wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

脚本・演出・主演、自分!

自分の事故回避能力に自己陶酔しています。

宮子です。

今朝のこと。出勤でいつもの通勤路を直進していると、対向ダンプの影から白い車が!?

なかなか勢いのある飛び出し方で、それに対して私は、無意識ながらもやや急ブレーキ&ハンドルで回避!事なきを得て、平然とまた会社へと向かう私。

う~ん、ナイスな判断と迅速な操作だったな~とクラクラ酔いしれながら会社へ着きました。

それにしても、自分に酔いすぎた'`,、('∀`) '`,、

 

さて、事故を回避したあと、午前中は初めての仕事のデビュー戦(外部公演)でした。

数年に1度ある人事異動で、今回初めての課に配属されました。我が支店は社員が少ないので、他の課を手伝うことなんて当たり前。今までも携わってきましたが、私がメインでやるのは初めてでした。

 

内容はメインのみ決まっておりましたが、他は自由にやってよいとのことで、PowerPointを使っての公演(⬅って言いたいだけ)です。つまり、脚本・演出・主演が自分です(^_^;)

単調になったり真面目すぎては聞く方も嫌になってしまいますから、時には笑いを交え、でも締めるところはキッチリ締める!メリハリを付けて頑張りましたo(`^´*)

 

シナリオやある程度のセリフは頭に入れたものの、時が迫ると同時に襲ってくる見えない敵。そう、緊張。手足が冷たくなります。

プロジェクターを準備し、通し稽古をしようとした瞬間に入場してきたお客様。まだ早いって~(;´Д`)

仕方ないので、事前にプリントアウトしてあったカンペでイメトレです。

 刻一刻と迫る開演時間…。そんな時こそ己を、いや、今までの準備やイメトレをしてきた過程を信じ、いざ本番!

 

開演アナウンスばりの自己紹介を終え、早々に本題へ。真面目あり、笑いあり、しんみりありで、2人の上級生にも見守られながら、結果は大成功ということで(^^)v 20分があっという間でした。

終わってからは、まるで新人公演を終えた気分。汗ダーダーで興奮しつつもグッタリ。そして無事に終わった事への安堵と爽快感、次回への課題を胸に会社へと戻りました。

 

新人公演を終えた下級生はこんな感じなんだな~と思いました。ま、新公主演は名誉ある「抜擢」ですが、私のは4人しかいない中でやらねばならない「責任」ですけどね(^_^;) それを、いつもながら宝塚に被らせてジェンヌ気分を味わいだけ'`,、('∀`) '`,、

 

今宵は新人公演主演者に思いを馳せつつ眠りに就こうかしら。

 

では、おやすみなさい⭐

 

おわり