰国して食べる日本食のしっくり感。

「やっぱコレだよね!」

そんなみっちゃんの袴姿でした。

 

⚪風ちゃん

おぉ~!女スパイ!普段ふんわりな娘役さんがピリッとしたお衣装や役をやると、そのギャップで一段と色気が増して艶っぽくて良いですな(о´∀`о)

 

⚪組レポ(花組)

全ツの郡山の客席降りでハンカチを渡され、「汗拭けて助かったの」と言うみり男さん。しかも「洗って返すので住所教えて頂けますか?」と言いたかったみり男さん。これで明日からハンカチを差し出すファンが増えること間違いなし!?笑

しかし、みり男さん。洗ってはもったいない。あなた様の汗が染みたハンカチに価値があるのですよ?ハンカチを差し出したウルトララッキーな方、それが私なら、まずはそのハンカチを家宝として神棚に供えて末代までハンカチを受け継ぎつつ、みり男さんの素晴らしさも語り継ぐでしょう。

全ツは初観劇のお客様も多いせいか、大劇場と比べてある程度お客さんが自由ですよね。私が観た全ツでは、席から立ち上がってまぁ様に抱きつこうとし、見事に拒否られて会場中を笑いの渦に引き込んだマダムがいました'`,、('∀`) '`,、

 

⚪ザッツ ran KING!

Q.応援団長に立候補者しそうなのは?

そんなもん、誰に聞かずともチギさんに決まってるじゃん。笑

1位 チギさん

凄く元気よく迷いなく立候補してそう。あまりのテンションに最初はクラスメイトもどう対処していいか戸惑うも、チギさんの真っ直ぐな気持ちと姿勢に段々と心動かされていく。「体育祭なんてめんどくさっ」って言ってる人をも動かせそう。THE・熱血漢!

 

2位 たまきっつぁ

皆があまりやりたがらないのを見て立候補しそう。優しい応援団長だろうな(^-^)

 

候補は2位まで。

 

3位 みっちゃん

本人はさほどやりたくはないけれど、周りからの推薦がありすぎて任されそう。そしてキチンと任務を遂行。さらに信頼が増してそう。

 

4位 みり男さん

どうしたって応援団長じゃないでしょ。笑

やるとしたらジャンケンで負けたとか。でも、任されたからには精一杯やる。その姿に触発されたクラスメイト。「みり男があんなに頑張ってるんだから皆も頑張ろうよ!」って、団結力が増してそう。

 

5位 まぁ様

ちびまるこちゃんの花輪くんのイメージなので、「僕は誰かを応援するより、可愛いレディー達にキャーキャー言われたいのさ」とか言ってそう。現実に「黒天使にやってもらいます」って言っちゃってるし。笑

 

⚪北翔海莉を送る言葉

たくさんの方々からの労いと尊敬と感謝の気持ちが凝縮されたメッセージ。その中から…

漣レイラさんの言葉に、みっちゃんへの敬意と共に星組男役としてのプライドを感じ…心が震えました…!か、かっこいいぞかなえちゃん!かなえちゃんのような部下が欲しい!そして、このような考えを持つジェンヌさんがいることは、星組だけでなく劇団にとっても財産だと思います!

とにかく読んでみてください!

 

⚪妃海風を送る言葉

たくさんの方々からの暖かいメッセージ。その中で…ことちゃん…やってくれますね(T-T) 絶対にことちゃんしか書けないメッセージです。

これは、私の貧弱な語彙で表現するのは失礼に値するレベルなので、ぜひ皆さん自身で読んでその暖かさを直に感じで頂きたい。

なんて言わなくてもファンなら買って読むか~(^^)

 

はい!ということで、みち風のサヨナラ特集として胸が熱く暖かくなった11月号でした!

 

おわり