wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

倍率と肩書

新斗希矢さんが退団(;゚д゚)!?宮子です。

しかも今日付けだしヽ(´Д`;)ノ

新さんは下級生でも1度拝見したら覚えられる異彩を放つジェンヌさんだったと思います。将来が楽しみだっただけに、大きな波紋になっていることでしょう。

何かあったに違いないけど、何があったかは露見しない。それも宝塚の美しいところ。

あ!露見だなんて、悪事があったとは限りませんけどね!汗

 

さて、そんな衝撃を抑えての本題。

つい先週までいらしていた大学生のお客様。東京の大学だということで、どちらの大学か聞いてみたところ…

東京大学です。」

おぉ~!東大!とーだい!TOUDAI!

東大の生徒さんは「東大」と言いません。キチンと「東京大学です」と言いますね。

「凄~い!でも、今後の人生が大変そうだね。」

「そうなんですよ。何でもできると思われて…」

「そうだよね~、勉強ができる=仕事ができるとは限らないしね。」

「ホントそうなんです(T0T)」

東京大学は選ばれし者だけが背負える栄光。自分を輝かせてくれるものでもあり、時に重くのしかかることもある。

これから先の人生、その栄光という名の重荷を常に背負って生きていかなくてはならない。是非とも輝いて頂きたい!⬅何目線?

 

そんな東大の倍率はどうなんだろうと聞いてみたところ、2~3倍らしいです。一瞬そんなに低いんだ~と思いましたが、センター試験もありますからもっと高いでしょう。

東の東大、西の宝塚。

これは世間一般でも知られた倍率の高さの言葉。宝塚は82期の48倍が最高で、低くても約20倍。低くて約20倍って凄まじいですよね!

今年は26倍だそうで。松岡修造さんの娘さんが合格されたそうで。新聞の1面に載っちゃったり、ワイドショーで取り上げられたりの既にフィーバー!顔似てる~(  ̄▽ ̄)

 

タカラジェンヌも退団後は大変なのかな?

トップさんや路線スターさん方は、元ジェンヌの肩書で芸能界や舞台等の派手な世界で更なる躍進をしていくでしょう。

それに対して一般ジェンヌさんは?

バレェやヨガ教室等を開くには、元ジェンヌの肩書は箔がつく。良いことであります。

本当の現実社会に戻った一般ジェンヌさんは?

一般社会は歌ったり踊ったり演じたりしないから、元ジェンヌさんでもそうでなくても仕事ができれば良い。元ジェンヌさんなら、宝塚のピシッとした美しき縦社会が身に付いているだろうというイメージ。そのイメージは現実となるので、重荷になることはない?どんな会社へ行ってもお嫁に行っても通用する。

つまり、東大卒は重荷にもなるけれど、元ジェンヌという肩書は悪いことがない。やはり宝塚最高ってことですね(^-^)v

 

ということで、26倍という高倍率を勝ち抜いた105期生の皆様の成長とご活躍を楽しみにしております。

 

追伸

スカピン遠征へ行く予定だった会社のセレブ先輩ですが、昨日から体調を崩されて本日病院へ行ったところ…
f:id:wind-troupe20140703:20170331142427j:image

「○○シネ」はですね、所長がインフルで休んでおり、明らかにそこから移されたので所長の名前が入っております'`,、('∀`) '`,、

遠征は本当に残念でなりません。良席だったのもありますし、移動の車内で色々話したかったですし(T^T)

 

そして泣きっ面に蜂×2、ゼロ子先輩に加えて現場ののっぱら先輩もインフル確定しましたヽ(ill゚д゚)ノ

先程、明日の勤務の確認で会社に電話したところ、「まさか宮子もインフル!?」と焦ったみたいです(^o^;)

 

我が社を支える大御所事務員が2人も、特に裏支店長とまで言われているセレブ先輩がいないなんて、我が社は潰れたも同然。1日でも早い復帰を心から祈るばかりです。

 

おわり