wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

幕末遠征日記①~私は勇敢な宝塚ファン・ひとかけらの勇気~

心は広い方だと思います。宮子です。

f:id:wind-troupe20140703:20170629192642j:image

許容範囲内の日付け。しかも、消期限ではなく賞期限ですから余裕っしょ'`,、('∀`) '`,、

 

はい!

幕末遠征行ってきました。東京へは高速バスを使っての遠征のため、2人までなら交通費が1人と変わりません。なので、宝塚ならば死物狂いでメンバーを探して交通費を折半しますが、東京は常にチケット難でしょうから1人旅です(^-^)

 

⚪冒険の1人旅

東京遠征は今回で3回目。1回目は去年のるろ剣。2回目が4月の王妃。そろそろ新宿~劇場までのルートに慣れてきました。

とは言え路線の多すぎる東京の駅。ホームの確認はチラッと上目使いでね。なぜって、キョロキョロorガン見していると、もろ田舎者だとバレますから(^_^;)

って、バレてもいいんですよ、正真正銘の生粋の田舎者ですから。でもやっぱりそれが恥ずかしいお年頃なんです(о´∀`о)ウフ

この1人旅を周囲に話すと、みな口を揃えて「よく1人で行くよねぇ!汗」と。はい、数年前までの私なら考えられません。そんなことをしようと思うことすらありませんでした。なんせ地元から1歩も出たことがないので。

そんな臆病な田舎者の重い腰を動かす力が宝塚歌劇団にはあるのです!私の情熱や勇気が凄いのではない。宝塚が凄いのでーす(^○^)

 

⚪勇気ある入店

昨日のお昼はラーメンと決めていました。るろ剣と王妃の時はパンを持ち込んでモグモグ。 でもその分の荷物が増えますし、ラーメンの方が断然好きなので、今回は有楽町駅から劇場までの間にあるラーメン屋さんに適当に入ることにしました。

駅を出てすぐ左側、早速喜多方ラーメン発見!ここでいいや♪と入ってやや後悔。周りは95%オジさん(^o^;) そりゃ平日のお昼でしたから、客層はオジさんでしょうよ。女性もいましたが、男性のお連れ様がおりました。1人で女性は私だけ…。

1人客は自動的にカウンター席(真ん中の大机)。やや不審がられながらも着席。どう思われたかな…

まっ、2度と会わない人達だからさ、旅の恥はかき捨ててラーメンを頬張ろう♪

味の感想は…薄いかなぁ。でもこれが正しい喜多方ラーメンの味?チャーシューは脂身も少なく箸で切れる程柔らかくてGood!ただ、もう1回行くか聞かれたら答えはNO!笑

味うんぬん気まずいんだもん(^o^;) 今度はパスタとか、もう少し大人の女性らしいお店にしようと思います。

私が食べ終わる頃にはお1人様女子も数人入ってきましたが、間違いなく宝塚ファンではないでしょう'`,、('∀`) '`,、

 

⚪遠征の衣裳

白Tシャツに紺のバンダナ巻いて~、革のペンダントに革のブレスレットと時計。ブーツも革。パンツはただのジーパン。髪型は6ー4分けで4を耳へかける。男役さんみたいにね♪

さすがに今回は間違えられる事はありませんでしたが、一瞬目が止まっている方々はおりました。(ジェンヌさん!?あぁ、違うか)みたいなね(^_^;)

 

⚪そこは勇気を出さず

昨日は本気のB席!大人気の組の、しかも退団公演のSなんて取れないことくらいわかります。だから、勇気を出してS席!なぁ~んてダメよ~ダメダメ。古

Aでも怪しいと踏んで本気のB席でした(^-^)

B席自体の感想は…と、遠いなぁ~( ´△`)です。天井が近い近い。ミラーボールと同じか高いくらい?本気でオペラが必要な距離ですな。

ま、でも取れただけでも感謝せねばね♪

 

ということで、ひとかけらの勇気が私にある限り、宝塚でも東京でも初めての土地でも!どこへでも行くぞぉ〰o(`^´*)

 

つづく