wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

スカピン遠征日記①~夢と幻、そして現実との間~

スカピン遠征、無事に行って参りましたーーーー!宮子です。

 

本日より遠征日記を書きます。些細な事を無駄に熱く長くね'`,、('∀`) '`,、

思い出して書いている時も幸せなんだな~(*´ω`*) 宝塚って凄いな~美しいな~最高だな~(*´∀`)

 

⚪予習は大事!

中学の修学旅行では奈良・京都へ行きました。

今でこそ古都の魅力を感じることができますが、当時は興味もなく事前学習も流していました(^_^;) ですから、渋い銀閣寺よりもハデハデな金閣寺の方に目が行きます。ちゃんと勉強をしていれば、今見ることのできない歴史も含めて眺める銀閣寺に感慨深くなるわけで。

宝塚も同じ。演目の内容もですが、公演の経緯、今回のスカピンで言えば、紅さんが新人公演で最初で最後の主演だったことや、紅さんとあーちゃんのお披露目である等、演者のこれまでの生き様を知っていた方が知らないより何十倍も面白いし感動する!

内容に全く付いて行けず、8割寝て過ごしてしまった私の宝塚観劇デビュー作・前田慶次&My DREAM TAKARAZUKAのように無駄にしてはならぬっ!

ということで前夜、慌てて母上にプログラムを渡しました。

「はい。明日のやつ。読んでおかないと。」

「いいわよ。読まなくてもお母さん観てればわかるわよ(^w^)」

「ぐっ…(-_-;) いいからっ!このページだけでも見ておいてっ(。・`з・)ノ」

と強制的に読ませました。

 

⚪真夜中の宝塚スターソート

遠征への興奮からか、夜中に目が覚めてしまいました。外はまだ真っ暗。何時~?とスマホを見てビックリ!まだ1:30 Σ(×_×;)! 寝たのが0時くらいでしたから、あまりの目覚めの早さに遠征への高揚感を感じずにはいられませんでした。

目の覚め方がまたすぐ寝付ける感じではなかったので、無理に寝ようとせずスマホをいじることにしました。

そこでやってみたのが、巷で流行りの宝塚スターソート。他人の結果表を見たことはありましたが、特に何も思わずスルー。しかし、昨日は流行りに乗ろうと思い、今更ですがやってみました♪

ご贔屓のいない私にとって酷すぎる二者択一制。何度も「ムーリー!選べないー(T0T)」と思いながらも苦渋の選択。

結果はコチラ⬇⬇⬇
f:id:wind-troupe20140703:20170405125137j:image

予想通りの2トップ。そして、6位までも納得のランキング。そしてなんと、神7に食い込んできたのがべーちゃん!娘役部門では堂々の1位!(*゚Д゚*) 元々好きな自覚はありましたが、まさか娘役で1位とは(o゚Д゚ノ)ノ

べーちゃんの何が好きってね、笑顔と人柄♪まず心を鷲掴みされたのが、だいもんのブリドリネスクトです。

宝塚の名言カルタで、取ったカルタをマイティ(だったかな?)が感情を込めてカッコ良く読み上げた際、「ふ~ん(*´∀`)」と萌えていたべーちゃん。その姿に「この人、本当に宝塚が好きなんだな(*^-^*)」と私がホッコリしました。それがまだ私が宝塚研1だった時のことです。

それからというもの、意識的にべーちゃんを追うようになり、いつも素敵な笑顔のべーちゃんに癒されて続けています(*´ω`*)スキ

8位以下は以下の通り。
f:id:wind-troupe20140703:20170405125841j:image

翔くん・せおっちも納得。大健闘(⬅失礼?)なのがしどりゅう君。しどりゅう君も、カイちゃんのブリドリネスクトで堕とされました。ワンコ系男子( ´∀`)

ということで、なんでマイティが16位までに入ってないんだ〰p(`ε´q)ブーブー!マイティは19位でした。

54位まで載せるのは控えますね (^_^;)

 

⚪規制速度は?

中央道は規制速度が80㌔。なのに皆さん120㌔や時には140㌔というバカみたいな下品な速度で飛ばす。飛ばしているのはプ○ウスや調子乗ってる外車が多い。いい車に乗るなら走りも上品にしなさいよ。覆面に捕まってしまえ。

それに対し、規制が100㌔の名神に入ると皆さん80㌔くらいでゆっくりと走行。なんで(^_^;)?

ということで、名神に入ったら追い越し車線を上品に走り、片道300㌔を走り抜きました。 

 

⚪人間だもの

予定通りの時間に高速を降り、ワクワクを抑えて大劇場へ向かう。いつもより流れている道。そして、大劇場前の信号を左折しようと信号待ちをしていると、歩道を歩いている男役さんっぽい方。手にはトイレットペーパー。じゃぁジェンヌさんじゃないや。そう思って左折。

すると左側に建つ劇団の寮。私は今まで寮の場所を知らず、知ったのはつい最近で、ラインの宝塚歌劇倶楽部からです。

寮すら美しいな~と脇見をしていると、さっきのトイレットペーパーを持った方が入っていくではないですか!?やっぱり男役さんだったんだー!って、ジェンヌさんも人間だもの。生活にトイレットペーパーは必要です。

そんな事はわかっているのに、それすら忘れさせるジェンヌさんのフェアリー感。若しくは私の宝塚病'`,、('∀`) '`,、 いいもの見たな。

 

⚪プチお花見

駐車して花の道へ。もう咲いている宝塚の桜。

私の地元では、今日明日の陽気で咲き始めそうですが、蕾はまだ固い状態。 一足早いお花見ができて、ようやく春を実感できました(*^^*)
f:id:wind-troupe20140703:20170405141542j:image

 

ということで、大劇場に着くまででこれだけのエピソードがある宝塚遠征。早く本題書けって?笑

いやいや、地方ファンは頻繁に行けるわけじゃないので、観劇以外にもドラマがあるのです(*^^*) 気長に読んで下さいな(^-^)v

 

つづく