wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

ご縁~執着を手放して、ニコニコ生きる~

宮子です。

 

雪組退団者の傷が癒える前に、まさかのまぁ様退団発表。ショックでご飯が喉を…

通ります。'`,、('∀`) '`,、

 

私が食べられなくなるのは、人生のドン底に落ちた時だけ。退団についてはもちろん寂しいですよρ(・・、) でも、特にまぁ様は今生の別れじゃないだろうし、そうなれば、また一味違ったまぁ様が見られる。ワクワクしませんか(^^)?しないか(^_^;)まだね。

 

私はご贔屓がいません。これは良い意味で。皆さん各々にオリジナルの輝きがあって素敵だから、1人に絞れないんです。本当に。だから退団についてサッパリしてるのかなぁと思いつつも、というものを信じているからだとも思います。

 

「ご縁は頂き物。」

よく聞きますよね。どんなに会いたくても会えないのが縁。努力しても会えない。そもそも、どんな努力をしたらいいかすらわからない。思っても思っても会えないのはご縁がないのでしょう。

逆に、何も思ってなくても出会ってしまうのが縁。再会してしまうのが縁。縁がある人とは、1度別れても必ず再会します。

 

私が語ってしまうのは、実体験があるからです。

会いたい時には、どんなに強く願っても会えなかった人。でも時間と共にその気持ちは穏やかになり、その執着を手放して次の段階へ進もう!と前向きになった時に再会しました。

他にも、疎遠になっていた人に農協で(笑)たまたま遭遇。それをキッカケに仲が以前より深まって韓国へ行った事もあります。

 

友人からの受け売りですが、神様はその人がその時に必要な人と出会わせてくれるようです(^-^) だから、出会うことには必ず意味がある、と。

自分の経験+友人からの言葉で、私は人に対して執着しなくなりました。これで終わるならそれまでの仲、しょうがないな、とね。来る者ウェルカ~ム!去る者バイバーイ( ´∀`)/そう思えるようになってからの人間関係の楽さ!心が疲れない!

「縁が切れちゃう(>_<)」という言葉を聞くと、縁というものは切れないものだから、それっきり会えなかったとしら、そもそもご縁がなかったんだよ~と思います。

 

だから退団の悲しみに暮れている全国の宝塚ファンの皆様!退団してもご縁があれば会えるのです!退団後を楽しみにしながら、残された日々を楽しもうじゃあーりませんか!

ということで、まぁ様の退団まではまだ8ヶ月もある!嘆く暇があるのならば、嘆くよりも観に行きましょう!

 

追伸

これだけ語っておいて~、ともみんやまさこさんはどうしてるんだろうか…気になるね(^o^;)

 

おわり