wind-troupe/風組’s blog

斬新な形で宝塚にハマり、普通とはなんだか違う角度から宝塚を楽しむ竜宮子のブログ★小学校・野球、中学・バスケ、高校・ソフトボール、社会人・バレー/ボード/空手。車・バイクも好き。という、宝塚の「た」の字もない人生からの劇的な出会い★日々宝塚♪時々ただのアホアホ日記♪

人間っていいな♪

もし私が競争馬だったらそらそろ安楽死(*_*;)

宮子です。

足を怪我して走れない競走馬は、価値を見出だせないので安楽死。惨い。惨すぎる現実。

しかし、馬の足の怪我は治りにくい上に治す過程で足が壊死してしまい、結局は馬自身が苦しい思いをするので、ならばそうなる前に安楽死の方がマシなのかぁ…。

はぁ、人間で良かった(^o^;)

 

右膝十字靭帯治療中のワタクシ。

仕事にも行っていますが、できることが半減。同僚にご迷惑をおかけしております。

自宅でも家事はほぼできず。母上に多大なる迷惑をかけております。

普段やっているバレーボール・野球も1年はできませんので、チームにも迷惑をかけております。

今週末、おばあちゃんの一周忌がありますが、正座できないので叔母に椅子を用意してもらいます。迷惑をかけます。

婚約者T氏と出掛ける際には、自宅まで迎えに来てもらって迷惑をかけております。

T氏のご両親へ結婚の正式なご挨拶に行く前日に怪我をしてしまったので、ドタキャンで迷惑をおかけしました。

 

私の怪我を知った方々が掛けてくれるお言葉。

「とにかく安静に。大人しくしてなさい。笑」

いやいや、お転婆で怪我したわけじゃないのよ?真摯に仕事をしていての怪我なのよ?なんだか少し失礼な感じがしませんこと?

これは今までのイメージから自然と出た言葉でしょう。そんなにお転婆かなぁ?

・生後8ヶ月、コタツによじ登り転落。たまたま置いてあったハサミでコメカミを切り大出血。(傷口、母上止血後放置。故に今でも傷が残る)

・4歳夏、ブランコから飛び降りて尻もち。乗っていたブランコが後頭部を直撃で大出血。一針縫う怪我。

・9歳、少年野球を始める。

・16歳、原付の免許を取る。

・19歳、普通二輪の免許を取る。

・20歳、空手を始める。

・21歳、スノーボードを始める。

・24歳、大型二輪の免許を取る。

・25歳、バイクを買う。

・26歳、マイカーで国内旅行しまくり。

・28歳、1年で3回海外旅行。

・30歳、宝塚に出会い、往復600キロを強行で日帰り観劇の日々。

・33歳、右膝十字靭帯損傷。

 

以上は私の人生のほんの一部の出来事ですが…

あぁ納得、お転婆だわ。笑

お馬さんだったらね、やりたい事もできないし走れなければ安楽死。人間はやりたい事もできるし、そこで色んな人達と出会って学べるし成長できるし、何より楽しいし♪

ということで、人間で良かったなぁ(*^^*)

 

宝塚ライフはと言いますと、少しでも早く膝を治すために?7月と8月は休観月。次は9月下旬の神々の土地までないんです~(;つД`) なんということでしょう…。

でも、松葉杖で劇場行ったら目立つし迷惑かけちゃうし。オームも行こうと迷ってましたが、怪我した今、チケット取らなくて良かった(^_^;)

 

はい、では全国の宝塚ファンの皆様、怪我には充分気を付けてくださいね!

 

おわり