読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

カイちゃんとえーちゃんに学ぶ

ファンサービスがヘタっぴ。宮子です。

今日の内容も、皆様の人生に何のメリットもないので、時間のない方は時間が勿体無いので読まないでください。'`,、('∀`) '`,、

 

チョイチョイ書いているワタクシのファンエピソード。キャーキャー言われるのは最っ高に気分が良い!

ただ、どう返せばいいかわからない。だって私、一般人だから。一応女子だから(^o^;) それで高校の時も損?をしました。

 

同じく後輩女子からモテていたユッピー。ユッピーはファンの存在を認め、笑顔と言葉をかけていたので部活の大会前などはタオルを貰ったりしていたそうな。

対する私はサービスしたくともファンの存在など知らんっ!故に何もできず何も貰えず。笑

 

その時の教訓をいかせば良いのだが、なんせ恥ずかしくて素直にできない。でも内心は嬉しいんです。で、素直にできないなりにサービスをします。とってもぎこちなく。いわゆるツンデレってやつで。

 

このもどかしい状況を打破したく、恐れ多くも宝塚の皆様を真似したら良いと思い、本日は以下のお2人の言動から学びたいと思います。

 

⚪カイちゃん

カイちゃんのファンサービスというか、ファンの心理を受け止めてくれているからこその言動が神。

それが色濃く表現されたブリドリネクスト。ファン垂涎のシチュエーションを造り上げ、悲鳴にも似た歓喜のウェーブが日本列島を駆け抜けました。

しーらんも仰る通り、「よくもまぁこんなクサイこと朝から言えるなf(^_^;)」に共感です。そこで私がとったリップサービス

私は毎日お昼休みにお昼寝をしています。そうでないと午後つらくて(´д`|||) それを知ったYさん。そそくさとお昼寝場所へ行こうとする私に「お昼寝ですか?」との問い。「そうだよ♪」。これに返ってきた言葉に絶句。

「見ていたい( 〃▽〃)」

 ⬆私もビックリでしたが、聞いてきた他の職員も笑い出すほど。これに対抗した萌え~な言葉を翌日に投げかけてみました。

「お昼寝行っちゃうんですよね(ノ_・、)?」

意気込んでブッ込む私。

「うん。一緒に寝る(* ̄ー ̄)?」

私の予想では「キャーーー( 〃▽〃)萌」。もし自分がカイちゃんにこんな事言われたらキャーしか言えないし、めくるめく妄想を繰り広げた結果、ムリーってなって最後は萌え尽きる( 〃3〃)チーン

しかしYさん、まさかまさかの返し。

「はい(о´∀`о)」

ってオイオイ!そこは照れて許否してくれよ!言ったこっちが焦るわっ(´□`; 三 ;´□`)

 

ということで、カイちゃんを真似すること、失敗。

 

⚪えーちゃん

インスタフォロー中。時間が合えば、時々やるライブも見ています。そこでのイケメンっぷりがたまりません。

ちゃんとファンのコメントに応えてくれる。「ETやって~」とあれば「はい(^^)」ってやってくれるし、「投げチューして~」にも全く照れなく応えてくれる。すげぇわえーちゃん。

応える事でファンが喜ぶ。その姿に自分も気分が良くなる。とてもいい循環である。

しかし、それは私が1番苦手とすること。自らやる分には抵抗がありませんが、「やって」と頼まれると構えちゃうというか嘘臭くなるというか…

ハグも、約束でしたから1回はやってあげましたけど、「もう1回してくださひぃ~」と来られた時にはスルーしました。だって恥ずかしいんだもん(- -;)

それに、リクエストに応えられる=自信があると思うんですね。私には自信がない。本当に好いてくれているのか怖いから。

「宮子さん大好きです」って言ってくれてるんですけど、やはり「一般人なのに(*_*)」「もっとカッコいい人達がたくさんいるのに」という思いが強すぎて、「ホンマかいな~」と、相手の言葉を素直に受け止められないんです。メッチャ損な感情。

 

あとは、好きという言葉を信じてサービスした結果、「そこまで求めてないんだけどな。やだ、勘違いされた(*_*)」と思われるのが怖い。そんな思い上がりにはなりたくなくて、信じないという予防線を張っているのです。

 

ということで、カイちゃんもえーちゃんもレベルが高すぎて学べない!一般人にはムリ!という結論でした。

 

追伸

明日は数年に1度の、おとめの撮影日。

はい、言ってみたかっただけです、すみません。

職員カードなるものがありまして、数年ぶりに更新するとの事。今日の午後、そのカードに貼る写真を撮ってきてと頼まれましたが、「髪をセットしてないので明日にしてください。」と今日の撮影を断りました。'`,、('∀`) '`,、

だって~女の子だもん、髪型は気になるわよ。特に今日は前髪を立てず、微妙なパーマ具合がおたんこナスのヘタのような髪型故の断固拒否でした。

なんなら「3月31日に髪を切るので、4月1日じゃダメですか?」と聞いたくらい。それは却下されましたけどね(^o^;)

これを聞いていたセレブ先輩。

「それが許されるなら、私も明日が良かったな!そうすればもう少し顔の肉を落とせたかもしれないし!'`,、('∀`) '`,、」

そんな発言にバッサリの私。

「それは一朝一夕でなんとかなる問題ではありません。'`,、('∀`) '`,、」

 

さぁて、明日はバッチセットして出勤じゃ!

 

おわり