読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

どこまでやるのか、男女平等。

ジャストフィットーーーーーーーーーー!!
f:id:wind-troupe20140703:20161227214910j:image
宮子です。

ZOZOTOWNで服を買い、キレイな箱だったので捨てずに取っておきました。何を入れようかと考えて閃いたのが歌劇とGRAPH。

まずはGRAPHを入れてみる… う~ん、微妙。ということで歌劇。すると…

な~んということでしょう!今年1年行き場に困っていた歌劇が見事にはまったではあーりませんか!これで1年分なので、もう1年分入りそうです♪

 

さて、女性だけで構成されている宝塚歌劇団。幹部や先生等を除いてジェンヌさんは全員女性なわけで。

「男役だから・娘役だから」という差はあるはず。しっかーし!我が社にはハッキリと男女があるのに差がないのでーす!男女雇用機会均等法があるからなのですが、最近は「それにしても!」と言いたくなってきました。

ということで、今日はただの愚痴ですね(^^;)

 

⚪勤務時間①

当たり前かもしれませんが、正社員なら全員同じ勤務時間。会社に最終まで1人で残ることも当然。SECOMをセットして帰ることも。朝も1番で出勤する日があるのでSECOM解除。

今私が心配しているのは、新婚の後輩オクラ。見るからに疲れている。独身でさえキツい激務に加えて家事でフラフラ。旦那様にも、

「なんで女性が施錠までするの?」

と言われたそうで。答えは簡単。男女雇用機会均等法があるからだ〰!

今月は10時間勤務。繁忙期は11時間。風邪を引きつつ働いている姿に、声をかけずにはいられない。

「おい、体力大丈夫か?」

「はい、なんとか。準社員になりたいと言う勇気がなくて(>_<)」

準社員だと若干ですが勤務時間が少なくなります。しかし、勇気がないというより、彼女はがんばり屋なので倒れるまでやるでしょう。それが準社員になるタイミング(^_^;)

 

⚪勤務時間②

同業他社からやってきたA氏。A氏と2人、最終まで残り施錠をしていたら…

「こんな時間までやって嫌にならない?○○(他社)の女性はここまでやってないよ?」

「やらないと稼げないので(^_^;)」

言葉のまま、稼ぐには最後まで残らねば。

 

⚪雨でも雪でも

ヘルメットが必要なやや危険を伴う業務。それも男女平等のもと、平等に振り分けられます。雨だろうが雪だろうが、私の順番なら私がやる。今日も雨と風の中で頑張りました。

 

⚪イベントでは

女性も駐車場係をやらされる。来てくれた知人に、

「女の子なのに駐車場係なの!?」

と、やや驚かれる。そう、それが我が社。

 

⚪肩書

それも男女関係なく与えられます。有り難い話かもしれませんが、サザエ先輩やオクラ・友人と話していて全員一致で出た答え。

女でバリバリ働いてキャリアウーマンになりたいと思っている人なんていないよっ!

全国を探せばいると思いますが、少なくとも私の周りにはおりません。今私は主任なんですが、このままいけばいつか係長に…。やだな、係長。サザエ先輩は係長です(^_^;)

 

ということで私の愚痴ブログでした。ありがとうございました。

 

おわり