wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

台湾遠征日記①~カルチャーショック、心地よい雑さ加減~

風邪&中耳炎併発中。宮子です。

お蔭様で本日のバレーボールの大会は途中退場。立ってるのがやっとで、そんなんじゃいいプレーができるわけもなく(;´д`)

明日から仕事だし、早く治さねば(>_<)

 

さて、11月15日~18日までの4日間、会社の永年勤続研修旅行で台湾へ行ってきました。

10年以上の者が対象で、ある程度の人数が揃ったら行われるこの旅行。全額会社負担である。つまり、最高ってことです!

その旅行記として、感じた事などを今日から数日に分けて記して参ります!

 

旅のメンバーは、ブログ初登場の人ばかり。

・社長(♂45才?)。体重100キロは超えているであろう巨体。頭も良く優しいんだけど表情が変わらないので何を考えているかわからない。お酒強すぎ。

しんのすけ先輩(♂37才)。同じ支店の先輩。ちょ~おとぼけ天然キャラ。

・BBクイーン(♀35才)。他の支店の事務員さん。奇抜な眼鏡からついたこのニックネーム。ガッツリ絡むのは今回の旅行が初めて。結論から言えば、とてもいい人でした♪

・他の支店の同期Kさん(♀33才)。初対面で「こいつすぐ辞めるな。笑」と思ったのにまさかの永年勤続。髪が長くてバイクも乗らないスポーツも多分やらない。ポワンとした雰囲気で私とは真逆のタイプ。

・他の支店のウッチー(♂38才)。色黒でパーマでネックレス、見た目完全にチャラ男。その見た目から今までは好きではなかったけれど、旅行を通していい人だと判明。

・他の支店の同期Kさん(♂35才)。当たり障りのない人。

・本社のベテラン塚さん(♀50才)。50才には見えないけれど、若い時から落ち着いてたんだろう雰囲気の人。

・現地ガイドのコウメさん(♀45才)。無駄にスタイルが良い。身長多分168㎝、ボンキュッボンではなく男役に持って来いなスタイル。ガイド歴も長く、かなりやり手の頼れるアネキ。

 

という個性豊かなメンバーでの旅でした!

 本日のテーマはカルチャーショックです。旅で感じた日本との違いを記します。

 

⚪剃毛
f:id:wind-troupe20140703:20161120205455j:image

EVA AIRでの旅。CAさんはスタイル良くてキレイね~!眼福眼福♪美しい人って、見ているだけで幸せ~(*´∀`)ムダに見つめました。

機内放送で日本人CAが4人いると知り、見た目やお化粧からわかりますが、迷った時は腕を見ました。そう、です。体毛を剃るのは日本の文化?

お客様で中国の方もいらっしゃるので、海外は剃らないと知ってはいました。が、CAさんも剃ってなくてややビックリ。久しぶりに女子の毛を見ました(^_^;)

 

⚪謝らない

店員さんがビール瓶を倒して溢したのに謝らない。慌てる素振りもない。慌てて瓶を直したのは同期のKさん。新しいビールを持ってくることもなく。おいおい(^o^;)

 

⚪速い者勝ち

バイクでも四輪でも、道路上では速い者が勝者。歩行者も同じで、渡る時は車より先に渡った方が勝ち。車に怯んで渡るのをやめたらコウメさんに、

「渡ッテ渡ッテ!速イ者勝チヨー!」

と指導を受ける始末。 

 

⚪最初が肝心、強気に攻めろ!

バスにスマホを置いて降りてしまった私。

「コウメさ~ん、ケータイバスに置いてきちゃった(*_*;)」

「ヤッチャッタネ~(-_-;)モウバス帰ッチャッタヨ。ケータイ命ネ~!」

コウメさんが運転手に電話をしてくれました。やはり座席に置いてあったようで、夕食会場へ届けてもらうことになりました。電話のあと、

「初メテノ運転手ダッタカラ、強ク言ッテミタ♪」

初めての人に、しかも物事を頼む時は下から丁寧にという概念を、気持ちがいいまでにブッ壊してくれたコウメさんでした。笑

スマホはと言いますと、スマホだけでタクシーに乗って私の元へ帰ってきました。セーフヽ(^o^;)ノ

 

ということで、日本では有り得ない海外の文化や思想。これを体感して、丁寧は良くも悪くもあるなぁと感じました。ちょっとしたことで謝り倒す日本。そんな事気にしなくていいのにって思ったり。

私は台湾の雑さが新鮮で面白くておおらかと捉えましたが、でもビールを倒して溢したらそれは謝るべき事だと思ったり。ちょうど良いって難しいですね。

 

こんな感じでまだまだ続きます台湾旅行記。お暇ならどうぞ読んでやってください(^-^)

 

つづく