wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

A Motion遠征日記①~致命的な忘れ物~

今月は11日も休みます。宮子です。

遠征ではほぼほぼ私が運転手ですから、なかなか疲れるのです。故に遠征の翌日は有給で脳ミソを含む体を休めるべし♪

 

さ、今日から数日にわたって書いていきますA Motion遠征日記(^○^) 今日は起きてから開演直前までのお話です!

 

⚪時計が止まる

家を出て数分後のこと。運転中に腕時計を見ると…ん?止まってる( ; ゚Д゚)!?なぜこのタイミングで止まるんだ!?Σ(゚Д゚;)まさか虫の知らせ!?母上が!?

ということで、昨日は1日腕時計がイミテーション化してしまいました。いつ見ても5:50(^^;)

ちなみに母上は無事でした'`,、('∀`) '`,、

 

⚪衣装

まるで夏のようだった5月。6月に入り、例年通りの気温になって悩むのは服装。夏使用だとやや寒い。特に朝晩は冷えます。しかし春使用でも暑い。しかも、昨日は雨の予報でしたから気温もさほど上がらない。う~ん。

悩んだ結果、ネイビーのジャケットにパンツ。インナーは白ベースでネイビーのボーダーにしました。

自分の姿を見て、どこかで見たことがあるような… あ♪ルキーニだ(^○^)

ということで、昨日はヒゲがなくてパーマネントでもないしネイビーだけどもルキーニでした(^-^)v

 

⚪ルールを守りなさい

高速のSAでのこと。軽食をとっていると聞こえてきた会話。

「高いんだけど~、更に高くして売るんだよ!2,000円で買って3,000円で売るとか♪定価より高くても絶対売れるから!」

まだ学生かなぁ。嬉しそうに友人に語る比較的若めの女性。

「あなたのような犯罪者がいるから、本当に観たい人が正規の値段で観れないんだよ。」

そう言いたかった。

営利目的の転売は禁止されている犯罪という認識をしてほしい。軽い気持ちでやらないでほしい。皆がやってるからいいでしょ、という認識もやめてほしい。皆がやっていても犯罪は犯罪です。

いつか自分が観たいチケットが高値で売られている時に気がつくでしょう。自分のやってきたことに。

彼女がヅカファンでないことを祈るばかりです。

 

⚪やっぱり慣れない都会の距離感

梅芸へは大津まで車で行き、そこから電車で向かいます。 我が故郷の電車は1時間に1本。多くても3両。座れないことがない。

それに対して都会の電車は人が多い!だから距離が近いっ!私の初対面の方との安心距離は1m以上。だから他人との距離が非常に近い都会の電車が苦手です(;´д`) ただでさえ電車が好きではないのに、それに加えてあの距離感は結構まいります(;´д`)

 

⚪先輩だけど~致命的な忘れ物~

昨日の大阪は降水確率80%。傘は必須である。だからサザエ先輩に伝えておきました。「明日は絶対傘が要りますよ」ってね。なのに持ってこなかった先輩。なーぜぇー(=д= )

「絶対要りますよって言いましたよね!?何で持ってこないんですかι(`ロ´)ノ笑」

と、8期も上の先輩を叱責しました'`,、('∀`) '`,、先輩は、

「ご、ごめんねぇ。コンビニで買うから(^^;)ゞ」

結局道中にコンビニもなかったので買わず、ずっと私の傘1本で歩く2人。先輩は165㎝で私が164㎝。身長差がないので傘の高さも大丈夫でしたが、一般社会では大きめ女子の2人が相合傘、しかも折り畳み傘で寄り添って梅芸へと向かいました(^o^;)

 

⚪熱意、完敗

グッズのデザインがちょっとアレだったので(笑)、買っていない私(^_^;) 梅芸に着き、とりあえず入場してトイレへ向かう私達。そこですれ違うA motionTシャツを着たファンの皆様。「もう着てるんだ♪」「昨日も着ました♪」等々、皆実に嬉しそうである。

例え他人でも、嬉しそうな姿っていいですよね♪心が和みました(*´∀`)

 

⚪おばあちゃん

着席して周りをキョロキョロ。人間観察が楽しいんです(^o^;) すると目の前の通路を歩く推定年齢72歳のおばあちゃん。私、「おばあちゃん」も好きなんです。見てるだけで癒されません(*^^*)?

だから目に留まったおばあちゃん。手にはA Motionのバック。さすがにTシャツは着てませんでしたが、まぁ様ファンなのかな(^^)

その時、おばあちゃんはどんな気持ちで観るんだろうか…という疑問が浮かびました。

孫のようなまぁ様。若者に負けず「キャーカッコイイ( 〃▽〃)」なのか、1人の舞台人として「歌もお芝居も上手いなぁ」なのか、はたまたまぁ様の成長過程をそれこそ孫のようだと見守っているのか…。

どんな風に観ているとしても、宝塚ファンの年齢層の厚さを実感したおばあちゃんでした(*´∀`)

 

⚪そして

開演3分前。1階席に異様な空気が…!?

 

はい、また明日に続きます♪

 

つづく